*

婚約者と別れたいと思っている人へ綺麗な別れ方の提案

ウェディングバージンロード

 

このまま結婚してしまっていいのかなぁ?ほかにもっと良い人がいるのでは?なんて不安や不満がたまってしまっているとか

婚約中のパートナーの対応に対して不満を持っている、将来が上手くやっていけるような自信がなくなってしまった…などといった感じで婚約者と別れたいと思っている方に、このまま婚約破棄をしてしまったらどういったことになってしまうのか?ということについて書いている記事になります。

ただただ理由もなしに『不安だから』とか、『言動が信じられなくなった』では通用しないことは十分わかっていますよね。ここから社会的、家族の問題、周りに与える影響などといった観点で話をしていきたいと思います。

 

先ずは婚約破棄の正当な事由を知りましょう。

  • 婚約相手に不貞な行為があった場合
  • 婚約相手から虐待、重大な侮辱をうけた場合
  • 挙式や婚姻届の提出や、結婚式の日時・方法、新婚旅行の計画などを合理的な理由もなく延期や変更された場合
  • 社会常識を相当程度に逸脱した言動
  • 相手が精神病(強度のヒステリーなど)になってしまった、交通事故や災害などにより身体障害者になってしまった場合
  • 相手が性的不能者となった場合
  • 相手が失業、倒産などにより収入が極度に低下した場合
  • 相手が異常なほど性格が冷たい、金銭に極度に細かすぎる場合
  • 相手に悪質な前科などがある、異性との深い関係が清算されていないことが判明し、将来の婚姻生活が不安になってきた場合

サイト内ページ:婚約破棄したら慰謝料請求される?から引用

 

理由がある場合

大前提として、婚約はしたものの無理やり結婚させられるということはあり得ません。どんな理由にせよ結婚しないという選択は個人の自由になっていますから、そういったことはありません。

これを踏まえて、正当な事由がある場合のは慰謝料請求もされませんし、相手方に問題があるようにすり替えられるために、自分への被害は少なくなります。

社会的な影響も、親族関係のことについても被害は最小限で、逆に配慮される対象となることでしょう。

 

 

理由なし

正当な理由なしに、一方的な婚約破棄となった場合ですが、当然のことながら相手方は納得しないでしょうから、婚約破棄による慰謝料請求対象になってしまったり、向こうの親族から憎まれてしまったり、何よりも婚約者からの恨みをかってしまうことになります。

自分の親族からはやはり擁護されるとはおもいますが、陰で何を言われてしまうのかは想像できません。下手にこじらせてしまうと、ガメツイとかイヤラシイとか気難しいヤツといったようなレッテルを張られてしまうことも十分考えられます。

結婚というものは当人だけの関係作りではなく、家族と家族を引き合わせるということを含んでいるので、相手方だけではなく、自分の家族からも疎まれてしまうこともあり得るのかもしれません。

正当な理由が無い場合で婚約破棄に至る場合ですが、相当なリスクがあると考えておいてくださいね。

 

 

正当な破棄理由を示した方が得

4つばのクローバー

何かしらの理由で、婚約者とは結婚できないと思って別れたいと思うことは、勝手な事でしょうか?

もしかしたら、このまま結婚してもうまくいかないことを、自分の中の第6感が警鐘を鳴らしているからこういう気持ちになっているのかも!?ある意味これは一種の防衛反応なのかもしれません。

このまま結婚してその後うまくいかなくなるよりは、はるかにダメージは小さいですから、ある意味賢明な判断と言えるのかもしれません。

 相手への配慮は必要

やっぱり、『なんとなく別れたい』『不安になった…』ということ”だけ”は、相手方にも自分の方にもダメージが大きいでしょう。婚約破棄による慰謝料請求問題でモメてしまっては、後々まで尾を引くことになります。

 

できることならばすんなりスムーズに解消した方が得なことは理解できますよね。

 

そこで、別れたいと本気で考えるのであれば、何かしらの正当な事由を見つける必要があります。人間どんな人でも人には言えない過去が一つや二つは必ずあります。今は公正しているとしても、昔はちょっと荒れていたとかそういった事例って沢山ありますよね。

 

そこを探って破局へと持って行った方が、慰謝料請求もないでしょうし、コチラ側が被害者となりえますから周りの影響も少ないですし、逆に同情してもらえる側になるのです。

 結婚前調査のメリット

本気の本気で考えているのであれば、調査会社に”婚約破棄になりえる正当な事由”が婚約相手あることを探ってもらってから、解消をした方が賢明だと思います。

 

調査会社に依頼するときの費用の相場は、10万円~20万円程度、もし正当な理由なく婚約破棄をした場合に請求されるであろう慰謝料に関しての相場は50万円~100万円程度、どちらが得であるのかは一目瞭然ですよね!

 

婚約破棄理由が見つからなかったら調査費用が無駄になる?

調査をしても、婚約破棄理由にあたるものが見つからなかった場合は調査費用が無駄になるんじゃないの?って思っていませんでしょうか?

確かに100%絶対に別れたい!絶対に婚約破棄理由を見つけたいという事であれば、調査によっては無駄になる可能性を秘めています。ですが私の考えとしてなんですが、全くの無駄になることは無いと考えています。これからその理由について書いていきます。

 

意外に多い婚約破棄後の後悔

その時はなんとなく将来の不安が募ったとか、婚約者の気持ちがわからなくなったといった理由で婚約破棄をしたとしても、そのあとに後悔してまた復縁してしまうなんていう方も多いんです。

復縁はしたものの、一度破棄してしまったという負い目からそれ以上には発展できずに、結局縁がなくなってしまうなんて悲惨なケースもあります。

そこでなんですが、あなたが思っている”別れたい理由”があなたの思い過ごしである可能性のことを考えたことはありますでしょうか?

●結婚式の準備をしてくれない

⇒自由にさせてくれるやさしさ

 

●浮気?怪しい行動をとっている

⇒あなたへのサプライズ計画

 

●嘘をついていた

⇒あなたへの愛情からの配慮

 

 

もしあなたの別れたい理由が勘違いだった場合は、婚約破棄したことを後悔することにもつながりますし、後から後悔しても取り返しがつかないことになってしまいます。

こういった意味において、その素性を知る調査をすることは無駄にはならないし、メリットも大きいと言えます。

完璧に別れを決心している場合

もちろんどんな手を使っても別れたい場合は、調査結果を使って何らかの難癖をつけてしまうという手も残っていますから、調査すること自体無駄になるってことは無いでしょう。

前述しましたが、婚約したからと言って無理やり結婚させられるということはできないのですから…。

 

まとめ

婚約をしたぐらいですから、もともと愛情はあったはずだと考えられます。雰囲気で流されたなんてことは無いのではないでしょうか?

 

不安になる気持ちは十分にわかりますが、『何を不安になっているのか?』『どうしたら改善できるのか?』『別れた後の事』『このまま結婚した場合』としっかり分けて紙に書き出してみることで、自分の中で整理できるでしょう。

 

そうやって自分の中の不安や期待を整理することで見えてくるものがきっとありますよ。ただし、妥協とか、惰性とかで結婚することはお勧めしません。自分の未来は自分で切り開くものですから、ご自分で”決める”強さを持ってくださいね。

 

婚約相手の身辺調査なら結婚前リサーチ

オススメの調査会社ならコチラ!

ばれてしまってはいけない婚約者の身辺調査ですから”能力の高いことを重視する必要があります。

加えてもちろん信頼性も高い会社からランキングしていますのでご参考に!

婚約指輪を見つめる女性

 

⇒安心をあなたに届けるお手伝い!お勧め調査会社の紹介

 

 


婚約相手の身辺調査結婚前リサーチへに戻る

旦那の浮気調査研究所トップへ戻る


 

関連記事

花嫁

離婚する夫婦の特徴

  このまま結婚してもいいのかなぁって不安になるときって誰でもあることですけ

記事を読む

マザコン婚約者の母親

マザコンでの婚約破棄が多いことについて

  二人で結婚を決めたはずなのに、いつの間にか彼氏さんのお母さんが取り仕切っ

記事を読む

悩む男性

既婚者を見破る方法

  婚約者が結婚していたという悲劇は、そんなに珍しい話ではありません。出会い

記事を読む

うつむいた婚約者

婚約者に浮気されたアナタがとるべき対応と一つの提案

なんでこんな時に…結婚を控えているのに婚約者から浮気をされてしまった場合、これからの不安と信

記事を読む

スロット

婚約者がギャンブル…このまま結婚していいのか迷っている方へ

お金は天下の回りものといわれているが、ギャンブルで回ってくることはほとんどありません。ギャン

記事を読む

泣く女性

結婚前の調査をしないリスク11(女性編)

  婚約者の身辺調査をしなかった場合どういったリスクがあるのかってことを知っ

記事を読む

お面(二面性)

浮気性の女性は治るのか?

  あまり女性で浮気性って人がいないんじゃないの?って”妄想”をしている男性

記事を読む

父と娘

娘の結婚に反対|婚約者と別れさせる方法

先ず考えてほしいのですが、ただ単に娘さんの婚約者が嫌いとか胡散臭いとかいった理由で結婚を

記事を読む

慰謝料

婚約破棄したら慰謝料請求される?

  婚約者の身辺調査を行って、何かしら重大な問題があった場合、婚約破棄をして

記事を読む

ウェディング

マリッジブルーで婚約破棄を考えている…そんな方への解消法と対策

  婚約を決めて結婚準備に取り掛かる。ワクワクドキドキの始まりなんですが、コ

記事を読む

hal
結婚調査をhal探偵社で行う3つのメリットと他社との比較

ネットの世界の発達や婚活ビジネスの横行により、様々な形での

スロット
婚約者がギャンブル…このまま結婚していいのか迷っている方へ

お金は天下の回りものといわれているが、ギャンブルで回ってくるこ

うつむいた婚約者
婚約者に浮気されたアナタがとるべき対応と一つの提案

なんでこんな時に…結婚を控えているのに婚約者から浮気をされてし

小学生の息子
息子の結婚に反対|不満を持っている親御様ができるたった一つの事

  もっと良い人がいるんではないだろうか?

父と娘
娘の結婚に反対|婚約者と別れさせる方法

先ず考えてほしいのですが、ただ単に娘さんの婚約者が嫌いとか

→もっと見る

  • 旦那の浮気 調査研究所
PAGE TOP ↑