*

婚約者がギャンブル…このまま結婚していいのか迷っている方へ

スロット

お金は天下の回りものといわれているが、ギャンブルで回ってくることはほとんどありません。ギャンブルで生計が立てられているような人は99.9%いないといっても過言ではないかもしれませんね。

だってギャンブルって、この業界の売上の数字見ても明らかにわかるじゃないですか!パチンコなんて20兆円近くの売り上げがあるんですから…。

これからギャンブルをやってしまっている婚約者がどれ程危険なのかの紹介をしていきますね。婚約者が趣味としてギャンブルをやっているなら一応参考になるでしょう。

 

 

ギャンブルはなぜ中毒になるの?

頭を抱える男性

なぜお金がかかるようなレジャーにはまってしまうのか?

給料もらってすぐにギャンブルに使ってしまうのはなぜなのか?

こういったものにハマってしまっている人は間違いなく一度は良い思いをしている人だということが断言できます。

競馬で数十万一発で当てたとか、パチンコパチスロで数十万円取ったとか…。一度大当たりを経験してしまうと、またいつかそんな時が来るんじゃないかなぁってことで、お金を投資してしまいます。

運よく?運悪くかなぁ大当たりを経験してしまった脳は、興奮物質であるエンドルフィンやドーパミンが大量に放出されることが研究で分かっています。これは中毒性があるものとして知られているのですが、この強い興奮を求めて止められなくなってしまうのが依存症というものなんです。

これは一種の病気で、ギャンブルデートばっかりしているような人は依存症であるのかもしれません。歯止めが効いていたらいいのですが、依存症になってしまうと、これを自分で脱することは難しいようです。ドラッグ中毒患者などのニュースで、なんでまたドラッグに手を出してしまうの?って疑問に思った人もいるでしょうが、あれは脳が欲してしまっているから、自分では止めることができないんだとか。

ギャンブル依存症も同じようなことが言えると思います。

 

 

どんなギャンブルがある?

オルフェーブル

日本には公営ギャンブルと呼ばれているもののほかに、パチンコスロットなどのギャンブルがあります。それぞれを簡単に紹介していきます。

パチンコ・パチスロ

言わずと知れたパチンコ業界。テレビCMもガンガン流れてラジオでもCMが流れています。2014年度のレジャー白書によれば約1000万人の利用者がいるんだとか。市場規模は18兆8,180億円もう意味が解らない数字です。

毎日行けてしまうという手軽さから、はまってしまう人が多いようです。だいたい、日本では公営ギャンブル以外はダメなんですが、警察官僚の天下り先として有名です。

競馬

『馬はロマン!ギャンブルではない!』これは明石家さんまさんの言葉なんですが、こんなような発言をする人が多くいるってことも事実です。ですが、競馬は立派なキャンブル。お金をかけて配当金を得るわけですからギャンブル以外の何物でもないことは明白です。

地方競馬、中央競馬会などと別れていますがやっていることは一緒です。

競艇

根強い人気があるものとして競艇があります。徳光一夫さんが一日で数百万使ったであるとか、蛭子さんがはまっていることでも知られていますよね。最近では場外舟券場なんてものも都会から地方にまでもできています。

オートレース

場所が限られてくるのですが、千葉県船橋市、埼玉県川口市、静岡県浜松市、山口県厚狭郡、群馬県伊勢崎市、福岡県飯塚市、などが有名です。競馬などのように全国規模で展開しているわけではありませんが、ちょっと行けば行けるような場所であればギャンブラーは集うでしょう。

競輪

根強いファンが多い競輪ですが、これも立派なギャンブルです。7レースすべての一着を当てると数億円という『ドカント7』というものが2012年に発売されて話題となりました。

スポーツ?ちゃんちゃらオカシイですよね。お金がかかっているのですから…。


 

これらののものを抑えておいたらいいのではないでしょうか?公営の競馬、競艇、競輪、オートレースはネットで券を買えるってこともギャンブルにはまってしまう人が増えた原因ではないかと思います。

パチンコは年がら年中休みなく、かなりの時間を営業しているので依存している人が最も多いモノでしょう。

 

ギャンブル依存のなれの果て

ギャンブルによって多重債務、自己破産、最悪は自ら身を…ってことも十分考えられます。依存症になってしまうと、自分一人ではなかなか改善できないってことになりますから、隠れて借金を繰り返してしまったり、給料を使い果たしたり、すべてをもらえなかったりしてしまう可能性があります。

多重債務の大変さはドラマなんかよくあるようなことが起こるようです。取り立て屋さんから毎日の督促や電話、非合法組織が関与していた場合は想像ができないぐらいの脅迫なども考えられます。

それに耐えられなかった場合は、やはり親族からお金を借りたり、完全に逃げたり、自己破産ということになるでしょう。

自己破産してしまった時のデメリットですが、

  • お金を借りるときに立てた連帯保証人に迷惑がかかる
  • 引っ越しなどが出来なくなる(3~6か月)
  • 財産の没収(99万円を超える現金など)
  • ローンなどが組めない

などが発生してくることも…。まぁ自己破産手続きも大変なようですが…。

 

パートナーの結婚前の借金が発覚!相談例

結婚するまでは相手の資産状況がどんな感じなのかってことはやんわりとしかわからないと思います。会社からの給料がどれぐらいなのか?ってことは大体わかっているお思いますが、実際に借金を抱えていたとしたら、そんなことを素直に言う人って少ないのではないでしょうか?

いろいろ調べてみると、結婚後に数百万円のローンがあったり、消費者金融からの借金が100万円単位で持っていたなんて例も少なくないのです。

ココでちょっとyahoo知恵袋、教えてgooなどにあった相談事例を抜粋してみたいと思います。

 

yahoo知恵袋

婚約者の借金について

婚約者に借金が発覚しました。私(女)30後半彼40前半。
結婚後の生活費について話していたところ、「あと2・3年したら支払いが終わるので楽させてあげられる。」と言われ
何の支払いか問い詰めたところパチンコで作った借金が260万ほどありました。

 引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12127104607

 

教えてgoo

婚約中の彼に借金があることがわかりました(何が原因でかは不明)。またパチンコにもかなり通っているようです。時間つぶしでたまに行く程度と聞いていましたが違うみたいです。浮気もしている様子…。
この事実を私は全く知らず、人づて(信頼できる友人)に聞きました。

引用元:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3971298.html

 

ちょっと検索するだけでかなりの件数がヒットしたってことは、相当数の同じような悩みを抱えた方がいるってことにつながるのではないでしょうか?こういった相談をするってこと自体が限定されているわけですから…。

借金が何で作ったものなのかって事にもよりますが、事業とかをやっていない限りはギャンブルで借金を作ったなんて人が大半なのかもしれません。

 

結婚後に後悔

叫ぶ女性

結婚してから借金があることを知って信頼を失ったなんて夫婦もいるので注意しておいてください。簡単に考えていますが、100万円の借金があるとしたら、一括で返済することは難しいでしょうし、その分月々で支払っていかなければいけないのでマイナス120万円からスタートと考えてもいいぐらいです。

借金がない方が、月々5万円貯金していても年間60万円にしかなりません。月々5万円はかなり大きな金額なのにもかかわらず60万円です。ってことはそこで素直に借金を辞めたとしても、2年はマイナスになってしまうんです。

新婚の時からの倹約は、独身時代自由に使えていた分、かなり堪えることが予想されます。

これはあくまで借金を止めてくれた場合の話です。パチンコや競馬などのギャンブルがやめられないのであれば、その額は加算してしまう危険もあります。

人はなぜか借金すると、そのお金は自分のお金って勘違いするんだとか…。限度額まで後20万円借りれるとしたら、その20万円は自分のお金って勘違いしてしまうってことは良くある話です。

一度けっこんしてしまったら、簡単には離婚することは難しいので、結婚後に後悔してしまう、借金の重さにまいってしまって結婚後にギクシャクそして離婚ということも起こってしまっています。

 

お金がすべてではないがお金で解決できるものは多い

マイホームを夢見る夫婦

アイがあれば…なんて幻想はやめておいた方が良いです。結婚はゴールではなくスタートですから、やはり二人で生活していく上でどうしても必要になってくるお金がマイナスから始まってしまうのかかなり大きなロスになります。

確かに、今は借金があってもその後に大成功するってパターンもないことは無いのですが、それって全体の何パーセントなんでしょうか?芸人さんが貧しかった時に支えたなんて美談…。夢を追いかけている売れないミュージシャンなんて星の数ほどいるでしょう。

その中で本当に成功できるのは1%もいないのが現実です。子供が出来たらお金は必要になりますし、自分が働けば…なんて思っていてもギャンブルなどにより家計がザル状態であればそんなものは焼け石に水状態になってしまうことは明白です。

ギャンブルが人生を狂わせたなんて話は本当にそこらへんに転がっています。そんなに大げさに思わなくても…なんて安易に思っていると思わぬ痛手を負うことになるでしょう。

何の得にもならないギャンブルを趣味としている婚約者には注意をしておいてください。ギャンブルをやっているから問題なのではなく、ギャンブル自体は合法ですからやっても構わないのですが、ギャンブルをやっていることと、ギャンブルをやっている人をパートナーにするということは別の問題です。

 

事前に調査が必要

趣味がギャンブルというような婚約者であった場合に、最低でも借金があるのかないのかの調査はやっておくべきだと思います。いろいろな問題を上記してきましたが、やはり借金をしている人は借金を繰り返してしまうという悲しい習性があるからです。

結婚して真面目になった…は理想ですが、人間そう単純なものでもありません。

婚約者を信じたいのであれば、結婚前の調査をすることであなたの不安が解消されるのではないでしょうか?事前に調べるってなると、こそこそした感じに見えるかもしれませんが、結婚前調査は、”確認”の意味でもあると思います。

本当に信用できる人であるのか?

ギャンブルによって借金を抱えているような人ではないのか?

将来を一緒に過ごせる方なのかどうか?

そういったことを確認するための調査と思うことで、後ろめたさもなくなるでしょう。

また婚約という形を取っているのであれば、アナタが婚約者の身辺調査をする場合には、違法でもプライバシー侵害にも何にもならないってことはしっかりと書いておこうと思います。

 

まとめ

婚約者の趣味がギャンブルだった場合は、最低でも借金があるのかないのかだけは調査をしておいた方が賢明だと思います。新しい新婚生活がマイナスからのスタートになるのは想像するよりもかなりハードな事です。

特に幸せな結婚生活を期待していた分、裏切られたことに対しての失望は大きくなることでしょう。

口では、ちょっと暇つぶし程度、そんなにハマっていない、借金なんてない、なんてことを言うかもしれませんが、ギャンブル依存症状態になっていたら『一発当てれば返済できるはず』と考えているのかもしれません。

お金の問題は生活に直結してくる部分。結婚した時点でパートナーの借金は、夫婦共有の”財産”になってしまうことは忘れてはいけません。

 

 

結婚前調査について詳しく書いた記事|探偵の身辺調査

結婚前に婚約者のことを調べる身辺調査はどういったことが調査できるのか?金額はいくらぐらいかかってくるのか?などを掲載した記事になります。ギャンブルが趣味のパートナーであれば、見ておいて損はないでしょう。

 

 

 


旦那の浮気調査研究所トップに戻る

探偵の浮気調査についてに進む

婚約相手の身辺調査なら結婚前リサーチへに戻る


 

 

 

 

 

関連記事

うつむいた婚約者

婚約者に浮気されたアナタがとるべき対応と一つの提案

なんでこんな時に…結婚を控えているのに婚約者から浮気をされてしまった場合、これからの不安と信

記事を読む

お面(二面性)

浮気性の女性は治るのか?

  あまり女性で浮気性って人がいないんじゃないの?って”妄想”をしている男性

記事を読む

和装の結婚式

結婚前の調査をしないリスク7つ(男性編)

  悪女というものは確実に存在します。記憶に新しいと思いますが、、結婚相談所

記事を読む

花嫁

離婚する夫婦の特徴

  このまま結婚してもいいのかなぁって不安になるときって誰でもあることですけ

記事を読む

悩む男性

既婚者を見破る方法

  婚約者が結婚していたという悲劇は、そんなに珍しい話ではありません。出会い

記事を読む

マザコン婚約者の母親

マザコンでの婚約破棄が多いことについて

  二人で結婚を決めたはずなのに、いつの間にか彼氏さんのお母さんが取り仕切っ

記事を読む

小学生の息子

息子の結婚に反対|不満を持っている親御様ができるたった一つの事

  もっと良い人がいるんではないだろうか? 息子がすでにしりにひかれて

記事を読む

キスをする婚約カップル

婚約者とのセックスに不満|その先に予想されることについて

  結婚はゴールじゃない 始まりである!!  

記事を読む

ウェディングバージンロード

婚約者と別れたいと思っている人へ綺麗な別れ方の提案

  このまま結婚してしまっていいのかなぁ?ほかにもっと良い人がいるのでは?な

記事を読む

慰謝料

婚約破棄したら慰謝料請求される?

  婚約者の身辺調査を行って、何かしら重大な問題があった場合、婚約破棄をして

記事を読む

hal
結婚調査をhal探偵社で行う3つのメリットと他社との比較

ネットの世界の発達や婚活ビジネスの横行により、様々な形での

スロット
婚約者がギャンブル…このまま結婚していいのか迷っている方へ

お金は天下の回りものといわれているが、ギャンブルで回ってくるこ

うつむいた婚約者
婚約者に浮気されたアナタがとるべき対応と一つの提案

なんでこんな時に…結婚を控えているのに婚約者から浮気をされてし

小学生の息子
息子の結婚に反対|不満を持っている親御様ができるたった一つの事

  もっと良い人がいるんではないだろうか?

父と娘
娘の結婚に反対|婚約者と別れさせる方法

先ず考えてほしいのですが、ただ単に娘さんの婚約者が嫌いとか

→もっと見る

  • 旦那の浮気 調査研究所
PAGE TOP ↑