誰も褒めてくれないよあなたの我慢『旦那の浮気調査研究所

慰謝料請求額はいくら位が妥当|相場について

あなたの応援が励みになります<(_ _)>
このエントリーをはてなブックマークに追加  

 



慰謝料の請求額

 

請求額を決めるために知っておくこと
を紹介しています。

 

 

慰謝料請求額に悩んでいるなら
ご参考にしてください。

 

 

このカテゴリで何度も紹介していますが、慰謝料請求額は自分で決めることができます。

 

 

たとえ100億円でも可能なんです(笑)それが認められるか認められないかの話は別のはなし
まぁ100億円なんて金額は、法外であるため認められないと思います。

 

 

ていうかそんな金額支払える人はいないでしょうけど…( ̄ー ̄)

 

 

相場がいくらとは決められていないのが現状なんですけど
一般的には数十万円〜500万円というような金額になっているケースが多いようです。

 

 

じゃぁどうやって決めているのか?って話になってきますよね!

 

 

だいたい、ほかの浮気の慰謝料の問題で、過去にあったケースと比べて
どれぐらいが請求できるのか?ってことを考慮にいてて決めます。

 

 

自分がいくら位請求したらいいのかってことについてですが、

 

 

判断基準となるべきものを紹介した後に、実際に請求した金額の例を掲載しますので
自身の状態と比べながら基準としてください。

 

 

目次

  • 慰謝料請求額の判断基準について
  • 実際の浮気事例での請求額
  • いくら位を請求するのが妥当なのか?

 

探偵 浮気調査

 

慰謝料請求額の判断基準について

メジャーの画像

 

どんな場合も複雑な個別的な事情が絡み合っているということは理解できますが
誰もが浮気ということで、数百万円の慰謝料を受け取れるということはありません。

 

 

だってそんなのだったら、予想ですがそういった詐欺行為がたくさん増えそうだし
浮気の程度によっても金額が変わってくるということは大体予想できますよね!

 

 

ここから、どのようなことが判断基準となっているのかということについて紹介していきます。

 

 

注意してほしいのですが、これはあくまで弁護士とかに依頼した時の判断基準
『このぐらいが妥当ですよ』って言われる場合のものです。

 

 

自分が300万円の精神的損害を受けたと主張するのであれば
請求は可能です。ただし相手が拒否をして裁判となれば減額も十分あり得ます。

 

ココから紹介です。

 

離婚に至ってしまったかそうではないか!

 

婚姻関係が浮気によって破綻してしまったのかそうでないのかということは
慰謝料問題として、一番大きな判断基準になっているようです。

 

 

離婚しなかった場合の慰謝料請求は、かなり少ない(20万円〜100万程度)ようです。

 

 

慰謝料は精神的なダメージをお金で補償する行為ですから
まぁ納得できるのではないでしょうか!

 

不貞行為の期間、回数

当然だとは思いますが、不貞行為が始まってから数週間の場合と
何年にも及ぶ不貞行為が一緒の慰謝料金額になるなんておかしいですよね!

 

 

不倫や浮気って長くなれば簡単に別れられなくなってしまうようですから
当然悪質性から言うと金額が高くなってほしいという気持ちはありますよね!

 

 

期間と回数はイコールとして見られるっとおもうので…

 

結婚している期間

 

判断基準としてはちょっと上に書いたものよりも低いのですが
結婚している期間が30年という場合と5年という場合では
重さが変わってくるからなんだと思います。

 

 

30年の信頼を壊した罪は重いってことなのかなぁ?

 

夫と浮気相手のどちらが積極的だったのか?

 

想像したくないですけど、夫の方が積極的に浮気行為に誘っていたのか
それとも逆に、浮気相手の方からのアピールが強かったのか?ってことも
判断基準となるようです。

 

 

確かに人の物が良く見えるっていう心理はわからなくもないし
そういった女性がいるってことも知っていますが

 

 

どっちも浮気したことには変わらない!積極的って何?って思いませんか!

 

そのほかの個別事情

 

請求される側の経済状況や、家庭状況によっても判断の基準となるようです。
確かにタイガーウッズの慰謝料は高額な物だった記憶がありますよね。

 

 

また逆もあるのかも、請求される側の家庭が悲惨な経済状況だった場合
請求しても取れない可能性が高いですから安くするのかも!?

 

 

そのほかにも、奥さんと浮気相手が知り合いだった場合は
精神的なダメージが大きいと考慮された例などもあるよです。

 

これまで紹介したものほんの一例になります。

 

そのほかにも

  • 夫婦間に子供がいる場合
  • 奥さんの社会的地位が高い場合
  • 浮気相手との同棲
  • 浮気相手が妊娠した場合

などなどたくさんの事柄が組み合わさったうえで慰謝料額が決まってくるようです。

 

実際の浮気事例での請求額

 

請求自体はいくらでもできると上記しましたが、そんな請求に納得いかないとか
支払いたくないという事になれば、示談とか訴訟とかになってきます。

 

 

ココで紹介する例は訴訟までおこなったときにっ判例が出た金額を紹介します。
先に言っておきたいのですが、裁判までこじれた場合は

 

 

自分が請求したいと思った金額よりも、合理的な判断をされた金額ということになる為
かなり低くなるってことが起こっています。

 

 

実際は、裁判まで行くケースは稀なほうで、示談とか奥さんの要求を認めるとかの方が多いのです。

 

 

その場合は要求額がおおむねもらえるってことになりますから、裁判よりも高くなるのです。
それを踏まえて表を見てください。

 

 

平成4年12・10日、東京地方裁判所

夫は女性と交際をしていたが現在は別れている。
夫は女性の上司である、交際に主導的な役割を果たしていた。
ジィ性は退職し実家に戻っている
夫婦関係は一応修復されている。
請求額⇒女性に対して慰謝料500万円を請求
判決⇒慰謝料50万円が相当

昭和61年、横浜地方裁判所

女性との交際は夫が主導したもので
夫が女性に走った原因は妻にも落ち度や有責の疑いがある
請求額⇒女性に対して慰謝料1000万円を請求
判決⇒慰謝料150万円が相当

平成3年9・25日、横浜地裁

夫は同じ職が出の女性と肉体関係を持つようになった。
当初女性は妻子があることを知らなかったが妻子の存在を知ってからも
肉体関係は継続していた。
その後妻は不貞行為を知り、3年ほど不貞関係は中断したが、再度男女の
関係を行うようになる夫婦は別居に至った。
請求額⇒300万円の慰謝料を請求
判決⇒300万円の慰謝料の支払い

平成4年12・10日

夫婦は平成元年に結婚し子どもが1人いる。
職場の部下の女性と平成3年ごろから肉体関係となり
その後8か月に渡り不貞を続けた。
親族の力添えで夫婦関係は修復
請求額⇒500万円の慰謝料を請求
判決⇒50万円の慰謝料の支払い

 

ソース⇒http://www.furin6pou.jp/21hanrei.html

 

 

いくら位を請求するのが妥当なのか?

請求する手

 

だいたいの相場観で請求することの方がよさそうなんですが
どんな人でも『法的責任』という言葉には弱いのではないでしょうか?

 

 

後に示談となることを想定して浮気相手から200万円は慰謝料でとりたい
って思っているのであれば

 

 

300万円の請求を先ず内容証明でしておいてから
話し合いの後に200万円という形に持ってくるという手法を取った方が良い気がします。

 

 

婚姻関係が破たんしたのであればそういったことが良いのではないでしょうか?

 

 

破綻していないということになれば100万円と請求しておき
数十万円を得るといったことが良いのかもしれません。

 

 

請求金額が多すぎると、相手としても支払いたくない、何とかして逃げたい
っていうような心理が働くでしょうから、修羅場に発展する可能性もありますし

 

 

裁判となってしまえば、精神的な苦痛も、裁判期間の間続くことが予想できるはずです。
また経済的な損失もあるでしょう。

 

 

何とかすんなり終わらせたいってことを思えばそういった戦略を取ることも良いと思いますよ!

 

 

まとめ

慰謝料額を決めるのは、請求する側が勝手に決めることができますが
支払われるかどうかってことは別の話になります。

 

 

相手が支払えるていどで、十分制裁になるような
金額を提示することが望ましいのかもしれません。

 

 

浮気された側からしたら1億円請求したい気持ちもわかりますが
まぁ支払われることは無いでしょうね。

 

あなたの応援が励みになります<(_ _)>
このエントリーをはてなブックマークに追加  

 



 
浮気相手に制裁を…探偵ランキング ボタン
 

 

慰謝料 記事まとめ

 

⇒旦那の浮気 調査研究所(トップページ)

 

⇒婚約相手の身辺調査に関する情報はコチラ

 

⇒事前に知るべし!探偵の浮気調査について

 

かすみんオススメ探偵社1位

東京探偵社aiの紹介リンク画像
⇒東京探偵社AIの詳細ページ

 

 

関連ページ

慰謝料ってどうやって請求したらいいの?|手順や請求方法について

もらう仕草の女性 この記事では慰謝料請求の手順を知ることができます。人生において何度も請求するってことはまぁほとんどないと思われる慰謝料についてですがそもそもどうやって請求すれば...

≫続きを読む

 

どの程度の浮気から請求できるか?|慰謝料請求できる浮気の種類

重さを図る 浮気の程度と慰謝料請求についてどういった浮気から請求できるのか?を紹介しているページになります。浮気という定義の話になりますが、いろいろな考えの奥様がいるので手...

≫続きを読む

 

慰謝料請求額はいくら位が妥当?不倫の場合の相場について

相場はいくら? 請求額を決めるために知っておくことを紹介しています。慰謝料請求額に悩んでいるならご参考にしてください。このカテゴリで何度も紹介していますが、慰謝料請求額は自分で...

≫続きを読む

 

浮気や不貞の慰謝料請求の時効について|いつまで請求できるの?

慰謝料の時効 慰謝料請求の時効って向こうが気づかなければいつでも請求できるって知っていますか?離婚後にすぐに浮気していたであろう女と同棲を始めた…離婚後に浮気相手の妊娠が分か...

≫続きを読む

 

内容証明とは何なのか?不倫での慰謝料請求に使いたい奥様へ

内容証明 慰謝料請求の際のはじめの一歩内容証明郵便の出し方、作り方そして出すメリットデメリットを紹介夫が怪しいということで様々な事を調べて、ついに浮気が分かった場合次にと...

≫続きを読む

 

公正証書とは?|旦那の不倫で慰謝料請求の場合

公正証書は重要ポイント 【約束したのに払ってくれない…】をなくすためには公正証書が必要どうやって作るのか?を紹介しています。浮気で離婚を考えている場合にたくさんのサイトを見たと思います...

≫続きを読む

 

不倫の慰謝料を支払拒否された場合に次にとるべき行動は?

慰謝料請求の拒否 内容証明を送った後に支払いを拒否された場合の対処法を紹介しています。内容証明を送っても返事がない、そして支払わないという立場に立ったという場合は残っている方法と...

≫続きを読む

 

浮気相手に慰謝料請求できない場合って?

請求できない 浮気の慰謝料を相手から取れない場合を紹介しています(;´Д`)裏切られた(怒)っていう怒りや悲しみから感傷的になりそして、すぐ思いつく慰謝料請求を起こしてギャフ...

≫続きを読む