シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

離婚したい!旦那に浮気してほしいと思っている女性へ具体策

泣いている女の子

旦那さんへの愛が冷めどうせなら旦那に浮気してもらって別れたいとか、自分が遊んでいるから旦那にも浮気してほしいとか、旦那とのセックスが苦痛だから浮気してほしいとか、様々な理由で旦那に浮気してほしいって考えている奥様っていますよね。

この記事では旦那に浮気してもらって離婚したいって方に向けて具体策を紹介するページになっています。

あくまで、ひどいDVを受けている、パワハラを受けている、借金がひどい、子供を虐待するとか、そんなひどい男性から逃げたいと思っている奥様に向けての記事になります。

単純に別れたいとか、自分(奥様)の浮気相手と再婚したいなんていうような不純な理由での使用はヤメテくださいね。

 

先ずは知っておこう!男性が浮気したくなる事象7選とやるべきこと

カウンセリングの医師

旦那さんに浮気してほしいと考えているのでしたら、旦那が浮気したくなるようなシチュエーションを学ぶ必要があります。例えばですが、出会いが多ければやっぱり気になる異性が現れる確率が高いですよね。

それだけではなく、複数の事象が重なった時に”浮気”というものにつながります。家庭内が不和でそして新しい気になる女性が現れるとか、妻が忙しく旦那さんに構っていられない時に自由な時間を与えるとかお金を持たせるとかそういったことでも浮気って始まります。

 

男性がどんな状況になれば浮気をしやすいのか?ってことを考えることで浮気してくれる確率が高くなるのです。それでは、男性が浮気したくなる代表的な事象をこれから紹介して、それであなたが取るべき行動についても書いてみたいと思います。

  1.  旦那”非”優先
  2. コミュニケーションの回避
  3. 出会い
  4. 妻の仕事
  5. 無関心
  6. 浪費
  7. セックスレス

 

旦那”非”優先

妊娠中や子供が生まれた時に旦那さんが浮気するってことを聞いたことありませんか?結構知られている事実ですよね。

こういったことがなんで起こってしまうのか?ってことを考えれば、旦那さんが浮気してくれる確率が上がります。ヒトってほとんどそうだと思うのですが、自分を優先に考えてほしいですよね。たぶんあなたもそうだと思います。

 

妊娠や子供が生まれた後に男性の浮気が多いのは、今まで自分に向けられていた妻の注目を子供に奪われたと考えてしまうから…。男性は特になんですが、自分を優先に考えてほしいという変なプライドみたいなものがあるんです。

だからこそ自分に注目されていない状況が耐えられずに、他の女性で自尊心を満たそうとする行為が浮気につながるようなのです。

 

これを悪用することで、旦那さんが浮気をしてくれる確率が上がります。

具体的に、子供がいる場合には子供の習い事を増やして子供にかかりっきりになるとか、自分(アナタ)の両親が体調を崩したという嘘をつき実家を優先して物事を決めてしまうとかそういったことが効果があります。

もちろんあなたが仕事をしている場合でしたら、旦那さんそっちのけで仕事に没頭してもいいのかもしれません。

 

 コミュニケーションの回避

自分の奥さんのことを嫌になれば、浮気の虫はうずきだします。だってそうでしょ。アナタに”執着”してしまっている状態であればそんな気は起きないはずです。

アナタ(奥さん)との関係性が悪くなればいいわけです。ってことはコミュニケーションをあまり取らないようにすることで、そういった状況は生み出せます。

 

例えばですが、積極的に話をする旦那様であれば、話をさえぎって忙しいふりをしてみたり、会話をあまりしない旦那さんであれば、うざいほどアナタが会話をふってみて険悪なムードを作ってみたり、そういった手段があります。

 

基本的に男性は結論が無い話を嫌います。女性はそういうの好きですよね。そういっただらだらと意味のないことを言ってみたりすることが有効なのかもしれません。そしてそこに対して起こってきたら、ちょ===不機嫌になりましょう。

 

小さなことですが、そういった小さなすれ違いを演じることで、アナタのことをうざがったりすれば成功になります。もちろんセックスについても夫婦のコミュニケーションと取れますから、そこは拒否するようにしておいてください。ココは重要なポイントなので後で詳しく後述します。

 

 出会い

そもそも出会いが無ければ浮気は始まりませんよね。男ばかりの職場に勤めている男性よりも、女性がたくさんいるような会社に勤めている人の方が、浮気している率は高いのです。当たり前の話ですけどね。

んで『浮気してほしい』って考えているのでしたら、旦那さんに対して出会いを増やす努力をするべきです。例えば旦那さんの趣味のオフ会などを調べてさりげなく伝えるとか、子供がいるのでしたら、子供をスポーツクラブなどに通わせて、積極的に参加させるとかそういった努力をしてみるといいでしょう。

 

いろいろな人がいて、たくさんの女性と触れ合う機会が多ければ、自然と気になる異性が現れる可能性は高まります。

あまり外に出るのが嫌いな旦那さんでしたら、スマホゲームなどのオフ会などの参加を促すことが良いのかもしれません。

何らかの形で、出会いを増やす努力をしてみてくださいね。

 

ちょっと違う話になるのですが、『出会い系サイト』とか『不倫』とかの話を旦那さんにたくさん”刷り込み”をすることで、興味が湧いてくる可能性も…。例えば

『○○さんの奥さんは出会い系サイトをやっているんだって』

『○○さんの旦那さんは、ネットで出会った人妻さんと不倫しているそうよ』

『出会い系サイトのニュースがあったけど、主婦の利用率が高いんだってよ~』

 

こんな話をすれば、性的に興味が出ない男性は少ないのかもしれません。いろいろな方法で積極的に出会いを増やす努力はしてみてくださいね。

 

時計のイラスト 妻の仕事

男性ってかまってくれないと浮気に走ることが多いようです。って男性に自由な時間を与えるってことが重要なのかもしれませんけど…。

特に奥さんの仕事が忙しく、家庭に意識が行かなくなると男性は外に意識を向けます。奥さんがバリバリのキャリアウーマンであるとか、看護師さんであるとかそういった旦那さんは浮気率が高くなるのが証明されていますよね。

 

仕事を制限しているとか、パート勤めをしている、って方であればもっともっと仕事を増やしてもいいのかもしれません。今専業主婦をしている方であれば、積極的に仕事に就いてみてくださいね。

お薦めは、内職のような仕事をすることです。これって家庭の中に仕事を持ち込めるので、旦那さんに意識が向かない時間が増えますし、コミュニケーションも少なくなるはずです。家庭内での空いた時間を利用する仕事ですから、旦那さんに浮気をさせたい奥様にはもってこいの仕事だと思います。

 

もちろんお小遣いももらえるものですからね。旦那との会話も減り、時間も減り、お小遣いがもらえるなんて一石3丁ではないでしょうか?( ̄ー ̄)ニヤリ。

 

なんにせよ、仕事でアナタの時間を取られることで、旦那さんの不満が高まります。不満が高まるってことは…外に意識が向きだす可能性が高くなります。そうすれば、他の女性に目が向く可能性が高まるのです。

 

 無関心

イジメなどの事件があれば、必ず出てくるのが『無視された』というものです。これって本当につらいんですよね。やられた方にしかわかりませんが、精神的なダメージが半端ないものになります。

夫婦間で『無視』まで行くってことは難しいですが、関心を持たないようにすることはできます。旦那ファーストをやめる努力をするのです。

イライラするのも関心があるから、良くなってほしいって思うからそうなります。旦那さんに無関心になれることができれば、浮気の虫がうずくはずです。

 

誰だって関心を持ってほしいって思っていますからね。部下と上司が浮気するのは、部下が上司に関心を持ってくれるから…、自尊心を満たしてくれるから、そういう関係になるのです。

妻が旦那さんに関心を示さなくなった時、旦那さんは確実に他の女性に目が向きます。適度に無関心になるのがポイントです( ̄ー ̄)ニヤリ。

 

具体的には、旦那さんの目を見ないで話をするとか、話を聞かないとかそういった行動をとることが良いでしょう。

 

 浪費

妻側がお金をたくさん使う場合に、男性はほかの女性を探し始めるんだそうです。

簡単に言えば、浪費することで妻に家計を任すことが出来ずに、自分で管理することになり ちょっと余裕が出た男性はそのつかえるお金を他の女性に使ってしまうのだそうです。だから浪費してしまう妻は浮気されやすいって言われているのです。まぁ浪費してしまう奥様を嫌悪するってこともあるんでしょうけどね。

 

これを利用すれば…あからさまに浪費するってことは得策ではないですが、浪費している様に見せることで、そういった旦那さん側が家計を管理するように仕向けることはできるでしょう。

 

 

 

ちょっと待った~~~(-_-メ)

 

そうなってしまえばアナタのつかえるお金が少なくなりますし、制限されてしまうので全然良いことではありません。だから単純に考えないでください。

 

浪費妻になれという事ではありません。要は男性にお金に余裕ができることで不埒な考えが浮かんでくるって事。旦那さんに浮気してほしいと思っているのでしたら、旦那さんのつかえるお金を増やすことで”代用”できます。 男性はお金に余裕が出ることで浮気しやすいと考えることができますから、そのように仕向ければいいのです。

 

もちろんその分あなたが使えるお金が少なくなってしまうのですが…。

 

 セックスセックスレス

このサイトで何度も何度も書いているのですが、セックスレスは男性が浮気したくなる最大の要因になります。アナタも男性と暮らしてきたのですから、男性の特徴をだいぶわかっていることでしょう。やっぱり性欲に支配されてしまっているのです。

旦那さんに浮気をさせたいのでしたら、セックスレスになる事が最も近道であるってことを知っておいてください。

 

ちょっと注意点なのですが、ここでアナタがあからさまな拒否をするってことは、男性を怒らせてしまうことにつながりかねませんので良い方法ではないと思います。まぁ旦那さんがおとなしい人であればいいのですが、性的な事になると暴力的になってしまうような男性が多いのは事実。

拒否するのは簡単ですが、力では対抗できないのでもっとうまくやるべきではないでしょうか?

 

ってことで出来るだけ旦那さんが奥さんのことを嫌になるように仕向けることが良いように思います。男性側からのセックスレスになる原因を知っておき、それを上手に使うことでアナタに興味を示さなくなるって方向にもっていった方がベストです。それでは主な男性側からのセックスレスになる原因を紹介します。

  • 義務的なセックス
  • 強いるセックス
  • セックス時の妻の悪態
  • 妻に許可を求める主従関係
  • 妻側の女性的魅力の欠如
  • 仕事のストレス
  • 男性の性的な衰え

などなどがあります。これらを利用して”男性側からの拒否”にもっていくことができたほうが、安全に事を進めることができるでしょう。これは旦那さんに浮気させるという目的を持った奥様には最重要な事なので、次に詳しく紹介していきたいと思います。

 

 

男性が浮気したくなる代表的な原因についてココでは書いてきました。自分ができることを一つでも多く実践することがカギになります。まぁ『浪費』に関しては実践する必要はないかなぁ(笑)。

 

旦那に浮気させたいなら最重要!セックスレスへの道

髪をとかす奥様

先ほども書きましたが、やっぱり旦那さんに浮気をしてほしいと思っているなら、一番の近道はセックスレスになります。あからさまな女性側からの拒否でもいいのですが、男性って性が絡むと人が変わったりしますよね。だからちょっと危険なので、男性側が嫌になるように仕向けることが大切です。

そこで、男性が妻だけEDとかセックスレスになれば、旦那さんに浮気してほしいと思っていることの、第一歩になります。

 

それではこれから、男性が嫌になるセックス時の心得について紹介したいと思います。

 

  • 義務的なセックス
  • 強いるセックス
  • セックス時の妻の悪態
  • 妻に許可を求める主従関係
  • 妻側の女性的魅力の欠如
  • 仕事のストレス
  • 男性の性的な衰え

義務的なセックス

子供を作る為だけのセックスによってセックスレスになってしまうという話を聞いたことがありませんか?排卵日にかならずエッチ、エッチしなかった時のことをねちねちと責めるとか、そういったことをすれば男性はプレッシャーに感じてしまってセックスから遠ざかってしまうんだそうです。

男性って意外とデリケート。義務的なセックスを男性は嫌う傾向があるってことは知っておいてください。

でも旦那さんに浮気してほしいと願っているのでしたら、気持ちが冷め肌を合せること自体が嫌でしょう。ですからこの方法はあまり良い方法ではないかもです。

 

強いるセックス

男性でも女性でも同じなんですが、夫婦の間で性的欲求に温度差がある場合は、低い方がセックスに対して積極的ではなくなるってことがあります。男性側があまりにも要求してくる場合は、奥さん側の拒否からのセックスレスになりがちですし、奥さん側があまりにも熱心な場合は、逆に旦那側からの拒否になります。

 

アナタが強制的にセックスを迫ることで旦那さん側からの拒否を願うのは有効な手段なのですが、まぁここでは違うかなぁ。

 

セックス時の妻の悪態

これが実は一番大切。あなたは今もまだ旦那さんとセックスをしていますか?しているのでしたらチャンスです。妻だけEDとか男性側からの拒否にもっていくためには、セックス時の態度やエッチに至るまでの経緯などで、男性が嫌がる行動をとりましょう。

例えばですが、旦那が中折れした時、終わった後などににため息を付くとか、旦那さんが前戯をしようとしたら拒否して無理やりイカせる(したくないことをアピール)とか、嫌であることを露骨に表情に出す(無表情、声を出さない、ふてくされるなど)とか、旦那さんがコンプレックスに思っていることを言う(早い、小さい、下手など)とか、『早く終わらせて』『まだ?』などと気のない言葉をかけるとか、そういったことを積み重ねていくことでアナタとのセックスに対して嫌になっていくことでしょう。

これはセックスレスへの序章だと思ってください。めちゃくちゃ有効ですから必ず実践してみてくださいね。

 

妻に許可を求める主従関係

パワーバランスってどこの家庭にもあると思います。男性側が嫌になるものとして、旦那さんが”奥さんに”気を使いながら、セックスを迫る⇒断られる

が繰り返されることで、男性のプライドが傷つけられて妻に感心がなくなったり、妻に対して嫌悪感を持ったりということにつながりセックスレスになります。

これはプライドの高い男性が妻に主導権を握られてしまうということにポイントがあると推測されます。そのうえでの妻側の”拒否”で決定的になるという構図です。

 

この関係性を作ることができれば、セックスレスへの道は近いものになるでしょう。

 

妻側の女性的魅力の欠如

アナタの旦那様は、アナタのどこに性的魅力を感じているのか知っていますか?女らしさ?スタイル?ニオイ?いろいろな男性がいるとは思いますが、ある統計によると結婚している男性は妻の『おしり』に性的魅力を感じていることが一番となっているようです。

まぁこれはどうでもいい話ですが、アナタの旦那がアナタのどこが好きなのか?ぐらいは把握しておいてください。そこを見せないようにするとかの努力は必要なのかなぁ。

「妻を女として見れなくなった」、「性的な魅力を感じなくなった」と話す男性は、自分が好きだった部位が年齢とともに衰えた(怒)とか、恥じらいが全く無くなった態度とかそういったことで、セックスレスになっていったと告白しています。

これは演出できるのではないでしょうか?例えば痩せている女性が好きな旦那さんであれば、太ってみる(笑)とか恥じらいを捨てるとか、そういったことをチャレンジしてみてください。

私は未だにできそうにありませんが(笑)、おならを我慢せずにブーブーするとか 寝っ転がりながらおしりを掻きせんべいを食べるとか、髪の手入れがめんどくさいからスポーツ刈りとか 化粧を全くしないでの外出などなど女を捨てたような行動をすることで、アナタに興味が無くなりセックスレスになれるのかもしれません。

まぁ『女を捨てる』っていうような行動を取れって言う方が難しいかもしれませんけど…私はお勧めしません。

 

仕事のストレス

男性って仕事と性欲には関連性があるようです。仕事に絶好調であると性欲は高まり、ストレスが多くても性欲が高まったりするようです。さらに仕事で自信を失った時、代替え行為としてセックスしたがったり、ストレスがかかりすぎると逆に性欲を失ったりするんだとか。

男性って本当によくわかりませんが、『セックスレスになる』ってことを考えると仕事が多くてストレスが過度にかかるような職場が理想なのかもしれません。

 

これは奥様側がコントロールするってことが難しいもの。ですから仕事のストレスについては、裏工作することができないでしょう。

男性の仕事の充実と性欲に関連性があることだけは知っておいてくださいね。

 

 男性の性的な衰え

男性に冗談でもサイズのこととか、機能のこととかを言ってはいけないってことを聞いたことありませんか?男性はそういったことに敏感です。

途中で元気が無くなったり…間隔が大きくなってきたり…硬さが足りなくなったり…時間が短くなったり…反応が悪くなったり…そういったことをあえて優しく何度もケアしてあげる。

アナタの優しさが刃(やいば)となり心を切り刻むこと間違いなしです。あくまでひどい旦那さんである方に”だけ”に対応してみてください。

性的な衰えを妻であるアナタに指摘されることは男性の自信を失うだけでなく最大の心を傷つける行為になります。もしかしたら、仕事面や生活面まで影響が及ぶことがありますから、注意して行ってください。

自信を失った男性は、アナタとは違う”人”で自信を回復させようとします。これは『浮気をしてもらいたい』あなたには最大の攻撃なのかもしれません。

 

まぁ若い男性には使えませんけどね( ̄ー ̄)ニヤリ。

 

 

旦那さんに浮気させる具体策な5ステップ

ベッドの中の夫婦

ここまで書いてきたものをできるだけたくさん実践してみてください。最も効果的なものとしてはやっぱりセックスレスになります。今現在まだ営みがあるという方は、1年スパンであるとか、長期的な目標を立てちょっとづつ実践していってください。

様々な心境の変化があり、環境も一日一日違うものなので、何時その時が訪れるかわかりませんが、こういったことを続けていけばアナタの旦那様はアナタの思い通りに浮気をしてくれるかもしれません。

 

私が考える具体策を紹介してみたいと思います。

 

ステップ1:旦那に合わせた計画

ステップ2:アナタができることをメモ

ステップ3:実践する

ステップ4:チェック

ステップ5:繰り返す

 

 ステップ1:旦那に合わせた計画

アナタの旦那さんの年齢は何歳でしょうか?どんな趣味を持っていますか?そしてどんな職種についていますか?アナタなら様々な事を知っているはずです。

どんな女性が好きなのか?性的に興奮する一番のことはなんなのか?などなどを考慮して、どのような”攻撃”が効果があるのかをしっかりノートに取りながらオリジナルのシナリオを書いてみてください。

具体的には最低でも半年~1年にわたって出来ること、やるべきことを計画すると良いでしょう。

セックスレスを進めるためにはどういったことをしたら効果的なのか?夫婦のコミュニケーションの減少にはどうしたらいいのか?アナタが家庭を顧みる時間を少なくするためにはどんな職業についたらいいのか?

より具体的に書くことで、一つ一つ整理することもできますし、より効果的な手法が思いつくはずです。

 

くれぐれも見つからない様にしてみてくださいね。

具体例

計画1ヶ月目

  • 家庭での時間を減らすために内職を始める
  • セックスレスになるための言葉(旦那のコンプレックス)を言う
  • 目を合せないように生活する

計画2か月目

  • セックスについての話し合いをして『したくない』ことを伝える
  • 子供に習い事をさせて自分の時間を減らす
  • 浮気や不倫をイメージさせる言葉を使う

計画6か月目

  • セックスレス完了予定
  • 旦那の小遣いをアップする
  • 浮気しても問わないことを暗に示す

 

ステップ2:アナタが”今”出来ること やれることをメモ

あれもこれもやり始めようとしてはいけません。旦那さんを浮気させるには長期的なスパンで考えなければいけないからです。

例えば1年後までには旦那さんが浮気をしてほしいと考えているのでしたら、1~3か月目でどのような事をして、半年までにはどのような状況を作っていたいのか?などを計画しているはずです。

その時期にあなたがしておくべきこと、しておいた方が良い事のメモを旦那さんが見つけないところに書いておきましょう。

メモを何度も見直して確実に計画が進むようにしておくと、アナタの方も整理できるはずなので忘れることなく実行できるでしょう。

 

ステップ3:実践する

ちょっとずつでもいいですから実践していきましょう。仕事を始めるでもいいですし、コミュニケーションを取りながらちょこっとずつ嫌味を言うとか、子供の習い事を増やすでもいいです。

自分が計画したこと100%できなくてもいいのです。出来ることから実践していく。これがアナタの未来につながります。

 

 ステップ4:チェック

自分んが計画したことでも、効果的だったものや全然効果が無かったものもあることだと思います。どういった攻撃が効果があったのか?ということを自分で分析して、そこを伸ばしていく。

さらに効果が無かったものも、どうして効果が出なかったのか?ということを考えることでより効果的な攻撃ができるようになるでしょう。

 

ステップ5:繰り返す

人を思い道理に動かすことは、とても難しいことになります。計画通りに進むわけがありません。

これだけは絶対に知っておきましょう。そしてどのように進めていけばいいのかの検証をして繰り返し繰り返し改善していくことが大切になります。

酷い旦那さんから上手に逃げるために、頭を使って乗り切りましょう。

 

 

旦那に浮気をさせたいアナタがやってはいけない一つの事

男女の手

離婚したいから旦那さんに浮気してほしいって思っているのでしたら、アナタは絶対に浮気してはいけません。100歩譲って今現在旦那さん以外の人とのお付き合いがあるとしても、それを絶対に知られてはいけません。

本当に本当に最大限の配慮をしてください。

 

アナタが浮気をしているとなった場合は、計画もくるってくるでしょうし、旦那さんが浮気をするというような余裕ができなくなってしまいます。だってそうでしょアナタの問題(浮気)を解決しようと画策しますから、旦那さんが浮気するって事にはなりませんから…。

 

アナタが浮気することのリスク1

不貞行為があった場合の離婚ですが、当然ですが不貞行為をした方が不利になります。慰謝料も発生しますし、有利な離婚ができなくなります。

 

アナタが浮気することのリスク2

不貞行為をした人間からの離婚請求は出来ません。ですからアナタの旦那さんが離婚と言い出さなければ、離婚することはできないのです。

 

アナタが浮気することのリスク3

アナタが浮気をすることで、もし離婚にならなかった場合、一生弱みを握られてしまう生活になります。そんな人生嫌でしょ。実際に悲痛な叫びをあげている奥様はたくさんいます。

 

 

 

 夫婦の不仲を男性に相談するな!

奥さんが不倫してしまうシチュエーションで多いのが、夫とのことを男性に相談しているうちに肉体関係を持ってしまったという例。弱みを見せてしまっている状態は、男性にチャンスを与えているようなもの。絶対にやってはいけません。

話を聞いてもらいたい気持ちはわかりますが、信頼できる同性の方に相談相手になってもらいましょう。

 同窓会、元彼は危険

以前のあなたを良く知っている人にあってはいけません。アナタも気が緩みストレスがかかっている状態ですから、それから脱するために快楽や癒しを求めてしまうことにつながりかねません。

だからこそ同窓会や元カレは危険なんです。

ネットの掲示板に相談はしないで

ネットの掲示板などに相談すると、極論を書かれてしまったりそれの意見に流されてしまう傾向があります。相談するならプロのカウンセラーだけにしておきましょう。

お金はかかりますが、その方が的確にアドバイスをくれるはずです。余計な心配をかけてしまうので両親にも相談は避けてください。

 

まとめ

他人をコントロールすることができれば、アナタは立派な詐欺師になれちゃいますよね。それぐらいすごいことなんです。だからうまくいかなくても大丈夫!ちょっとずつ改善していけばいいだけの話です。

 

男性の浮気したくなる心理や状態をよく理解することで、ある程度コントロールすることができますから、あきらめずにコツコツ頑張りましょう。

あくまでこの記事はひどい旦那を持っている奥様に向けた記事。悪用はしないでくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)