*

婚約者に浮気されたアナタがとるべき対応と一つの提案

うつむいた婚約者

なんでこんな時に…結婚を控えているのに婚約者から浮気をされてしまった場合、これからの不安と信じることができない自分とでどうすればいいのかわからないって感情になっていませんか?裏切り行為に対して冷静でいることが難しくなってしまっているのかも!?

婚約をしてしまったから、周りにも結婚するって言ってしまったから、簡単に後戻りすることはできないし、内容が内容だけになかなか相談することも難しい。このまま結婚してもいいのかなぁ?それとも…。

こんな状態になってしまっているあなたへ、これからどうするべきなのかってことについて一つの提案をしていこうと思っています。一人で悩んでいるのなら必ず参考になるはずです。

 

不安を抱えたまま結婚するとどうなる?

頭を抱える女性

 

時が解決してくれる。何年か後には笑い話になる。これって本当でしょうか?時が経てば経つほど小さかった傷が、修復できないぐらい大きな傷になってしまうことだってもありますよね。

婚約期間中という最も二人にとって幸せであるはずの期間を踏みにじられたショックは、かなり大きい出来事であるはずです。ましてやこれから二人で生活していくわけですから、良いところも悪いところもより強調されて見えてしまうということになるので、傷はより深く、そして深刻なものに変わっていく可能性も十分あり得ます。

そうなれば、あの時裏切られたという事実があなたからは一生消えることが無い記憶として埋め込まれてしまっているので、ふとした出来事でもたびたび思い出してしまって、夫婦関係にとって一番大事な”信頼”が失われていくというようなことにつながりかねません。

夫婦間で信頼が亡くなってしまえば、まぁ良くて仮面夫婦、悪くすれば離婚という結末を迎えてしまうのかもしれません。

浮気されたという事実は一生消せないことは事実。これを乗り越えて結婚することを選択するのか、それとも破局を選んでしまうのかはあなた自身の”覚悟”によって決まってくるでしょう。

 

浮気された?その証拠は保存が鉄則!

レープレコーダー

浮気をされた方から婚約破棄をする場合は、浮気をされたことが確実であるなら、婚約破棄の正当な事由に含まれます。しかし浮気が怪しいレベルというものであれば、婚約破棄の理由としては使えません。

婚約相手が浮気を認めたというのであれば、その証言は録音しておいた方が良いです。浮気をされた立場であったとしても正当な理由を立証する証拠を持っていないと、婚約者の保身のために訴えられるとか慰謝料請求される危険があるからです。

なぜそんなことが起こる?

これは実際にあった話なんですが、自分が浮気をしておいて婚約破棄になったのにも関わらず、親戚の目や社会的信用の為に、逆に婚約破棄した側に対して訴訟を起こすって事件が…。

この話は、浮気を認めていたという証拠を提示でき無かったことで、慰謝料請求されてしまったんだとか。こうならない為の保険的な意味で、証言や証拠は残しておいてください。

実際には浮気をした方が悪いのにって憤りを感じるのは私だけではないはずです。自分で選んだ人がそんな人ではないって思う気持ちはわかりますが、人間一番かわいいのは自分です。切羽詰まって婚約破棄になった時にどうなるのかは誰もわかりません。

自分が浮気をしたはずなのに、浮気をされた相手から慰謝料請求するってことはふつう考えてありえない事。ですが慰謝料請求したって事実があれば、次の結婚となった時に”言い訳”になりますよね。『元婚約者が浮気をした…』『一方的に婚約破棄を言い渡された』『マリッジブルーでおかしくなった…』なんて感じで…。

親族に対する言い訳に使うために、婚約相手のご両親から慰謝料請求なんてこともあります。浮気をされたってことが確認できるような音声や証拠は持っておいた方が賢明です。

本来なら浮気をされたコチラ側こそ慰謝料請求をする立場なんですから…。

 

証拠があれば主導権はあなたに

証拠を持っていることで、婚約破棄をする選択肢も、そのまま結婚するという選択肢も両方あなたが握ることになります。つまり主導権を握るという形になるのです。浮気されたことが確定的であるようですから、話し合いを持った時には録音するようにしておきましょう。

証拠を持っているのですから、それを使って浮気した婚約者に慰謝料請求も可能になります。上記したような理不尽な請求もはねつける力を持ったことになります。

 

浮気の種類によって罪の深さが変わる!

飲み会合コン写真

 

一口に浮気といっても、いろんな種類に分類されるのではないでしょうか。本当に気の迷いから浮気をした例もあれば、完全にあなたを裏切り続けていた確信犯的な浮気もあります。

簡単に婚約破棄なんてできないでしょうから、浮気の程度でこれから婚約解消するか、を決めて行った方が良いのではないのかなぁって気がします。

どういった浮気のパターンがあるのかこれから紹介していきますね。

 

付き合っている時から長い期間の浮気

良くありがちなのが、アナタと交際している間でも元カレとか元カノと連絡を取り続けていたというような浮気です。もしかしたら婚約者のあなたよりも長い付き合いがあった可能性もあります。

婚約したのですからあなたを選んだわけなんですが、このような人種はかならず結婚してからも浮気の関係が継続することがあるので注意が必要です。

裏切り続けていたという点を見れば浮気の程度は重いのではないでしょうか?

 

婚約が決まったことで浮かれての浮気?

結婚が決まると、これで一生他の人とのアバンチュールは期待できないし、しちゃいけないって気持ちから、結婚する前にちょっと冒険してみようかなぁッテ考える方は一定数必ずいるようです。

アメリカなんかは露骨に結婚前パーティを開いて、プロのお相手と一晩過ごすなんてことも…。これは男女問わずらしいです。

独身最後のパーティなんかを開いてくれるような友人のそそのかしなどによって、浮気をしてしまうってこともあり得ます。

このタイプの浮気なら、程度としては”まだ”軽いと言えるのかもしれません。

 

マリッジブルーで魔が差した?

男女ともに、このまま結婚していいのだろうか?この人を選んだけどもっといい人がいたかもしれない!?結婚式の準備に不満 等々が重なりマリッジブルーになる方がいます。まぁ比率としては女性の方がマリッジブルーになる率は高いようですが、男女ともになる人はいます。

この時は精神的にかなり弱っていますから、正常な判断が出来なくなっており、異性と相談しているうちに成り行きで浮気してしまったなんて例は腐るほどあります。

これは後で後悔することが多く、浮気の程度としては軽いものといえるでしょう。

 

結婚する前に浮気したいと思っていた

結婚すると、自由に遊べなくなりますし、お金の制限も出てくるので結婚する前に浮気をしようと思う方もいるようです。このタイプの方は浮気への罪悪感がうすいので、チャンスがあれば浮気をしようと常に狙っている可能性もあります。

こういったタイプの人は結婚しても改心することは無く、『浮気することが生きがい』とか、『こんなかわいい私があなた一人ではもったいない』なんて考えているでしょうから、結婚してからも浮気に悩まされるのかもしれません。

浮気の程度としては軽いものの、将来まで悩まされることを考えると結婚するのはどうかなぁ?感じています。

 

アナタの友人との浮気

共通の友人が浮気相手だったなんて話は腐るほど落ちています。それだけ頻繁に行われてしまっているのです。これは許せない!!その浮気している友人と婚約者がどんな会話をしているのかって想像しただけで虫唾が走る。

もしかしたら、あなたを嘲り笑うような会話をしていたのかもしれません。

こういった浮気なら、ひどすぎますので即刻婚約破棄をした方が良いのかもしれません。

浮気の程度としては最も重いものではないでしょうか?

 

複数人の浮気相手

浮気相手は一人だけではありませんよね。浮気相手が一人だけではなく、複数人いることもあり得ます。

こんな人が結婚して落ち着くわけがありませんよね。あなた一人で満足できるようなタイプでは全くありません。結婚するのでしたら、一生泣かされ続けるかもしれません。

『私と結婚したら落ち着くかも…』 ← 幻想です(-_-メ)

浮気の程度としては最悪レベルです。

 

 

相手からの言葉では真意はわからない

涙のカップル

 

婚約者が浮気しているってことが分かったのは、何が怪しい証拠を発見したから認めたのではないでしょうか?その場では当然のことながら謝ったり、ちょっと魔が差したであったりそういった言葉を告げられたのではないかなぁって思います。

ですが、こういった言葉を信じることなんてできませんよね。すでにアナタを騙していたという実績があるから…。だから浮気してしまった真意を相手の言葉から探ることはできないと思います。

浮気した張本人としては、ばれてしまったことから、その場を治める為にそんな言い訳をしたはずですから…。口では何とでもいいわけ出来ちゃいますからね。

もしかしたら、元交際相手との関係をこれからも続けるのかもしれませんし、いったん今回のことで不倫関係が解消したとしても結婚していっときしたらまたまた付き合いが始まるのかもしれないですから…。

人と人との関係なんて簡単には切れることはありません。

ですから『もうしない』とか『魔が差しただけ』なんて言葉に惑わされないようにしてください。

 

結婚は人生を変える分岐点

結婚するってことは自分の生活も何もかもが変化していきます。人生においてかなり大きなイベントだと思っていいのではないでしょうか?ここでパートナー選びを間違ってしまうと、結婚すれば簡単には離婚というわけにはいきませんから、相当苦労してしまうことも考えられます。

ましてや子供ができてしまってからの離婚はもっと大変になります。

離婚の場合の労力は、結婚する時の労力の100倍のエネルギーがいるってことを明石家さんまさんがおっしゃられていました。この記事を書いている『かすみん』も2度離婚を経験していますが、たぶんあなたが想像している5倍は大変です。これは断言できるかなぁ(笑)

戸籍上も傷がつきますし、もちろん心にも両親にも傷を与えてしまうのです。結婚は勢いでできますが、離婚は勢いではできないのです。それほど大きな分岐点が結婚であるって認識してくださいね。

婚約破棄をすることは人生の終わりみたいに考えている人が多いですが、離婚よりは絶対に傷が小さいです。浮気をするような信頼できないようなパートナーとの結婚はじっくり考えてみることがお勧めです。

 

調査をしてから破棄or結婚を決めると良いカモ!?

電話相談を受ける女性

 

婚約者に浮気されたといっても、いろんな浮気の種類があるってことは前述しました。人間だから間違いは必ずあるものです。ちょっとした気のゆるみやお酒の力によって間違いを犯したのであれば、浮気の重みとしては軽い部類に入ると思います。本人にとっては軽いも思いもないのはわかりますが、程度の話をしています。

そういったものであれば、反省して2度と同じことを繰り返さないと誓う、もしくは心からの謝罪なども、信憑性が高いのではないでしょうか?

反対に、浮気の程度が重いもの とか 繰り返されそうな浮気パターン であった場合は、結婚してからもパートナーの浮気に悩まされる可能性が高いです。

長い間裏切っていたような場合は、謝罪したとしても、何を言ったとしても信憑性は低いのではないかって思います。友達との浮気、複数人の浮気相手なんて論外です。

婚約破棄となれば、かなり多くの人を巻き込んでしまうような大きな事件となってしまいますので、どんな浮気であったのかをしっかりと調査してそれから破棄or結婚を決めるべきだと思います。

流れの中で不信感を持ったまま結婚するってことは、絶対に後々必ずアナタを悩ませるでしょうからやめたほうが良いと思います。

 

身辺調査ってどんなもの?

あまりなじみがない身辺調査ですが、意外にいろんなところで行われています。新規採用社員の履歴書チェック、企業同士のパートナー契約で業績チェックなどなど、目につかないところで興信所とか探偵とかで調査が行われています。

婚約者の浮気がどうだったのかを調べるのは、こういった身辺調査の延長だと考えていいでしょう。

費用の面も先にお話ししておきますと、どこまで調べるのかって事にもよるんですが、だいたい10万円~30万円ぐらいだと考えてください。浮気の程度がどれ程のものだったのかを調べることが大前提だと思いますから、このぐらいの費用で収まるのではないでしょうか?

もちろん複数人の浮気とかがあれば費用は高くなるのかもしれませんが…

 

多くのケースの結婚前調査で選ばれている探偵社の紹介

探偵や興信所といっても本当にたくさんの会社さんがあります。安さを売りにしている探偵社や興信所もありますし、成功しなければ料金を取らないという探偵社もいます。ですが、結婚前の調査をする場合は、婚約をしているってことになりますから時間的な制限があるはずです。

もたもたするなんてできないでしょ。そこでこういった調査を依頼するのに必要なスキルは、

  • 確実であること
  • 調査力があること
  • 素早い対応ができること

というものが必要ですよね。こういったものを兼ね備えている探偵社としてたくさんの方に選ばれているのが『Hal探偵社』になります。

この会社は全国展開している大手の探偵社で、拠点は全国各地にあります。私は博多支店にお尋ねしたのですが、ものすごく立派なビルに入っていてビックリした経験が…。

その内容はコチラの記事に書いていますので参考にしてみてください。

結婚調査をHal探偵社で行うメリット3つ

一番の武器を調査力で売っている探偵社さんですから、安心して任せられると思いますよ。

 何時間でもタダ!!探偵への相談ならHal探偵社 (>_<)
HAL探偵社
Hal探偵社電話番号

真実を見るのが怖い?今を逃したら一生後悔してしまうかも!?

逆に今が後悔しない為のチャンスなのかもしれませんね。

 

 

 

関連記事

和装の結婚式

結婚前の調査をしないリスク7つ(男性編)

  悪女というものは確実に存在します。記憶に新しいと思いますが、、結婚相談所

記事を読む

ウェディングバージンロード

婚約者と別れたいと思っている人へ綺麗な別れ方の提案

  このまま結婚してしまっていいのかなぁ?ほかにもっと良い人がいるのでは?な

記事を読む

慰謝料

婚約破棄したら慰謝料請求される?

  婚約者の身辺調査を行って、何かしら重大な問題があった場合、婚約破棄をして

記事を読む

泣く女性

結婚前の調査をしないリスク11(女性編)

  婚約者の身辺調査をしなかった場合どういったリスクがあるのかってことを知っ

記事を読む

小学生の息子

息子の結婚に反対|不満を持っている親御様ができるたった一つの事

  もっと良い人がいるんではないだろうか? 息子がすでにしりにひかれて

記事を読む

欺くカップルウェディング

結婚詐欺の手口と見破る方法

  自分のパートナーの愛が本当の物なのか、もしくは偽装で詐欺なのかってことは

記事を読む

スロット

婚約者がギャンブル…このまま結婚していいのか迷っている方へ

お金は天下の回りものといわれているが、ギャンブルで回ってくることはほとんどありません。ギャン

記事を読む

父と娘

娘の結婚に反対|婚約者と別れさせる方法

先ず考えてほしいのですが、ただ単に娘さんの婚約者が嫌いとか胡散臭いとかいった理由で結婚を

記事を読む

マザコン婚約者の母親

マザコンでの婚約破棄が多いことについて

  二人で結婚を決めたはずなのに、いつの間にか彼氏さんのお母さんが取り仕切っ

記事を読む

花嫁

離婚する夫婦の特徴

  このまま結婚してもいいのかなぁって不安になるときって誰でもあることですけ

記事を読む

hal
結婚調査をhal探偵社で行う3つのメリットと他社との比較

ネットの世界の発達や婚活ビジネスの横行により、様々な形での

スロット
婚約者がギャンブル…このまま結婚していいのか迷っている方へ

お金は天下の回りものといわれているが、ギャンブルで回ってくるこ

うつむいた婚約者
婚約者に浮気されたアナタがとるべき対応と一つの提案

なんでこんな時に…結婚を控えているのに婚約者から浮気をされてし

小学生の息子
息子の結婚に反対|不満を持っている親御様ができるたった一つの事

  もっと良い人がいるんではないだろうか?

父と娘
娘の結婚に反対|婚約者と別れさせる方法

先ず考えてほしいのですが、ただ単に娘さんの婚約者が嫌いとか

→もっと見る

  • 旦那の浮気 調査研究所
PAGE TOP ↑