誰も褒めてくれないよあなたの我慢『旦那の浮気調査研究所

証拠をつかんだ後は何から始めるべきか?

あなたの応援が励みになります<(_ _)>
このエントリーをはてなブックマークに追加  

 



カウンセリングする女性

 

証拠をつかんでからの状況別の
対処法を紹介しています。

 

この記事を読むことで、証拠取得後の
指針となるでしょう。

 

 

旦那の行動を怪しく感じて探偵へ依頼、そして確定的な証拠を得る!
本当の戦いはココから始まります。

 

 

探偵への依頼から証拠を取るってことは単なる通過点です。
元をただせば何のための調査かってことを考えれば当然ですよね!

 

 

関係を修復したいって事だったり、離婚をしたいって事だったり、数年後の離婚を考えての
行動だったりするわけですから…。

 

 

先に言っておきますが、このサイトで紹介している探偵
(探偵社TS、原一探偵社、HAL探偵社)は、無料のアフターフォローがついているから
オススメしているんです。

 

 

普通の探偵社って、証拠を取って報告書を書いたらそれで終了ってところが多いんですけど
本当の闘いってそこではないですよね!

 

 

そのあとをその証拠を使ってどのように解決していくのか
ってことが最重要課題であると思うんです。

 

 

そういった意味で、3社ともその後どのように展開していけばいいのかってことを
レクチャーしてくれる、専門の相談員がいるってことがおすすめポイントの一つです。

 

 

だって、どう展開していけばいいのかってことはなかなかわかりませんよね。

 

 

証拠を取って、責め続けたところで解決にもなりませんし、
証拠をいきなり突きつけ離婚っていったところで、

 

 

自分が有利なようにどう展開していけば良いのか?
とかいったことはなかなか素人では判断できませんから。

 

 

ココで紹介している3社以外のカウンセリングがついていない場合の探偵に頼んだときに
どう展開していけば良いのかってことを具体的に紹介していきますね

 

 

離婚しないで関係修復したい場合

仲直り夫婦

 

  • 子供のことがあるから何とかこのままやっていきたい
  • 夫のことが好きだから別れたくない、浮気相手と何とか別れてほしい
  • 経済的な理由から、離婚できない

 

 

様々な理由があって、別れないという選択をした場合ですが
この場合、旦那の嘘を暴いたり、問い詰めて責めたりするってことが目的ではないはずです。

 

 

あくまで関係修復が目的であるでしょうから、不用意に攻め立てたりしてはいけません。

 

 

だって責めれば責めるほど、旦那の心は離れて行って浮気相手の方へ行ってしまう
可能性がありますから…。

 

 

よく考えてほしいのですが”旦那の心を取り戻す”ということが
一番大事な事なんです。責めるのではありません。

 

 

そして、改心させるために何をやるべきあってことですが、やるべきことは2つだけ

  • 『許す』という意思表示と夫婦関係を改善するための話し合い
  • 旦那に夫婦仲が良かったころを思い出させる作業

 

 

たったこれだけです。

 

 

言葉にすれば簡単なのですが実際は大変なことになります。
後、証拠は最後の最後まで提示するべきではないって私は感じています。
出来ることならば、調査したことは隠し通した方が良いかな。

 

 

だって旦那側からしてみれば、『そこまでしたのか!?』ってことになると思いますから
出来ることならば、隠し通しそして認めないのであれば小出しにしていく
という作戦を立てて、旦那の心を取り戻すことに注力していってください。

 

 

何度も書きますが、認めさせて謝罪させることが目的ではありません。
心を取り戻すことが一番です。絶対に間違えてはいけませんよ!

 

 

離婚する場合

離婚する夫婦

 

  • 浮気が許せないから離婚を選ぶ。
  • これから先、夫を信用できないから別れる

 

 

こういった場合も、証拠は最後の最後まで出さないってことが鉄則です。

 

 

離婚問題は必ずもめます。離婚はOKでも、慰謝料や養育費問題、
親権、財産分与などなどお金がかかるとわかると、

 

 

男性って豹変するってことを体験したからこそ皆さんに言いたいんです。

 

 

離婚問題でもめた時でも、離婚調停の場で証拠をさらすことはいいのですが
その前に手の内をばらしてしまうと、必ず何かしらの対策をされてしまいます。

 

 

だって旦那側が弁護士さんを立てた場合、何かしらのスキを突いて
コチラ側にも責任があるってことを突いて、お金とか親権とかを有利に持っていくのが弁護士さんの仕事ですから…

 

 

弁護士さんを悪く言うわけではありませんが、それが仕事なんです。

 

 

『慰謝料 回避』『慰謝料 減額』このキーワードをyahooやgoogleの検索窓に打ち込んでみてください。
たくさんの弁護士事務所のサイトが転がっていますから…。

 

 

自分が目標とするものを手に入れる一番重要な時以外は、手の内は絶対に明かさないということを
徹底しておいてくださいね!

 

 

「そんな証拠があるのだったら見せてみろ!」こんなことを必ず言う旦那っているんですけど
こっちまで感情的になって黄寸するよりは、黙って静観するとか

 

 

『そんなのないけど、調停はさせてもらいます』って冷静に対処しておいてくださいね!

 

 

将来の離婚の準備をしている場合

しこりを残す夫婦

 

  • 5年後10年後自分が生活力を付けたら離婚しようと思っている
  • 後5年で夫が定年退職、そうなれば離婚しようと思っている
  • 子供が成人したら、離婚を考えている

 

 

こういった場合は、黙って耐えて、解放(離婚)までは心の奥底にしまっておいてください。
まぁそういった人は探偵を雇って証拠を得たとしてもそのことを言う人なんていないと思いますが…

 

ある意味常識です。

 

夫婦仲は冷めてしまっていても、改善しようとしていた”ふり”はしておいてください。

 

 

もし、相手側が夫婦関係が破たんしていたということを離婚調停などで言い出せば
コチラが不利になりますから…。

 

 

別居しているのであれば、戻ってくるように手紙を書いていたり、嫌だとは思いますがメールを送信してみたり
『夫婦関係改善の努力はしていましたよ』だから破綻していないでしょ!

 

 

ってことを立証するためにも
そういったものはわざと取っておくことをするべきです。

 

 

後、財産分与の関係ですが夫の財産をきちんと把握しておくことと
必死になって”へそくり”をためてください。

 

 

できれば、証拠が残らないという形で
タンス預金とか子供の名義で通帳を作っておいてそこに入れておく。

 

 

(”タンスの一番下の引き出しの下”へそくりで最も多い隠し場所だからダメですよ)

 

 

もちろん通帳から送金するのではなく、絶対にばれないようにするために現金を直接入金するような形で
やっておいた方が良いでしょう。

 

 

へそくりってばれなければ財産分与対象になりませんから…
調停の時とかには、財産を提示する義務はありますが、財産を隠したからと言って
罪に問われることは全くありません。

 

 

どんなに調べられても大丈夫なようにしてくださいね。
証拠も同じようにばれないように保管しておくことが大切です。
だって、それがばれてしまったら確実に夫に対策されて、不利になってしまうこともありますから。

 

 

まとめ

ざっと紹介しましたけど、求める目的が何なのかってことによって証拠の使い方が変わってきます。

 

 

当然、あなたが離婚したくないっていったとしても、旦那側が離婚を考えている場合とか
他にも様々な要因によって、条件が変わってくることも十分考えられますよね!

 

 

ですから、その時々に臨機応変に対応していかなければいけません。
自分でやるとなった場合は、かなりの覚悟が必要ってことは言うまでもないですよね!

 

 

こういったときに、よきアドバイザーがいればすごい助かるんです。
だってこんなことを何度も経験している人って友達にはいないでしょ。(笑)

 

 

私は2度の浮気から離婚を経験していますが、個別個別の事案に対して
的確なアドバイスができるのか?って言われたらできないでしょう。

 

 

夫が同級生で結婚して、浮気を責めてもなかなか止めず、
週末は彼女の家に行き、日曜の夜に帰ってくる。

 

 

私の職業は美容師ですし、旦那の職業は塗料の営業マン
身長は172センチ、性格は怒りっぽいし几帳面、浮気に対しての罪悪感は少なく
私がいう事は全く聞かない、両親は健在ですが、鹿児島に住んでいる

 

 

これとピッタリなら、離婚した方が良いかもってアドバイスはできます(笑)

 

 

だってそれぞれ複雑だし、条件が私の場合と全然違うだろうし、このサイトを作る上で
たくさん勉強しましたけど、それでも法律とかは細かいところまではわかっていませんし
頭悪いから理解できないことだと思っています。

 

 

このサイトで紹介している探偵社はすべて、男女問題のスペシャリストがアドバイザーになってくれる
というアフターサービスがあります。

 

 

そりゃ毎日こんな話を聞いているわけですから
いろんな対策を知っているし、過去の経験などから、的確なアドバイスがもらえるはずです。

 

 

しかも、その都度その都度の条件や話の進み具合でも判断してくれるので
本当にありがたい存在になりえるものではないかなぁって感じています。

 

 

探偵って、”証拠を取るだけ”でなくアフターフォローまで充実した
アドバイスをもらえるような調査会社を是非選んでくださいね。

 

あなたの応援が励みになります<(_ _)>
このエントリーをはてなブックマークに追加  

 



 

⇒証拠に関する記事まとめ

 

⇒旦那の浮気 調査研究所(トップページ)

 

⇒婚約相手の身辺調査に関する情報はコチラ

 

⇒事前に知るべし!探偵の浮気調査について

 

かすみんオススメ探偵社1位

東京探偵社aiの紹介リンク画像
⇒東京探偵社AIの詳細ページ 動画サムネイル

 

関連ページ

探偵はアフターサービスが重要|証拠をつかんだ後からが本番

調査後のカウンセリング 証拠をつかんでからの状況別の対処法を紹介しています。この記事を読むことで、証拠取得後の指針となるでしょう。旦那の行動を怪しく感じて探偵へ依頼、そして確定的な証拠...

≫続きを読む

 

浮気の証拠として裁判で認められるものと認められない物について

裁判所の写真 もし慰謝料を請求したい、浮気があったと思うから離婚したいってなった場合、旦那側がそれを突っぱねた場合もしくは浮気相手が認めななかった場合、は裁判となってしまいま...

≫続きを読む

 

 

完全に見破りたい方へ探偵ランキング ボタン