*

既婚者を見破る方法

悩む男性

 

婚約者が結婚していたという悲劇は、そんなに珍しい話ではありません。出会いの場が広がっている現在では、ネットで知り合ったとかちょっとした婚活パーティで知り合ったなどと、出会いの場が広くなったことによる詐欺まがいの恋愛がたくさんあるようです。

 

既婚者かどうかを見破る方法として一般的な、週末には連絡が取れないとか、連絡が取れない時間があるとかそういった生ぬるい話をここですることは止めておいて、ちょっとディープでほとんどブラックな手法について皆さんに紹介していきたいと思います。

 

疑わしいかもしれないということではなく、確定的な証拠をつかむための手法になります。

 

先ずやる事

スタート

 

どんな些細な情報でもたくさんあった方が操作がしやすいので、会話の中から調査対象者である方の情報をたくさんかき集めてください。最低条件としては、職場を知る必要があります。

 

職場すら知らないってことは無いと思いますし、なんならちょっとしたスキを見つけて名刺をもらうか、持ち物などから仕事場に関するものを、ちょっと拝借するでも構わないと思います。

 

ココで注意点なんですけど、名刺なんて作ろうと思えばネットで簡単に依頼できます。googleマップなどで会社の所在地のチェックと、電話が記載されているとしたら、会社に電話をかけてみてしっかり所属しているのか確認しておいてください。

 

電話の例なんですが『以前○○の件で名刺をいただいた○○会社の田中(仮名)と申しますが、○○さん(対象者)はおられますでしょうか?』的な感じでやると成功確率が上がります。コチラが名乗る会社名もちょっと複雑な長めの会社名にしてください、受付とか電話に出た方に覚えにくいので…。

 

これは相手の職業によって変えてみてくださいね。

 

家を探しだす

家さがし

怪しいと思っている方が家に連れて行ってくれない…。どこに住んでいるのかわからない。これではお話になりません。だいたいの場所はわかるけど確定的に教えてくれない場合は、友人を雇って尾行してください。本人が尾行してしまうと、確実にばれてしまいますからこれは止めたほうが良いでしょう。

 

だいたいそんな方とお付き合いをしていることだけでも疑問なんですけど…(笑)ほとんどの方は勤め先から尾行をすることで家が分かるはずです。家の住所がわかれば、洗濯物とか郵便物とかで既婚か既婚でないかは確認できるでしょう。

 

あくまで尾行は対象者にばれない様に行わなければいけませんから、友人3人ぐらいを雇えば確実なのかもしれません。相手の職種や、通勤方法によって、まっすぐ家へ帰る”曜日”がいつであるのかは、ご自分で予想してみてください。普通のサラリーマンであれば月曜日とか中だるみする水曜日などは家に帰る率が高いそうです。

 

しっかりと調査をするために、何時から何時までが仕事時間なのかはざっくり聞いておいてください。調査対象者はもしかしたらあなたを騙しているわけですから、嘘を言う可能性が高いことも考慮に入れておきましょう。

 

会社の退社時間が分からないとか、医療従事者などは不規則であるために、うまく調査ができないこともありますから、あなたと会った後、帰路に就くときに尾行してもらうこともいいのかもしれません。

 

県外に家があるとかでなければ、数十分~2時間ぐらいで帰れるはずですから、あなたが雇った友人さんたちには1人口止めもかねて5000円ぐらいとかお酒をおごるとかでいいのではないでしょうか?

 

家が分かれば、あとは間取りであるとか表札であるとか、生活の痕跡であるとか、時間があるのであればゴミチェック??(違法かも)など何でもできるはずです。後はじっくり調査してください。

 

単身赴任者の疑いがある場合

引っ越ししてきたばかりの男性

家をチェックすることで一緒に家族と暮らしている場合は、既婚者であるのかどうかは直ぐにわかるでしょう。まぁ同居人かもしれませんが異性と一緒に暮らしているというだけで、もうアウトだと思います。

 

単身赴任者の場合は、家を見たところで奥さんの痕跡を探すことは至難の業です。そういった場合はどうするのか?ってことなんですが、答えは簡単です。本社からの偽り電話を対象者の会社にしてください。

 

単身赴任をしている場合、ある程度大きな会社であると予想されますよね。まぁ小さな会社で単身赴任をするようなところってほとんどないですから…。そこに対して”本社人事部を語って”リストを作っているとか、確認をしているとかいう風に、直接対象者が務める会社に電話をかけます。

 

もちろん最近家族が増えていないのか?とかいう感じで…。演じきるってことを意識しておどおどしない、さも当たり前のように行いましょう。

『本社人事部の○○と申しますが、手当の確認をしていまして社員の家族構成が分かる方に代わっていただけませんか?」

『○○さんの家族構成について確認しています。結婚とか家族が増えたとかの新しい情報はありませんか?』

 

その会社に合った内容で、しっかりストーリーだてて行えば怪しまれることはありません。パニックになってしまって、あわてて電話を切るなんてことをすればもちろんそっちの方が怪しまれちゃいますから、注意しておいてくださいね。

 

犯罪になってしまうケース

手錠された男性

上で紹介したものも結構なブラックな手法なんですけど、完全アウトな手法もありますから、これは絶対にやってはいけないこととして書いておきます。

 

戸籍を閲覧

個人情報保護法によって、本人か委任状がある第3者または家族しか見ることができなくなった戸籍なんですけど、本人に成りすまして取得しようとすると、刑法違反になります。これは行ってはいけません。

 

また委任状を偽造しても罰せられてしまいますから、こういったことは止めておいてください。住民票も同様になります。

 

各種サービスの個人情報閲覧

もしもの話ですけど、友人に携帯電話の販売店で勤めている人がいるとしたら、その人を買収してプランの確認をする家族構成を見るなんてこともその方にコンプライアンス違反になりますので、買収した方に被害が出る恐れがありますから絶対にやってはいけません。まぁ調査対象者が使っている携帯電話の会社と同じ会社に勤めていることが前提になりますのでなかなか難しいですけどね。

 

金融関係でのそういった調査も、社内倫理違反になりますから、頼まないでくださいね。

 

貴重な時間を悪質な人間に邪魔されないように…

古い腕時計

時間は誰にでも平等に与えられるものですが、時間の経過は誰にも止めることは出来ません。どういう事かというと、怪しい人との付き合いて、あなたの時間がどんどん失われていっているということを認識してください。

 

その人とのことで、失った時間は取り戻すことができないのです。既婚者かどうか見破るためにあらゆる書籍を読んだりネットで調べたりしましたが、中には既婚者と知らずに婚約してしまって、家族の顔合わせまでしたのに裏切られたケースや、7年間の交際をしたのに既婚者だったというケースなど悲惨なものがたくさんありました。顔合わせをした悪魔は自分の本当の両親ではない人を雇って現場を取り繕いだようです。

 

傷つくのは、被害を受けたほうですし、どんなに泣いてもわめいても、失った貴重な時間は戻りません。ちょっとでも怪しいと感じれば行動を直ちに行ってください。

 

怪しいと思うけど本当のことを知るのが怖い?

既婚見破る恐怖

連絡がつかないとか、週末会えない、結婚の話をすれば逃げられる、一方的に呼び出される、正月やお盆には絶対に会えない、家に行ったことが無い、なぜか両親や親戚が病気がち(笑)などなど、たぶんあなたの心の中でも、ほとんど結論が出ているのでは??

 

もしかしたら、ただ単に真実を知るのが怖いだけなのではないでしょうか?

 

現実から逃げていても解決しないことは十分わかっていると思いますが、踏ん切りがつかない…。怖い…。気持ちはわかりますが、こういった問題は時間がたてば経つほど、そのあとに負ってしまう傷は深く、そして修復も困難な状態になってしまいます。勇気を出して一歩を踏み出さないとボロボロに破壊されてしまうのは”あなた”なんです。

 

自分で調査する自信がない、あまり自分の手を汚したくないのであれば探偵を使うことも良いでしょう。探偵の手にかかれば、既婚者であるのかそうでないかは、本当に瞬殺で終わりますから、費用も高くなりません。

 

疑念を持った状態でこのままの関係をつづけたとしても、一度刺さった小さな”トゲ”はやがて二人の関係を引き裂いてしまう大きな”クイ”になってしまうかもしれません。もしあなたの思い過ごしで、相手が言っていることが”本当”の事であった場合あなたはあなたで安心してお付き合いを続けることができますし、より親密な関係も気づけるのではないでしょうか?

 

これが逆だった場合(既婚者確定)さっさと諦めて、次の恋を探すことができます。ですから貴重な時間はその分守られるんです。勿論失恋という痛手を負うことが予想されますけど、7年間も無駄にした…とか、貴重な輝ける時間を失った…といったようなロスはそれ以上生み出さなくてよくなります。

 

どっちが有益なのかもう理解できますよね。

 

まとめ

ちょっとグレーな手法を使えばたくさん調べることができます。正攻法でいったとしてもなかなか相手は尻尾を出してこないでしょうから、ちょっと強引にと言いますか、何というかうまく言えませんが、ぜひ自分を守るために行動をしてください。

 

犯罪行為につながるものは絶対にしないでおいてくださいね。このサイトではそういったことを推奨していませんから…。

 

別ページですが、自力で浮気調査をする方法を掲載していますからこれも参考になると思います。

 

婚約相手の身辺調査なら結婚前リサーチ

オススメの調査会社ならコチラ!ばれてしまってはいけない婚約者の身辺調査ですから”能力の高いことを重視する必要があります。

加えてもちろん信頼性も高い会社からランキングしていますのでご参考に!

婚約指輪を見つめる女性

 

⇒安心をあなたに届けるお手伝い!お勧め調査会社の紹介

 

関連記事

頭を抱える男性

できちゃった結婚 での婚約破棄|自分の子供か不安な方へ

  本当に自分の子供なのか?付き合っていた彼女が妊娠したからということで、で

記事を読む

キスをする婚約カップル

婚約者とのセックスに不満|その先に予想されることについて

  結婚はゴールじゃない 始まりである!!  

記事を読む

マザコン婚約者の母親

マザコンでの婚約破棄が多いことについて

  二人で結婚を決めたはずなのに、いつの間にか彼氏さんのお母さんが取り仕切っ

記事を読む

父と娘

娘の結婚に反対|婚約者と別れさせる方法

先ず考えてほしいのですが、ただ単に娘さんの婚約者が嫌いとか胡散臭いとかいった理由で結婚を

記事を読む

ウェディングバージンロード

婚約者と別れたいと思っている人へ綺麗な別れ方の提案

  このまま結婚してしまっていいのかなぁ?ほかにもっと良い人がいるのでは?な

記事を読む

うつむいた婚約者

婚約者に浮気されたアナタがとるべき対応と一つの提案

なんでこんな時に…結婚を控えているのに婚約者から浮気をされてしまった場合、これからの不安と信

記事を読む

和装の結婚式

結婚前の調査をしないリスク7つ(男性編)

  悪女というものは確実に存在します。記憶に新しいと思いますが、、結婚相談所

記事を読む

お面(二面性)

浮気性の女性は治るのか?

  あまり女性で浮気性って人がいないんじゃないの?って”妄想”をしている男性

記事を読む

泣く女性

結婚前の調査をしないリスク11(女性編)

  婚約者の身辺調査をしなかった場合どういったリスクがあるのかってことを知っ

記事を読む

欺くカップルウェディング

結婚詐欺の手口と見破る方法

  自分のパートナーの愛が本当の物なのか、もしくは偽装で詐欺なのかってことは

記事を読む

hal
結婚調査をhal探偵社で行う3つのメリットと他社との比較

ネットの世界の発達や婚活ビジネスの横行により、様々な形での

スロット
婚約者がギャンブル…このまま結婚していいのか迷っている方へ

お金は天下の回りものといわれているが、ギャンブルで回ってくるこ

うつむいた婚約者
婚約者に浮気されたアナタがとるべき対応と一つの提案

なんでこんな時に…結婚を控えているのに婚約者から浮気をされてし

小学生の息子
息子の結婚に反対|不満を持っている親御様ができるたった一つの事

  もっと良い人がいるんではないだろうか?

父と娘
娘の結婚に反対|婚約者と別れさせる方法

先ず考えてほしいのですが、ただ単に娘さんの婚約者が嫌いとか

→もっと見る

  • 旦那の浮気 調査研究所
PAGE TOP ↑