*

結婚前の調査をしないリスク7つ(男性編)

和装の結婚式

 

悪女というものは確実に存在します。記憶に新しいと思いますが、、結婚相談所で出会った男性を次々と自殺に見せかけて殺害して保険金や財産を奪うという女性が同時に二人発覚して社会問題となりました。

 

そして未だにはっきりしませんが、京都での6名の方の死に関与したかもしれない60代の女性の話。ココまでひどい女性ってなかなかいないかもしれませんが、もっと小さな事件って沢山起こっているのです。

 

そこで、婚約者がどういった人なのかってことをチェックしておくと、事前にそういったトラブルに巻き込まれる危険性が少なくなるので、結婚前調査をお勧めしています。この記事では事前の調査をしなかった場合にどういったリスクがあるのかってことを書いていきますね。

 

金銭感覚の相違

妻が浪費家で離婚になってしまうという話を聞いたことないでしょうか?芸能人で言うとハリウッドでも有名な「渡●謙」さんの元嫁です。今のお嫁さんとは違いますが、おっとに内緒で2億円近く借金をして結果離婚となってしまったものです。

 

この場合は新興宗教関連でお金を使ったようですが、一般の女性の中には『買い物依存症』という心の病にかかっている方も少なくありません。金銭感覚が違うと、トラブルの元になることは理解できますよね。

 

事前に派手な生活をしていないのか?派手な生活をしていた場合は自分のお金でやりくりしているのか?借金はあるのか?カードのローンは?などを調べておくとリスクが減るでしょう。

 

浮気のリスク

男性から隠れる女性

刺激を求めるタイプの女性は浮気をしてしまう傾向があるってことを言われています。しかも悲しいことに浮気をしてしまう女性は何度も繰してしまうと言う統計もあるんです。ですからどういった感じで過去の恋愛をしていたのかを調べることで浮気をしてしまうのかどうなのかってことが分かるのではないでしょうか?

 

それと女性って浮気をしてしまうと子供のもの問題がありますよね。実は自分の子供ではなかったなんてことです。そういった後々大問題に発展してしまうようなことがあるから気をつけなければいけないんです。最近では大沢樹生産の話がありました。まさか自分にはそんなこと無いって思うようなことはできないって事を知っていてくださいね。

 

整形しているかもしれないリスク

整形といえば韓国の方達のことを思い出しますが、日本でもたくさんの整形している女性って多いようです。二重に整形するぐらいは許してくださいね。でも骨格から整形をしてしまうと誰だかわからないと言うことにもなりますから、それは勘弁してもらいたいでしょ。

 

韓国でも問題になっていますが、韓国人の女性がアメリカ人と結婚した時にあまりにも奥さんと違ったということが面白映像として拡散されていました。ですから、きれいな嫁さんをもらったから喜んでいたら、ビックリするぐらいの子供が生まれてしまったショックは大変なものでしょう。

過去の写真を見せたがらない場合は、怪しいと思っていいのかもしれませんね。昔チョーデブだったって事もありえますけどね。

 

中絶をした過去

過去の彼氏と妊娠して中絶をした場合はまぁどうしようもないのですが、中絶をしたことによって妊娠しずらい状況になってしまうと言うこともあります。妊娠しずらくなるだけではなくて、流産する確率が上がってしまうと言うことも言われています。

 

せっかく2人の愛の結晶がなかなかできないってことは大変なことですから、子供を欲しているのであれば調べてもいいのかもしれません。ただ、知らないほうが良い過去もありますよ。

 

結婚詐欺

生き血を吸う女性

結婚詐欺って詐欺罪の立証が難しいって事を知っていますでしょうか?心の問題だからその時までは結婚する気でいたということを言えば心の中を見ることができないので、詐欺にはならないんです。

 

お金を取られる事もありえますし、最悪の場合殺害される危険も十分考えられます。結婚詐欺師の手口としては、結婚したいというものの借金があるからそれを清算しないと一緒になれない…とか、お父さんが会社経営しているのだけど資金繰りが厳しくて結婚どころではないって反対している…なんて事をぬかしてお金をせしめようとします。

 

ほかの事は十分結婚できるのに、一点だけは結婚できない理由を伝えるのです。そうすることで、結婚するためにはお金を工面すれば結婚できると勘違いさせて引き出します。もしかしたらこういった手口にかかっているかもしれません。怪しいと感じているのであれば調査すべきです。だまされているのかも!?

 

年齢詐称

日本の女子製って特にらしいのですが、年齢を実際よりも若く見られたい願望が強いんだとか。そういう私もそうなんですけど、結婚してから10歳も年齢が上だったなんて話になりませんよね。逆にそれ程年齢詐称できるほうが凄いことなんですけど、永作博美さんのような美魔女もいるのでないとは言い切れません。

 

年齢の問題で気になるのは、子供ができるかできないかってことに大きくかかわってきます。37歳の壁って知っていますでしょうか?この年齢を超えてくると妊娠が極端に難しくなるって事を産婦人科学会で統計を出されています。もの凄くシビアな話になってきますので隠す女性も多いんです。

 

女性は自分がその年齢って思い込んでいる場合もありますし、嘘を見破るのは簡単ではありません。免許証とかパスポートとか公的機関の証明書をしっかり見ておいてくださいね。

 

風俗経験

別途に寝ている女性

以前エッチなお店に勤めていたり、ちょっとした動画を撮影したといった場合、もちろん体の負担とか病気の有無なんてこともありますがそのことよりもネットに拡散してしまった動画は消すことは不可能と言われています。

 

たくさんの人からデジタルコピーされたら無限大に広がっていくため、実質的に不可能って言われているのです。後々そういった画像や写真が広がった場合家族のプライバシーを消し去る可能性も考えられるからです。

 

まとめ

婚約者がどういった人なのかってことは、人生の大事な決断の一つですからある程度知っておいた方が良いものはたくさんあります。

 

ただし知らない方が良いことも確かにあるんです。婚約者の身辺調査は自分が希望した項目を調べてくれるものですから、どうでもいいものは調べない方がうまくいくってことも頭に入れておいた方が良いでしょう。

 

ただし、後々トラブルに巻き込まれたりとか、離婚につながってしまうような大問題になりそうな項目は最低限調べておいた方が良いでしょう。

 

 


婚約相手の身辺調査なら結婚前リサーチ

オススメの調査会社ならコチラ!ばれてしまってはいけない婚約者の身辺調査ですから”能力の高いことを重視する必要があります。

加えてもちろん信頼性も高い会社からランキングしていますのでご参考に!

婚約指輪を見つめる女性

 

⇒安心をあなたに届けるお手伝い!お勧め調査会社の紹介

関連記事

欺くカップルウェディング

結婚詐欺の手口と見破る方法

  自分のパートナーの愛が本当の物なのか、もしくは偽装で詐欺なのかってことは

記事を読む

悩む男性

既婚者を見破る方法

  婚約者が結婚していたという悲劇は、そんなに珍しい話ではありません。出会い

記事を読む

花嫁

離婚する夫婦の特徴

  このまま結婚してもいいのかなぁって不安になるときって誰でもあることですけ

記事を読む

頭を抱える男性

できちゃった結婚 での婚約破棄|自分の子供か不安な方へ

  本当に自分の子供なのか?付き合っていた彼女が妊娠したからということで、で

記事を読む

うつむいた婚約者

婚約者に浮気されたアナタがとるべき対応と一つの提案

なんでこんな時に…結婚を控えているのに婚約者から浮気をされてしまった場合、これからの不安と信

記事を読む

慰謝料

婚約破棄したら慰謝料請求される?

  婚約者の身辺調査を行って、何かしら重大な問題があった場合、婚約破棄をして

記事を読む

ウェディングバージンロード

婚約者と別れたいと思っている人へ綺麗な別れ方の提案

  このまま結婚してしまっていいのかなぁ?ほかにもっと良い人がいるのでは?な

記事を読む

小学生の息子

息子の結婚に反対|不満を持っている親御様ができるたった一つの事

  もっと良い人がいるんではないだろうか? 息子がすでにしりにひかれて

記事を読む

スロット

婚約者がギャンブル…このまま結婚していいのか迷っている方へ

お金は天下の回りものといわれているが、ギャンブルで回ってくることはほとんどありません。ギャン

記事を読む

キスをする婚約カップル

婚約者とのセックスに不満|その先に予想されることについて

  結婚はゴールじゃない 始まりである!!  

記事を読む

hal
結婚調査をhal探偵社で行う3つのメリットと他社との比較

ネットの世界の発達や婚活ビジネスの横行により、様々な形での

スロット
婚約者がギャンブル…このまま結婚していいのか迷っている方へ

お金は天下の回りものといわれているが、ギャンブルで回ってくるこ

うつむいた婚約者
婚約者に浮気されたアナタがとるべき対応と一つの提案

なんでこんな時に…結婚を控えているのに婚約者から浮気をされてし

小学生の息子
息子の結婚に反対|不満を持っている親御様ができるたった一つの事

  もっと良い人がいるんではないだろうか?

父と娘
娘の結婚に反対|婚約者と別れさせる方法

先ず考えてほしいのですが、ただ単に娘さんの婚約者が嫌いとか

→もっと見る

  • 旦那の浮気 調査研究所
PAGE TOP ↑