シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気するにはタイミングがあった!”普通”の男が浮気する5つのキッカケ

仲睦まじい夫婦

普段は優しい夫なのになぜ浮気なんてしたの?どうしてこのタイミングで…??私に飽きたから浮気したのかなぁ?

ひょんなきっかけで浮気をしていることを知ってしまったあなたは、浮気しそうにない”普通”の夫がなぜ浮気をしてしまったのか心理を知りたくなるはずです。

この記事では浮気性でない男性が浮気をしてしまうキッカケについて紹介したいと思います。

浮気する5つのキッカケ

見つめ合う男女

不倫や浮気ってそうなるためのきっかけが必ず存在します。一概に浮気といってもその背景には様々なものがあるってことはあなたも知っている事実でしょう。だからこそ自分の旦那さんがなぜ浮気したのか?ってことを知ることで、解決への糸口につながるのではないか?と考えます。

自分の旦那さんがどういう状況で、どういったきっかけでうわきをしてしまったのかを理解するようにしてくださいね。

それでは行きますよ。

 

  1. 自信を失った時
  2. 妻が妊娠した時
  3. 妻が自分より社会的に上に立った時
  4. 家族が近くにいない時
  5. 妻に満足していない時

考えられる”キッカケ”はこの5つになります。もしかしたらアナタの旦那さんもこういったきっかけを持っていたのかもしれません。

ただし先に言っておきますが、原因は一つとは限りません。様々な要因が重なって起きることがほとんどです。だからこそ一つだけだと思わずに考えられるものすべてを考えてみておいてくださいね。

それではこれら5つを詳細に説明していきたいと思います。

 自信を失った時

慰める女性

男性の自信と仕事とはリンクしているってことはご存知でしょうか?仕事でうまくいっている時には自信にあふれているのですが、何かしらの仕事上でのミスや、自分の評価を著しく下げてしまうような出来事があった時などは、他の人に癒しを求めてしまうこともあるのです。

本当ならば、そういった時は家族(妻)に癒しを求めたいと思うのが男心なんでしょうが、その時タマタマ夫婦仲が悪かったり、邪険に扱われていたり、家庭の中に居場所が無かったりすることで浮気に走ってしまうようです。

 

アナタの旦那様が浮気をしていた事実を知った前後、旦那様がお仕事などでのトラブルや大きなストレスがかかっていたということはありませんでしたか?

それかもしくは、アナタには話せないようなプレッシャーを旦那様は抱えていたのかもしれません。

コミュニケーション不足は浮気には知らせてしまう要因になっちゃいます。

 自信を失った時に浮気した実際例

リストラされた夫が浮気。二児のWMの苦悩です。たまこ 2016年2月25日 17:25

自分にまるでドラマのようなことがおきるなんて信じられません。でも事実です。昨年9月にリストラされた夫(50代前半)が、求職中の現在、浮気していました。前の会社のバイトの女。スマホからわかりました。就職斡旋会社に通っていると思いきや、午前中からホテルにいっていること、私が身内の葬儀で子供たち(まだちいさいです)と田舎に帰っているときも連絡をとりあっていました。外からはイクメンとよばれる子煩悩。LINEも見たら、出会い系の女とみだらな動画のやりとりまで・・・ショックのあまり卒倒しそうです。夫は、「オレを男と見てくれなかっただろう」「仕事が見つからないプレッシャーがすごかった」と言いますが、だからといって、浮気をする理由にはならないと思います。
私は、正社員でずっと働き続けています。夫がリストラになったときも、私が働けば、と思ってやってきました。
パニック障害を抱えつつ、子どもを支えないといけないと思って・・・。
夫という人間、この10年の結婚の意味がわからなくなり、胸が詰まり、
眠れません。LINEもやめたといっているけど、そんなの信じられません。
都会で子供を抱えて、田舎でひとり暮らしをしている母親に事実を伝えることもできません(血圧の病気なので)。
これまで楽しかった家族の写真、旅行を思い出すと、
子供たちが夫になついている様子を見ると、苦しいです。

裏切った夫をゆるすことは一生できない。
でも、子供たちの父親である事実は変えられない。

現実が重過ぎて、投稿しました。
夫の実家からは謝られているし、夫も反省しています。
でも、割れたものは元に戻らない。どうしたらいいでしょう。
とりあえず、共有名義のマンションを
(ローン完済)私の名義にする了承えました。身ぐるみはがそうかしら。


 

大きなストレスを抱えた時に、精神的な支えや癒しを与えられることができないと、”外”に癒しを求めてしまう傾向があります。この夫婦はどうだったのかわかりませんが、もしかしたらどこかでチクチク攻撃したりプレッシャーにつながるようなことをしていたのかもしれません。

この方が言っているように、リストラなどは『浮気をする理由』にはつながりませんが、仕事での評価と自分の自信がリンクしているという男性の心理を知っていれば、防げた浮気だったのかもしれませんね。

夫婦の問題は当事者同士しか分らないことも多いですが、子煩悩だった優しいパパさんでも浮気してしまう悲しさ。あなたも気を付けておきましょう。

自信を失った時に浮気する主な男性タイプ

●真面目タイプ

真面目であればあるほど、挫折やストレスに弱いとされています。真面目に取り組んでいるからこそ挫折も大きくなるためなんです。

男性は、大きなストレスを”刺激”によって紛らわそうと考える生き物。真面目だから浮気しないということはありません。

●仕事が生きがいタイプ

仕事仕事仕事…いつでもコレが中心の男性っていますよね。男性の自信と仕事での評価はリンクしています。そんな人が同期に先を越されたとか人事に不満が…とかあった場合、浮気にはまっちゃうことも。

●男らしさを演じている(?)男性

オトコだから涙を見せてはいけない、オトコだから泣き言を言っちゃいけない、←だから家族に辛い気持ちを言えない。

そしてそんな”責任や義務のない他の女性”に自分をさらけ出すことで、心の安定をはかっているのです。

 

妻が妊娠した時

妊婦男性の浮気を調べていく中で、びっくりするほど多いのが妻が妊娠中に浮気をしてしまう例です。

正直な話、こんなに多いのか…(;´Д`)ってびっくりするぐらい。悲しいですけど、これが現実なのかもしれませんね。

なぜこの二人にとって大事な時期の浮気をしてしまうのか?なのですが、最もよく巷で言われていることが『妊娠による体調変化で妻が旦那の肉体的なケアをしないから』と言われています。

それも一つの理由としてあるでしょうが、妻が妊娠中の男性が浮気をしてしまう心理的な3つの要因も考えてみることで理解が深まるでしょう。

1つ目:喪失感の代償

男性は赤ちゃんが宿っても、パパになるということを自覚する事が出来ません。生まれてその目で見てやっと理解するようになります。

自分の最愛の妻が、自分ではない”誰か”(赤ちゃん)に心が移っていくことに喪失感を覚えてしまうんだとか。その喪失感を埋める為の代償として他の女性に目が行くようになるのです。

2つ目:安心

奥さんが妊娠すると、あまり自由に行動できなくなったり、注意が夫に向かなくなったりするってことになりますよね。

これは男性からしてみれば、”浮気したとしてもばれにくい”、リスクが低い状態だと考えられるはずです。

しかも、ばれたとしても、”妊娠中の妻”から別れを切り出されることも、よっぽどのことが無い限りはされないでしょうし、身重の妻が浮気するリスクも少なくなります。

つまりは、完全に安心して舐めきっているから起こる事なんです。

妊娠しているから浮気に走るのではなく、リスクが少なくなるから浮気してしまうという考え方もできるわけです。

3つ目:不安

普通の男性は子供ができるということに不安を覚えます。嬉しい反面、妻と子供を養っていかなければいけないという精神的なプレッシャーを感じてしまうのです。

もちろん経済面であるとか、父になるという不安など複雑に絡み合って不安で安定しない心理状態になってしまいます。

男性は精神的に不安定になるほど、何らかの刺激でそれを埋めようとします。それがギャンブルであったり、飲酒であったり、風俗であったり、浮気であったり様々です。


男性の心理をよく理解することが浮気防止につながります。決して俗に言われる『妊娠による体調変化で妻が旦那の肉体的なケア(セックス)をしないから』という事を鵜呑みにしないでくださいね。

妻が妊娠中の男性が浮気をしてしまう心理3つを良く理解して、それぞれのケアを行っていけば、浮気や不倫のリスクは少なくなるのではないでしょうか。

1喪失感の代償 は、口でアナタが一番と言う事。 2安心 は与えない事。 3不安 は、しっかりケアしてあげること、この3つに意識してあげてください。

妻が妊娠した時に浮気した実際例

旦那に妊娠中に浮気されてから何一つ信じれなくなりました。何言われても嘘にしか聞こえなくて、毎日毎時間疑ってしまいます。
そのせいで一緒にいるだけですごく疲れます。
こんなに辛い思い
するなら、いっそのこと離婚したいって思っています、
しかし、小さい子供がいて、私の親にも相手の親にも旦那にも離婚はするな!しない!と言われます。

旦那の実家と私の実家は県外で友達とも連絡取るなと言われて、相談相手がいなく辛いです。

別居という形にすると、また浮気されてないか気が狂いそうなくらい心配になるので別居じゃなく離婚がしたいです、

だれにも離婚を認めてもらえない時、どうするのが一番いいのでしょうか。

少しでもいろんな方の意見を参考にしたいので回答お願いいたします。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14156739394

 


 

まさに浮気したとしても周りからも復縁するように言われて、離婚という最悪の道は閉ざされてしまっています。

浮気をしても相手(奥さん)に逃げられることは無いという感じで、”リスク”が低いということになっていますよね。これが妊娠中に浮気をしやすい理由なんです。

 

妻が妊娠した時に浮気する主な男性タイプ

●精神的な幼稚なタイプ

大人になり切れない男の人っていますよね。付き合っている時はそういったところがかわいく見えて仕方ないけど、いざ一緒に生活してみると幼稚な部分が見え隠れ…。

そんな僕ちゃんタイプの男性は、妊娠して妻が赤ちゃんに集中してしまうことに対して『俺を見てくれていなかった』とか『妻からの愛情が薄くなった』などと”ほざき”浮気相手にそれを求めてしまうのです。

 

妻が自分より社会的に上に立った時

女性が腕組み

アナタは不思議だと思いませんか?東大生の女の子は”キレイ”でも、モテない現実があるって事。

一方で東大男子は女性に人気ですよね( ̄ー ̄)ニヤリ

これって男性の心理が強く影響しているんです。というのは、男性って恋愛においてもパワーバランスを重要視します。女性の方が”格上”である事実は、男性の尊厳?を著しく傷つけることなんだとか。

ホント馬鹿ですよね男って…(;´Д`)。

だからこそ、結婚した後奥さんの収入が旦那よりも多くなったとか、キャリアアップしたということに対して”勝手に”劣等感を感じて、自分が優位性を保てるような女性に魅力を感じてしまうのだとか。

そして職場の後輩女性と恋愛関係になったりするんです。

アナタの場合もそうではありませんでしたか?

妻が自分よりも社会的に上に立った時に浮気した実際例

旦那と知り合ったときは准看護師だったというAさんは、地道なキャリアアップをはかるために結婚後働きながら正看護師の免許を取得。それから旦那さんの協力もあって様々な資格を取っていったんだそうです。

「気が付いたら旦那さんの年収をはるかに超えてしまっていました。私はなんとも思わなかったのですが、次第に仕事にかかりっきりの私に対して不満を漏らすようになり、様々な事に口を出すようになったんです。」

「そのころからかなぁ喧嘩が多くなったのは」

そう語るAさんは、旦那の浮気が原因で結婚生活7年で離婚した経験を持つバツイチ女性です。幸い(?)な事にお子様には恵まれなかったことがスピード離婚につながったんだとか。

「看護師って夜勤があったり、普通の人と違う時間帯で働いたりすることが多くて旦那に目が届かなったことも浮気された原因かもしれません。」

「元旦那から唐突に『好きな人が出来たから別れてほしい』と切り出された時は、はじめ冗談かなぁと思うぐらい”寝耳に水”って感じで…。でも彼の決意は固かった。

『お前は一人でもやっていけるだろうけど、彼女には俺がいなきゃダメなんだ』こういわれた時はショックでしたね」

そしてAさんはこう切り出した。

「なぜ元旦那が浮気したのかいまだにわかりません。家事も手伝ってくれていて、仕事面でもサポートしてくれていたのに、本当に良い夫婦だと思っていたから余計につらくて…」


 

妻が社会的に成功して自立するってことは、夫婦として喜ばしい事なのに、頼られなくなった(?)旦那さんは無意識に「俺は必要ないのじゃないのかも?」と感じることがあるんだとか。

そして男性らしさの主導権を握られてしまったと感じて、その挙句守ってあげたいような女の子っぽい(?)人を好きになってしまう様なんです。

男らしくありたい、頼られたい、経済的に優位に立ちたい、←ここが妻に脅かされた時、そうさせてくれるような女性を選ぶのは男性の性なのかも!?

具体例ですが、ヒモオトコって絶対に浮気するって思いませんか??

 

妻が自分よりも社会的に上に立った時に浮気する男性タイプ

●自分に自信がない男性

う~~んイメージですが、本田圭佑選手って浮気しそうにないですよね。まぁ収入はものすごいあるようですが、自信満々というかナルシストというか”男らしさ”という点ではすごいものがあると思います。

そういうような自分に自信がある人は、パートナーである女性が成功しても動じないんです。でも一方で自分に自信がない人、他人からの評価を気にしすぎる人は、女性側が社会的地位が上がった場合に自分自身の男らしさが損なわれると”錯覚”して、男らしさを発揮できる女性に魅力を感じるようになるのです。

 

 家族が近くにいない時

hutuunodannnauwakikikkake6

まぁ単身赴任であるとか、奥さんが出張でいないとか、赤ちゃんを産むために里帰り出産とかした場合に、羽目を外して浮気をしてしまう男性がいます。

これは奥様にバレルリスクが少なくなり、ちょっとした冒険心が芽生えてしまう為なんです。

旅行先に行ったらちょっと大胆になる心理と似ています。

具体例として単身赴任をしている場合では、家族の温かさを”知っている”だけに余計に恋しくなってしまったり、寂しくなってしまった心のスキマを埋めようとするために浮気に走ってしまうのです。

家族が近くにいない時に浮気した実際例

いま2人目臨月出産間近の妊婦です。
里帰り出産のため、自分の実家に帰省しており、
その間、夫はひとり暮らしをしています。
実は夫には浮気まがいの前科があり、私が子供と実家に帰ってい

るときにLINEで出会い系をしており、IDを交換し、実際に会話、写真を交換しあっていました。もちろんエロい系のものです。それに気づいたのは始めて3カ月たったくらいなのですが、しばらく様子を見ていました。が、ずっと続いているようで、出張先では直接会おうとしていたことも度々あったので、ある日直接話し、最初はシラをきっていたけど、次の日にようやくみとめ、泣いて謝られました。その時には、次同じようなことをしたら離婚を考えると伝えました。
そして、今、また同じようなことを繰り返しています。
今度はバレないように画像チャットというものを利用しており、チャット形式で画像を送りあったり、エロい言葉をささやきあったりするみたいで、アドレスも交換していました。しかも女性の方からアドレスを送ってきていました。
そのアドレスで、実際に連絡をとっているのかは定かではないのですが、こういった行為は黙認すべきでしょうか。
私も以前の事件があってから、小さい子供がいて日中は働いてますが、夜の回数を増やし、里帰り中の今も、週末は夫に私の実家に来てもらっているので、妊婦ですがその度に、口や直接でなんとか頑張っています。
これだけ頑張ってもそっち系に走るっていうことは、まだ私に原因があるのでしょうか、、、?
非常に悩んでおり、出産がとても心配です。
どなたかアドバイス頂けたら幸いです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12151346742


妊娠中に浮気してしまう例とちょっとかぶる面はあるのですが、家族が近くにいない場合はちょっと開放的な気分になり、気に入った女性にアプローチしてもばれにくいということがあるので、男性は浮気に走ってしまいがち。

基本的にこういった浮気の場合は、一時的なもので男性側から離婚という形にはなりにくい傾向があるようです。

家族が近くにいない時に浮気する男性タイプ

●精神的未熟な男性

精神的に自立している男性は、自制心があり妻への依存度も低いので浮気につながりにくいと言えます。ですが、その反対の場合は全て”自分中心”で物事を判断しがちなので、ばれにくい⇒やったー( ̄▽ ̄) ⇒ちょっと声かけてみよう ッテな流れになっちゃいます。

まぁ言えばガキ!!は浮気しやすいと覚えておいてください。

 妻に満足していない時

ベッドの上の男女

夫婦の不満はあって当たり前!どんなに仲良し夫婦だったとしても、マンネリが訪れたり、ケンカしてしまったり、長年言い続けていたことが出来なかったり、その期間によって夫婦仲が良い時悪い時ってありますよね。

日々状況が変わってくるわけです。

それも家庭によって様々、浪費癖が治らない妻であるとか、世間体ばかりを気にする妻子供メイン”すぎる”妻セックスに不満足束縛がひどすぎる妻、などなど。

旦那さんが不満に思っていることが、長年改善されないとなった時に、浮気症でない”普通”の旦那さんでも他の女性に目移りしてしまうことがあるんです。

他にも、妻の前では素直な自分を出せないで、常に良い父、良い旦那を”演じている”場合には、心のどこかで窮屈さを感じて、すべて責任とか義務とかの無い女性へ心が向いていく場合もあります。

もちろん”コレ”だけでなく浮気をするには他のタイミングも絡んできます。旦那さんに言い寄る女性が現れたり、タイプの女性が職場に入ってきたり、必要な時に家族が居なかったり、様々なことが複雑に絡んで浮気に発展してしまいます。

 

 妻に満足していない時に浮気した実際例

妻とレスになり5年目48歳男性です。
原因は妻側による一方的な拒否から始まりました。
何度も話し合いましたが、その気にならないとの事…
交際から子供が出来るまでは、ほぼ毎日の性交渉をしていました
子供が成長するに当たり、タイミングが合わずすれ違いが生じ
タイムラグがありました。
気持ちのこもった愛撫もほど遠くなり処理的な事もあったのでしょう
妻からの拒否発言に反省しています。
ただ私は妻を愛していますし浮ついた気持ちでの不貞はしません
浮気をする時は別れる時と心に決めています。
こんな気持ちの最中、幼馴染の女性と親密な関係になり
親しい関係から愛へと変わって行きました。
2人の女性を好きになると言った器用な事が出来ないと思って
いましたが意外と出来ました。
質問ですが、家庭は家庭として妻を愛し
プライベートでは恋人を愛し、子供には尊敬される父を演じています
家庭には満足いく収入を与えていますし、余剰分は小遣いとして
彼女に使っています。
ただレスによる恋人は妻の責任なので、妻には反省して欲しいです。
関係発覚で調停になろうとも、妻に非があるので争う構えです
逆訴訟だけは慈悲を持って避けますが、愛する妻の為
甘えは禁物かと心に決めています。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14145350984

 


普通の旦那様でもやはり積もり積もった不満が爆発?することで浮気をしてしまうことにつながります。だってあなただってそうでしょ。何度も話し合った挙句にそれが改善されないなんてことがあれば、未下り半を突きつけるはずです。

タイミングという罠にはまらないように、旦那さんの要求について本気で考えてみてもいいのかもしれませんね。

妻に満足していない時に浮気した旦那の特徴

●『カタブツ』タイプ

カタブツタイプの男性ってどんな男性かわかりますか?真面目で融通が利かないような人を指します。こういったタイプの男性は「君はもっと○○してくれなきゃ」「家族なんだから○○するべき」なんて感じで『~~しなければいけない』というような固定観念を持っています。

だからこそ不安が募る⇒ほかに癒しを求めるとなります。

●一人で抱え込むタイプ

かなり多くのオトコって生き物は、不満や不安 苦痛などを口に出すことを良しとしない人がいます。

オトコは強くなきゃいけない!そんなことぐらいで泣くな男だろ!こんな言葉聞いたことありますよね。

そうやって育てられたからなのかもしれませんが、最愛の家族だからこそ余計に弱みを見せられずに一人で抱え込んでしまうのです。

そしてこの不満がどこへ行くのかというと、稀に何の責任も義務もない浮気相手女性に全てをさらけ出し、そして『彼女には君には無いものがあるから安らげる』といったふざけた言葉を発することができるのです。

 

まとめ

旦那の特徴を知ることが浮気防止につながる!

浮気性でない普通の旦那さんが浮気をする場合、必ず何かのきっかけがあるはずです。

そのきっかけもアナタの旦那さんがどのようなタイプなのかってことを知ることで、そういったことを注意すればいいのか?ということが分かってくるはずです。

ですからもう一度見直してくださいね。

1,自信を失った時浮気するタイプ

  • 真面目な男性
  • 仕事が生きがいタイプ
  • 男らしさを演じている(?)

2、妻が妊娠した時浮気するタイプ

  •  精神的な幼稚なタイプ

3、妻が自分より社会的に上に立った時に浮気するタイプ

  • 自分に自信がない男性

4、家族が近くにいないとき浮気するタイプ

  • 精神的未熟な男性

5、妻に満足していない時に浮気するタイプ

  • 『カタブツ』タイプ
  • 一人で抱え込むタイプ

 

こんなことを書けばすべての人が当てはまるように感じますが、このような浮気するきっかけがあったとしても浮気しない男性は必ず存在します。もうすでに浮気されちゃったのでしたら、きっかけを与えないように努力することが浮気防止につながります。

ぜひアナタの旦那様の特徴をよく観察して、悲しい事態が起こらないようにしてほしいものです。

少しでもお役に立てたら幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)