シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気予防にも効果的?主婦がアンダーヘアを処理するメリット5つ

オラウータン ありのままの姿

結婚してなれ合いになってしまっているから、アンダーヘアの手入れをしていない奥様って多いでしょ。他の人に見られる部分じゃないし、面倒だし、もういいかなぁなんて考えている人も多いのではないでしょうか?

この記事では旦那の浮気防止にも役に立つかもしれないアンダーヘアの処理を行った方がい理由について紹介していきます。

 

オンナであってほしい男性心理

ダイエット中の女性

妻を性的な対象に見れなくなった…って話聞いたことありませんか?男って子供が生まれて母親になろうが、年齢を重ねようが妻には女性であってほしいって持っています。

ではどんなところに女性らしさを感じ、どんなところが嫌になるのか知っているでしょうか?これはインターネットで行われたある調査で理解できると思いますので紹介しておきます。

マイナビニュースに掲載されている記事がコチラ

■妻に魅力を感じている人の意見
・「綺麗さを保って、いまだに恥ずかしさを持っている」(33歳男性/機械・精密機器/技術職)
・「今なお大好きで、ずっとそばにいてくれる女性なので」(39歳男性/団体・公益法人・官公庁/営業職)
・「昔とは違う、年齢に応じた魅力を感じます」(44歳男性/情報・IT/事務系専門職)

 

■ポイントは「新鮮さ」!?
・「けんか後の仲直りした時にいとおしく感じる」(28歳男性/建設・土木/技術職)
・「ごくたまにですけど、街中で一緒に歩いていたときなんかに」(42歳男性/その他/秘書・アシスタント職)
・「若いころと体型があまり変わらないところ」(53歳男性/ソフトウェア/技術職)

 

■夫はこんなシーンでムラムラきている!
・「風呂上がりの姿を見たとき」(37歳男性/自動車関連/事務系専門職)
・「後姿を見ていると」(36歳男性/通信/技術職)
・「朝出勤するとき」(32歳男性/マスコミ・広告/技術職)

 

■妻に魅力を感じなくなった方の意見
・「太って、魅力がなくなった」(52歳男性/電機/技術職)
・「腹の出っ張りが……」(43歳男性/自動車関連/技術職)
・「ふけた」(43歳男性/食品・飲料/技術職)
・「若い娘の方が好き」(48歳男性/情報・IT/技術職)
・「”きれいでいる”ことに気を使わなくなった」(46歳男性/自動車関連/販売職・サービス系)
・「エロくない」(34歳男性/ソフトウェア/技術職)
・「パンストを洗濯せずに2回履くから」(45歳男性/生保・損保/専門職)

 

http://news.mynavi.jp/news/2012/12/12/077/

中にはクズ意見もあるのですが、『いつまでも女でいてほしい』という言葉の意味として、

  • 恥じらい
  • 美意識
  • 謙虚さ

を求めているようです。

だからこそ、一番恥じらいを持つべきで、手入れをすることで美意識も高くなるアンダーの処理は絶対にやってほしいポイントでもあります。生やしっぱなし、自然のままというよりはきちんと手入れが行き届いている方が愛され妻になれる可能性が高いんです。

アンダーヘアの処理を行うメリット5つ

ビキニ姿の女性のヒップ

今さら面倒だし…子供の世話もあるし…水着を着る機会もないし…しなくてもいいのでは?って思っている方も多いのではないでしょうか?(笑)確かにものすごくめんどくさい事だと思いますが、アンダーヘアの処理をすることで綺麗になるだけではなく様々な効果があるってことをこれから紹介していきます。

10分の作業がどれだけの効果を生み出すのか?知っておいて損はありませんよ!

 

嫉妬は媚薬

今まで処理していない妻を見ていた夫が、突然奥さんが処理し始めるってなったらどう思うでしょうか?先ず一番に疑うのは”浮気”だと思います。いきなり手入れをし始めたら何かしらの変化が起こったと感じるのは普通の事ですよね。

  • 自分以外に”この部分を”見せるようになっているから、処理し始めたんじゃなかろうか?
  • 浮気相手に『処理して』って言われたんじゃないだろうか?
  • 他に好きな人が出来たんじゃないだろうか?

などなど、様々な事を考えることでしょう。こう思わせることで旦那様を嫉妬させて注意を引くことができるようになります。今まで安心しきっていた旦那が、嫉妬するようになれば、あなたに対するケアや配慮も多くなることでしょう。

もしかしたら、不満に思っていた家事の分担も進んでやってくれるようになるかもしれませんよ。嫉妬って愛を育む媚薬ですからね(≧▽≦)。

丁寧に愛されるかも!?

女性は男性と違い快楽を感じるまでに時間がかかりますよね。夫婦生活が長くなれば、おざなりになってしまうのが前戯。『旦那が舐めてくれない』『旦那が前戯をしてくれない』なんて悩みを持つ方も少なくありません。

でも考えてみてください、あなたも旦那さんのがボーボーでチクチクしたり、かゆくなったりしたことあるでしょ。それと同じことが旦那さんにも起こっていたとしたら??

ザラザラボーボー女子よりもつるつるの方が触ってみたい、ペロッってしてみたいって思うはずです。やりやすく”環境”を整えることで、そういった機会が多くなるのは当たり前の話になります。

美意識向上!

女としていつまでも忘れたくないものが、美意識ですよね。あきらめたらそこで試合終了って有名な言葉がありますが、本当にそう思います。30代でも女を捨てている?って疑う人もいますし、50代でも綺麗だなぁって感じる方もいます。

上記した妻に性的魅力を感じている男性へのアンケートでも妻が持つ美意識についての意見がありますよね。やっぱりやりすぎは良くありませんが、ある程度の美意識をもっているのと無いのでは旦那さんからの愛され度も変わってくるようです。

放っておいた下の毛の処理をし始めることで、確実にもっときれいにしておきたいって意識が上がるでしょうし、見えないところまで気を配れる女性って素敵じゃないですか!

だからお勧めです。

マンネリ解消?

男性って目から多くの性的な情報を得て興奮すると言われています。その証拠にエッチ動画ほとんど男性向けばっかりでしょ(笑)。だから下の毛を処理することで丸見え♡になっちゃいますし、いろいろな形や量を調節できるので新鮮さが生まれてマンネリ解消にも役に立つのです。

普段見慣れている(?)ありのままの姿が、かわいくきれいに整っているということで新しい興奮が生まれるかもしれません。

見てほしくなる?

私は人から褒められることがめっちゃうれしいですが、あなたはどうでしょうか?面倒なアンダーの処理を頑張ったら、やっぱり『きれいになったね』とか言われたいでしょ。

気づくかなぁ?って言う不安と褒められたい気持ちといりまじり、見せたくなるのは確実です。

まぁ毎日とかあまりにも旦那からの要求が多い場合以外なら、セックス回数と夫婦の円満度は比例しているようですから、試してみる価値ありだと思います。

 

どうしたらいい?処理する方法

カミソリ

脱毛エステ脱毛エステ、あなたには脱毛エステ…なんてサイトが横行しているなか、私はそんなことは言いません(キッパリ)。だってお金と時間がかかりますし主婦にとってそれらは大切なものでしょ。

しかも脱毛エステって結構何回も通わないと綺麗な脱毛できないし、剛毛ちゃんなら2年~3年も通わないと綺麗にならないんだとか。医療レーザー脱毛でさえ半年の期間がかかります。

お金使ってそんな期間かかるなら、上記した”主婦が下の毛を処理するメリット5つ”を体験するのも時間がかかっちゃうので、手っ取り早くカミソリかレディースシェーバーでグイグイ刈っちゃいましょう♡。

処理する手順

用意するもの

  • カミソリ(ヒートカッターがお勧め)
  • やる気(≧▽≦)
  • 手入れの時間

カミソリでもいいのですが、ジョリジョリいっちゃうようなカミソリで処理すると毛が鋭くとがってしまうので、パンツを突き抜けたり、チクチクしてしまったりします。

出来ることなら専用のヒートカッターなどを購入することをお勧めします。1000円とか2000円で十分買えちゃいますから…

手順①

処理する部分に保湿クリームをたっぷり塗る。こうすることで処理した時の刺激によりかゆくなったり肌荒れしたりしなくなります。お風呂上がりの柔らかい肌の時が処理するには最適ですが、お子さんがおられるときとか、忙しい時はは空いた時間でもOKです<(_ _)>。

手順②

和便スタイルで鏡を下に置き、Iライン(大事な部分の両側)を丁寧に処理。左右逆転になるのでめっちゃ難しいですが、慣れたら簡単になります。チャレンジしてみてください(≧▽≦)。

oライン(お尻の毛)もあれば処理です。

手順③

次にVゾーンです。これにはコツがあります。私はアイライナーなんかで形を左右対称線を描き、その部分をカットしています。100均のアイライナーありますよね、あれで十分です。

手順④

Vゾーンの形が決まったら、長さを整えるようにしましょう。あまり短すぎず長すぎずがベストです。串をしたから上げるようにして均一にヒートカッターで処理してみてください。

ココでポイントなんですが、最後にヒートカッターを皮膚と垂直にしてあててスク感じで処理します。こうすることでボリュームが抑えられて剛毛ちゃんでも柔らかな肌触りとなりますので、必ず行ってくださいね。

手順⑤

すべての作業が終わったら、キレイに洗い流し最終チェックです。満足するできならば保湿クリームをまたぬってクールダウンです。

出来ればなんですが、毛の成長を抑えたり、下の毛が柔らかくなる『豆乳ローション』を自作で作ってそれを塗るとさらにグッドです。

自作の豆乳ローションの作り方はコチラに詳しく掲載されていましたので参考になさってみてください。この作り方なら原価300円で1か月分が作れちゃいますし、デリケートゾーンだけではない部分にも使えるのでかなり便利です。


一度”形”が決まれば後の手入れは楽になります。この一連の作業でかかる時間は10分程度。うすい人なら1週間で1回程度、濃くても2回ぐらいで十分だと思います。自然のままの状態からすればかなりの変化になりますので、ちょっと伸びていてもご愛嬌かなぁってところでしょうかね(笑)

自作で作れる豆乳ローションはぜひ作ってみてください。使うとふわふわになれるし、手入れの回数も減るしで一石二鳥!自分で触っても気持ちが良くなりますよ。

 

お金をかけていることを悟られないのがポイント!

財布を覗く女性

お金があれば脱毛エステでもいいのですが、男性って結婚するとケチになる人多いからお金をかけているとばれない様に処理をした方が良いと思います。あなたの為に”お金をかけずに”処理しているなんてカワ(・∀・)イイ!!妻を演じてみてください(笑)。

主婦であればなおさらで、『俺は外で働いているのに~妻は豪華にエステ三昧』な~んてモラハラまがいのことを言われかねませんからね。

ちなみになんですが、自分で処理し続けるのが嫌になれば脱毛クリニックを選んでもいいのかもしれません。それを行うのでしたら自分で処理した後、数か月後に考えてみると良いでしょう。そうすることで、ばれる心配はなくなりますし、不機嫌になるなんてこともなくなるはずです。

もし、脱毛店に行くのでしたら、デリケートゾーンの医療用レーザー脱毛(6~10ヶ月)で5万円前後、脱毛エステの光脱毛なら(2年~3年)で10万円前後かかるので覚えておいてくださいね。

部屋とワイシャツと私愛するあなたの為綺麗でいたいの~♪と歌いながら、自分への美意識を高めてください。

 

まとめ

結婚してからこういった見えない部分の処理をしていないなら、チャンスだと思ってくださいね。いきなりデリケートゾーンの処理をし始めることで、かなりたくさんのメリットがあります。

  • 嫉妬させる
  • 丁寧に愛されるカモ
  • 美意識向上
  • マンネリ解消
  • 見せたくなる心理

これらは確実な効果が期待できるものになります。たぶん人によっては、もっともっと大きな効果が出てくるのかもしれませんが、それはやってからのお楽しみとして期待しておきましょう。

思い立ったが吉日、大胆に整った下の毛を見た時の旦那の反応…見たくないですか(≧▽≦)。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)