シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高倉健さんのいぶき館に行ってきた

東峰村いぶき館

福岡県の東峰村という場所にある高倉健さんの記念館『いぶき館』に行ってきました。

 

びっくりするぐらいの山奥でちょっと本気でこんなところにあるの??って思っちゃいました。しばらく行くと山間のところにぽつんとありました。始めていく人は不安になるぐらいの山の中ですから、行きたいって思う人は下調べは必須です(笑)

 

いぶき館正面

 

残念ながら(当然かなぁ?)館内は撮影禁止だったために外観しか写真に収めることができなかったのですけど、ファンにはたまらないかも!

 

ココいぶき館がある場所は東峰村ってところなんですが、高倉健さんのお父さんの実家がある場所。つまりお爺さんが住んでいた場所のようです。ちょっとしたゆかりがあるところだから作ったのかなぁ?そこんところはちょっとわかりませんm(__)m

 

高倉健展のポスター

 

私は40代の女ですが、全く知らない作品のポスターがたくさんあって、そこのところはちょっとわかりませんでしたが、年配のおじちゃんたちが食い入るように見ていたのが印象的。最近の作品は当然後半部分にあったのですが、そこは楽しめましたよ。

 

「あなたへ」とか「幸福えの黄色いハンカチ」「ぽっぽや」「ブラックレイン」「駅ステーション」「八甲田山」とかは見たことがあったので、いろいろポスターやら、スクラップブックなんかを見ていたら、小一時間はゆうに経っていたことに自分でも驚きです。

 

ちょっと残念だったことは、やっぱり今話題ということで、人が多くて混雑していたので横の人に気を使いながら、見回ったこと。私の興味は最近の作品ばかりだもんで、そこにずっといた自分は邪魔だったのかもしれません(笑)

 

70代の父が行きたいとリクエストされたので連れて行った割には、意外に早く終了。中に展示されていたものは、ポスターとかちょっとしたエピソードの”文字”や”手紙”などがほとんど。老眼鏡を忘れてきた父には読めなかったみたいで、写真やポスターを見回るだけであれば、10分やそこらで終わるみたいです。老眼の方を連れていくときは、忘れないようにしてくださいね(笑)

 

高倉健さんの結婚話に感動

夕陽

 

これっていぶき館とは全く関係ない話です。映画界のスターが無くなった事を受けてたくさんの報道がされています。特に感動した話というか、こんな結婚がしたいなぁってことで、ちょっとしたエピソードを…。

 

テレビの受け売りなんですが、高倉健さんが結婚していたということを私は知りませんでした。その結婚相手が江利チエミさん。この結婚って12年で終わりを告げてしまったんですけど、浮気とかそういったことで離婚となったのではないようです。

 

離婚の原因を作ったのが、江利チエミさんの父親の違う姉なんだとか。この人が曲者で当時ビックスターだった江利チエミさんにまとわりつき、横領であるとか高利貸しからの借金であるとか、間違った二人のうわさを流したりとか、やりたい放題で利を吸いまくったことが原因で、健さんに迷惑をかけたくないとのことで離婚してしまったんだそうです。(もちろん後でこのお姉さんには実刑が下っています)

 

泣けるエピソードとして、離婚会見を江利チエミさんが開いたんですけど、その時高倉健さんは撮影をハワイで行っていて、離婚会見を開いた足で(?)ハワイに行き、そこで『離婚したくない』って訴えたんだそうで、その時の健さんの言葉が『こんだけ世間を騒がせたんだから、しょうがない。ほとぼりが冷めたらまた一緒になろう…』って…(爆涙)

 

こんなに愛される人になりたいし、こんなに素敵な旦那様に逢いたいって思うのは私だけでしょうか????????高倉健ってすげーーって本当に感動しちゃいました。

 

そして悲劇が…。このことが原因で深酒をするようになってしまった江利さんは、体を壊して自宅のベットで亡くなったんだとか。

 

さらに、江利さんが亡くなった後には自宅を江利さんの墓地から200メートルの場所に立てて、命日には誰もいない早朝に必ず献花しに来ていたそうです(墓地の管理人談)。やばい!書いているだけで感動です(>_<)

 

それからモテないことは絶対にありえない健さんは生涯独身を貫いて、先日亡くなってしまいました。男も女も関係なしこの方に惚れてしまうのはしょうがないことですよね。だってかっこよすぎますから…。

 

バツ2の私にまたまた希望を与えてくれたエピソードでした。

 

 

 まとめ

私よりも年配の方たちにはものすごーく楽しめると思う「いぶき館」。是非、老眼鏡をお忘れなくいってもらいたいところです(笑)

 

40代前半の私にとって健さんは、漠然と男らしい人だなぁって思っていましたが、知れば知るほど魅力的だということがわかる人がら、態度、接し方、生き方、などなど。

 

それが証拠に、悪くいう人を聞いたことがありません。だいたい変な噂が立つと思うのですが、私が知らないだけなのか聞いたことないってことが奇跡。どんな人でも”アンチ”っているわけで、そんな人が亡くなってしまったということは、本当に悲しいことですよね。

 

ご冥福をお祈りします。

 

 高倉健さんの記念館「いぶき館」公式ページ

 


 

旦那の浮気調査研究所 トップに戻る

◆旦那の浮気調査研究所オススメ探偵

東京探偵社ALG

探偵社ts

Hal探偵社口コミ

◆オススメ!調査会社探しのお手伝いサービス

探偵さがしのタントくん 口コミ紹介

街角探偵相談所 口コミ


 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)