誰も褒めてくれないよあなたの我慢『旦那の浮気調査研究所

離婚するかしないか迷っている時は?

あなたの応援が励みになります<(_ _)>
このエントリーをはてなブックマークに追加  

 



天秤のように迷う心

 

人生楽ありゃ苦もあるさ〜♪

 

涙の後にはに〜じもでっ〜るぅ〜♪

 

シュウイツの歌詞だと思いませんか??

 

 

 

 

浮気されて、精神的に落ち込んでいる時についつい考えてしまう離婚

 

でも、漠然とした考えだけ、もしくは感情面からだけで離婚を決めるなんてことは絶対にできないことです。

 

だって、生活には必ずお金が必要ですし、住むべき場所も確保しておかなければいけないから…

 

でもただただ、旦那を許してしまうのもいけないことだし、浮気する男性は何度も繰り返すって話も聞いたことあるから、簡単には許せない。

 

そんな葛藤がありから、離婚に迷ってしまっているんだと思うんですが、そんな時は、どのようにしたらいいのかってことについて書いていきたいと思います。

 

 

探偵 浮気調査

 

離婚するべきかしないべきか?|後悔しないために

ため息の人形

 

 

離婚って考えた時でも、簡単に言えば将来離婚する準備をするのか?

 

旦那に対して離婚猶予期間(許すまでの期限)を決めるのか?今すぐ離婚を選択するのか?

 

離婚をしない決断をするのか、様々な考え方があります。

 

 

しかも子供がいる場合は、子供への影響を考えたり養っていくことを考えたりしなければいけませんので、迷ってしまうポイントが子供なしの状態よりりは格段に増えちゃいます。

 

そういったこともあり、なかなか離婚に踏み切れないでモヤモヤ状態なんて人も多いようです。

 

考え方を変える?

考えようによっては、浮気をする旦那であってもしっかり経済的な面で十分に役割を果たしてくれているのであれば、絶対に『居ないよりはマシ』だと思いますので割り切ってしまうなんてことも良いかもしれません。

 

ココのカテゴリで何度も書いていますが、ただ単に感情的になり協議離婚をしてしまうということは絶対にやってはいけないことの一つです!!

 

やはり妻としての権利だけはしっかり主張して、今後の生活に少しでも不安な要素を消していくということは必要な事ではないでしょうか?

勢いで離婚を選んではダメ!

感情的になり離婚を決意して離婚したけど、後々後悔してしまうってことは、よくあるケース。

 

自分が相手のことをどれ程愛していたのかってことを離婚してから気づくなんて人もいます。

 

だから浮気されてしまったことに逆上せずに、ちょっと自分の中で冷静な判断ができるように、冷却期間を設けることは絶対にしておいた方が良いと思います。

 

離婚を考えた時にオススメな対処法

オススメなのはやっぱり数週間の”別居”

 

出来るだけ少ない期間1週間単位での別居をすることで相手のことを見つめなおすこともできますし
あなた自身の気持ちも整理できるんじゃないでしょうか?

 

出来るだけ少ない期間というのは、これが半年とか続いてしまうと修復が難しくなってしまうし、浮気相手の方に入りびたりなんてことも考えられるからです。

 

最低そういった冷却期間をもって、その間に本当に離婚していいのか、離婚しない方が良いのかってことを自分で決める。

 

自分で決めるってことがポイントです。いろんな人の意見を聞くことは構いませんが、最後は自分で決めるんです。

 

そうすることで自分で決定したことに対して自信をもって対処していくことができるはず!結婚もそうだったように、最後はやっぱり後悔しないためにも自分で決断することが大切なんだと思います。

 

シュミレーションの重要性

想定内、想定外、これは東日本大震災の時の原発事故でもよく使われた言葉ですよね。離婚を決めた後、想定外のことが起こってしまって、貧困にあえいでしまう、路頭に迷ってしまう、なんてことになったら目も当てられません。

 

ですから様々な事を考えたうえで、離婚後の生活をシュミレーションしておくことは重要な事

 

これは、自分の考えを固めるための判断材料としても使えますから必ず行っておいてください。

  • 1人もしくは子供を抱えての生活(経済面)
  • 家などの居住場所の確保
  • ご両親の援助について(ある?なし?)
  • 受けることができる公的なサービス(母子家庭手当 等)
  • 保険(各種保険)
  • 年金について

 

 

最低でもこういったことは、自分の中でしっかりノートなどに書いてシュミレーションを”絶対に絶対に”実践してみてください。

 

 

子供なしの方であればシュミレーションも簡単ですけど、子どもがいる場合は、引っ越しで転校してしまうことのリスクや、精神的な面など

 

 

このまま結婚している状態で許すことができなかった場合ではケンカが絶えずそちらのほうが
子どもにとって精神衛生上悪い影響を与えてしまうのかもしれませんから

 

 

私の体験から言うと、子供ってかなり鋭い嗅覚を持っています。どんなに隠してもやっぱりどこかで二人の仲が悪い、何かが起こっているってことは3歳の子供でも理解できるようです。

 

 

私が一番目の旦那と離婚する際は、いつも以上に駄々っ子になりましたから(笑)、何かしらの危機を感じ取る能力は絶対に持っていると思いますよ!

 

シュミレーションの方法

ピンクの計算機

 

 

具体的には、上に書いたことを一つ一つしっかり書いていくことが大事になってきます。

 

私がやった方法としては、離婚した場合と、離婚しなかった場合で分けて、5年後に離婚する場合も書いた方が自分の中で漠然とした”不安”を消すためにも有効なんです。

 

離婚しようかしないか迷っている状態って、心の中に不安が渦巻いてはいませんでしょうか?
具体的にどんなことが不安で、どういったことになるのか分らないってことが不安を強くしてしまう要素の一つになっています。

 

だから自分が何に対して不安に思っているのかってことを一つ一つクリアにしていくと
何と不思議なことに、冷静に物事を考えられるようになってきます。

 

 

ちょっとだけ私がシュミレーションをしたときのことを書きますね!

 

 

  離婚しない場合 離婚する場合
経済面&住居
夫の収入分から40万円は定期的に入ってくる状態浮気相手に使う分減る可能性がある。

 

浮気がいつかは終わる可能性もあるが、本気になって離婚されるリスクも…

美容師として働いていた経験から20万円の手取りが過去あった。

 

働けた場合はそれぐらいの収入がある。

 

公的な家賃補助が受けれる市営住宅に住む事が出来れば(抽選)負担は減る。

 

親の家に仮住まいできれば、何とかやっていける。

両親の援助
このまま特になし 子どもが2人いるし下の子はまだ保育園。何とか頼めば母が面倒を見てくれる。落ち着くまでは、家も間借りできそう。
公的サービス

子ども手当は家計に入っている。

 

子ども手当、母子加算手当、子供の医療費の扶助(市町村で違いがある)
受け取れるサービスを市町村役場で確認する必要がある。

 

私はこういったシュミレーションをしたんですけど、これの5倍から10倍は書いています。

 

書けるものをすべて書いてみると不安が小さくなっていくというメリットがありますから

 

離婚をどうしようか迷っている人は必ず行ってください。

 

 

 

不安の落とし込みの重要性について

納得する夫婦

 

 

先ほどから何度もかいているのですが、

  • 何について不安なのか?
  • どんなことを不安と思っているのか?

 

そういったことを自分の中で、明確にすることで、

 

”不安”の正体が具体的につかめてきますよね!
”不安”という感情は、先が分からないから不安となります。

 

明確に落とし込むということは、不安を解消する上でも、具体的にどういった対策を打てばいいのかってことも、すべてがクリアーになっていくので、自分がやるべきことが見えてくる手助けになってきます。

 

離婚しようかしないのか迷っている場合では、、絶対にやっておかなければいけないことなんですよ。

 

そうすれば、離婚をするのかしないのかの決定ができます。

 

夫からの離婚請求は無視してかまわない!

幸いなことに民法には
『有責配偶者(離婚の原因を作った夫)側からの離婚請求は認められない』

 

ということがありますから、”しっかりとした証拠を持ってさえいれば”強制的な離婚を避けられます。

 

仮面夫婦を演じながら、離婚の準備をするという期間も自分が設定できちゃいます。

 

慰謝料請求の時効

注意してほしいのが、慰謝料請求の時効は浮気を知ってから3年である事。
まぁそれでも、離婚請求は何年後でもできますし、

 

慰謝料の請求自体も支払われるかは別として請求は可能です。

 

(時効の話もややこしいので要相談ですが…)

 

離婚の準備期間を設けるメリット

準備期間を設けることにより、冷静な判断ができるようになります。もちろんその間に心変わりがあったり、浮気相手と別れて環境の変化がある場合もありますよね。
準備期間を設けることで、その時点で考え直すという選択肢も残ってきます!

 

 

ただし、お子さんがいる場合はその間のケアとか、情が移ってしまって、何事も判断できるような年齢に達してしまうということも加味して考えるべきでは、あるとは思いますが…

 

 

様々な考えられる要因を髪に書くことで、自然と不安とか将来の事などのことも整理できて
はっきりとした明確な”やるべきこと”を落とし込むことができるんです。

 

 

こういったことは、手取り足取り教えてくれるなんて人はほとんどいないはずですから

 

自分で、考えながら実践実践あるのみ!時には修正もしながら進んでいくと、
解決への道が開かれていくと思いますよ!

 

 

私の場合、子供がいたから精神的に強くなれて、一つづつ着実な一歩が踏み出せました。

 

 

あなたにも笑って過ごせる明日が絶対にやってきますから、一歩一歩前進していってください。
『母は強し』今では私の座右の銘です(笑)

 

夫の浮気で離婚を迷っているあなたが今すぐやるべきこと3つ!

 

離婚を迷っている状態であれば、今すぐにやっておかなければいけないことがあります。一つ一つ説明していきますので必ず実行してみてください。

 

1つ目:不受理申出書

やはり浮気がばれてしまっていますから、夫婦間の関係も冷え切っているのではないでしょうか?そうであれば、居心地が悪い家庭よりも、居心地がいい浮気相手の方に心が動いてしまうことは仕方がない事!

 

旦那さんの心も浮気相手に移ってしまうって可能性も高くなってしまいますよね!そうなった時にどういう事が起きるのか?ですが、過去のケースであったのですが、旦那さんが勝手に離婚届に判を押し役場に提出してしまうという事例。

 

まぁこれは最悪のケースですが、これを防ぐためにアナタができることとして『不受理申出書』というものを役場に先に提出しておくこと!!

 

これを提出しておくことで、勝手に離婚届を出されることを防ぐことができます。近くの市町村役場に行けば、書き方と書類をもらえるので、提出しておきましょう。

 

不受理申出書の有効期限は6か月なので注意しておいてくださいね。

 

2つ目:証拠

浮気しているということを、客観的に誰が見てもわかるような、って言うよりは裁判になっても使えるような証拠ですね、これを持っておくと、すべてが有利に働いてきます。

 

すべてといってもわかりにくいと思いますので説明すると、離婚を旦那から言われても上記した『有責配偶者(離婚の原因を作った夫)側からの離婚請求は認められない』によって一方的な離婚はできませんし、慰謝料請求に関しても、しっかりとした証拠があればスムーズに支払われることでしょう。

 

さらに言うなら、子供がいた場合の養育費に関しても有利に運ぶことができます。

 

証拠が無かった場合コチラが離婚に応じなくても、離婚調停、裁判離婚なんてことで無理やり離婚させられちゃうこともあるので、最低限の確立した証拠を持っておいた方が得なのです。

 

メール、旦那の自白録音データでは、弱い!!探偵の調査で20万円かかったとしても、”裁判で使える”証拠を持つべし!5年後10年後に何十倍になって帰ってくるはずです。(慰謝料請求&養育費&迷っている期間の生活費)

 

証拠はお守り的な要素あり離婚の為にも離婚されな炒め煮も、将来の離婚の為にも使えます。

3つ目:ヘソクリ

離婚をするとなると、やっぱりお金は必要になってきますよね。離婚をするしないで迷っているならどっちに転ぶかわからない状態ですから、へそくり(タンス預金)としてお金を確保しておきましょう。

 

これは、銀行口座なんかに入れておくとダメです。記録が残っちゃうと財産分与の時にせっかく貯めたお金が半分旦那にも行ってしまうから。

 

だから、記録が残らない形でお金をためておいた方が賢明です。離婚しないにしても自分の為に使えばいいじゃないですか!!浮気という非道な裏切り行為をされたんですから…。

 

離婚するとなった時はやっぱり使えるお金として頭の中に入れておけばいいですしね!

 

まとめ

離婚という問題は”勢い”とか”感情”とかでするものではありません。
しっかりと計算しながら行わないといけないものなんです。

 

 

芸能人の方のように、経済力があるのであればそういった
感情での離婚も許されますが、

 

 

一般の女性にとって離婚は
やはり経済的なダメージが伴ってくるものですから

 

 

シュミレーションの大事さを知ってくださいね!
何に対しての不安があるのかってことも加味しておいてください。

 

すぐやるべきこととして

  • 不受理申出書
  • 裁判でも使える浮気の証拠
  • ヘソクリ

これは絶対に頭の中に入れておいてくださいね。

 

あなたの応援が励みになります<(_ _)>
このエントリーをはてなブックマークに追加  

 



 
旦那の浮気で離婚したい方へ探偵ランキング ボタン
 

 

⇒離婚について 記事まとめ

 

⇒旦那の浮気 調査研究所(トップページ)

 

⇒事前に知るべし!探偵の浮気調査について

 

かすみんオススメ探偵社1位

東京探偵社aiの紹介リンク画像
⇒東京探偵社AIの詳細ページ

 

 

関連ページ

旦那の浮気で離婚する|どういった種類があるのか紹介

離婚届の写真 ミスったーーまさか自分がこうなるとは〜(涙)簡単に判を押すのも全然ダメ!!旦那から一方的に離婚を迫られるケース浮気した夫に対して不信感がぬぐえず離婚を選ぶ奥様浮...

≫続きを読む

 

旦那の不倫で離婚すべきかしないべきか迷っている方へ

離婚を天秤に 人生楽ありゃ苦もあるさ〜♪涙の後にはに〜じもでっ〜るぅ〜♪シュウイツの歌詞だと思いませんか??浮気されて、精神的に落ち込んでいる時についつい考えてしまう離婚でも...

≫続きを読む

 

旦那の浮気で離婚した場合の財産分与について

ゴールドの財産 ガメツイって言われてもいいじゃないですか!アナタは十分頑張ったのですから…。タイガーウッズさんも多額の財産分与を支払ったということが報じられてすごく話題になった...

≫続きを読む

 

親権と浮気の関係性|離婚後子どもはどっちが引き取る?

子供の親権 離婚は応じるけど親権は主張する??孫可愛さだけで旦那の両親が〜〜??ふざくんな(怒)どちらが浮気をしていたとしても、子供の親権問題とはほとんど関係がないって知っ...

≫続きを読む

 

浮気を許せる 許せない?年月が経つと心境はどう変わる?

年配の夫婦 信じていただけにガツンと頭を殴られたような感覚この傷は時間が経つと…?結婚は離婚に比べると10分の1 … イヤ 100分の1 の労力でできます。って私、これを何...

≫続きを読む

 

夫の不倫で離婚|その後幸せになれるの?それとも…

幸せのクローバー 人は”とらえ方”で見方が変わる!バカヤローと吐き出してしまえばすべては過去の物離婚して経済的に困窮してしまい、ニュースになるほどの事件に発展してしまった…こうい...

≫続きを読む

 

離婚するってなった時の子供への影響は?

子供への影響 子は鎹(カスガイ)それでも”選択”を迫られた時にアナタは?夫婦関係の改善がうまくいかずに、しょうがなく離婚を選択する場合ですけど子供への影響はどうなのかってこと...

≫続きを読む

 

離婚の話を夫にするときの切り出し方はどうやったらいいの?

離婚で話し合う夫婦 迷わずやれよやればわかるさいくぞーbyアントニオ猪木夫の浮気を経験して、それがある程度の証拠が固まりいよいよ離婚を切り出す準備が整ったからと言っていきなり何の策...

≫続きを読む

 

専業主婦だった奥様が離婚で考えるべきことについて

専業主婦の家事 愛に出会い愛を信じ愛に破れてby福山雅治旦那に浮気をされて離婚する場合、自分が働いているのであればある程度先が見越せるので比較的に離婚しやすいと言えますが、専業...

≫続きを読む

 

妊娠中に旦那が浮気して離婚する|親権、戸籍、補助金について

妊娠している女性と子供 アナタは知っていますか?天に背く行為をする人には天誅(天罰)が下ることを…。自分だけの体ではなくなっている大変な時に考える離婚。心身ともに疲れ果ててしまって、正...

≫続きを読む

 

法律相談できる場所(有料・無料)の紹介

弁護士相談 人と人が出会って結婚にいたり、様々な理由で別れを選択してしまう。その期間が長くても、短くてもやはり別れるとなると解決しておかなければいけないたくさんのことが夫婦...

≫続きを読む

 

離婚するときの弁護士に依頼する費用の相場ってどれぐらい?

弁護士費用 行列ができる法律相談所みんな意見がバラバラなのはなぜ??離婚を決意した時に自分に有利に運ぶように弁護士さんへの依頼を考えますよね!最近では扱う案件によって金額も...

≫続きを読む

 

アナタの町の”離婚に強い”弁護士の紹介と弁護士と調査会社の関係性

旦那さんが浮気して弁護士を頼みたいときに、どういった基準で選べばいいのかわからないって方がほとんどではないでしょうか?そこでこのサイトでは、全国各地にある弁護士...

≫続きを読む