シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夫の風俗通いを止めさせたい!デキル妻の風俗撃退方法まとめ12

紙をくしゃくしゃにする少女

旦那の浮気調査研究所では風俗も立派な浮気と認定しています。

 

 

『けがらわしい』『汚い』『気持ち悪い』こんな言葉意外に思い浮かばない、既婚者の旦那さんの風俗利用。

奥さん側の拒否によるセックスレスで困っている男性でしたら、まぁ浮気よりは罪が軽い気がしますが、普通の奥さんとセックスをしているのに、風俗利用がやめられないような男性は、先ほどの言葉がよく似合うヤバイやつでしょう( ̄ー ̄)ニヤリ。

 

このページでは、旦那さんの風俗利用を知った妻たちがどんな対応をして、旦那さんを懲らしめたのか?ということを紹介していきます。この記事を読むことで旦那さんがいるすべての女性に、”もしも”の時の心構え&上手な止めさせ方を知ることができるでしょう。

 

 

1:お小遣いの渡し方の変更

怒っている奥様まとまったお金があるからそういったところに行けるのです。

どんな旦那さんでどんな職業であるか?って事にもよりますが、出来るだけまとまったお金を持たせない様にすることで、風俗利用ができない様にすることができます。

具体例1:毎日の財布チェック

マジキモオトコ、クソ旦那が風俗のポイントカードと名刺をもってやがった。裏に手書きで『また来てね』だと??一生イケねーように、財布の残金チェックを毎日実行!

 

具体例2:毎日1000円

風俗利用を認めた旦那…悲しいし辛いし…先輩につき合わされたって言っているけど…その言葉も信用できない。お小遣い毎月3万円渡していたけど毎日1000円で仕事の日だけわたすことにしました。

 

具体例3:カード取り上げ

自営業の旦那が後輩と風俗に行っていたことが判明。旦那名義のカードをすべて取り上げて明細を取るように。財布の残金チェックも同時進行です。

 

 

2:ぼこぼこ♡

夫婦喧嘩する男女

ついつい手が出てしまう奥様もいるようです。ハンゲキされてしまうと大変ですから、そこは旦那さんの性格を考えながら(そこまで冷静でいられないかな?)ボコボコにしてあげてください。

具体例1:平手打ち3発

旦那が風俗イッていたから泣きながら殴ってやりました。クソみたいな言い訳したからさらに一発、『ごめん』の後にまた一発。まだまだ気が晴れねー。

 

具体例2:心を折る

『早漏短小のくせに風俗?馬鹿かオマエ』って言ってやりました。2時間以上説教&正座でフラフラになったところを最後にこの言葉で完全に心を折ってやりました。次はね~ぞ!!

 

 

3:性病検査

パソコンを打つ女性

旦那さんの風俗利用がわかった、自白した次の日に、強制的に性病検査に向かわせます。性病検査キットなどがネットなどで売られていますが、キツクお灸をすえる意味で泌尿器科などの病院で検査をしましょう。

旦那さんは泌尿器科などの病院へ行くことに、恥ずかしさであるとか、うしろめたさがあることでしょうが、悪いのは自分(旦那さん)である為、しぶしぶ付き合ってくれるはずです。

 

具体例1:エイズ検査

夫のスーツのポケットから風俗の会員書が出てきましたので、即日エイズ検査の予約をして連れて行きました。極力何も言わずに火曜日に仕事を休ませて保健所へ連れて行きました。めっちゃ引いていましたけど、それぐらいのことをしたってことを解らせたかった…。

ネットで調べたら、感染から3か月経たないと正確にはわからないそうですが、そんなことよりも解らせたくて…。

 

具体例2:泌尿器科

女にとってその行為がどれだけ汚く感じるものかってことを知らないから、ホイホイお金を出してそういったサービスを受けるんだろうなぁ。

馬鹿亭主を文字通り引っ張って泌尿器科に連れて行き、さらし者にしてヤッタ。結果は性病になっていませんでした。

 

 

4:別居

62b133109b3bfb94e8b17cc26bfe26ed_s-1

男性ってあんまり風俗の利用を”悪”であるって思っていません。肉体的な浮気は精神的な浮気よりも全然カルーく考えているのです。そりゃそうですよね、どこでも欲情して”出して”終わりな男性と、子育てまでを考えなきゃいけない女とは生物的に全然違う生き物ですから。

だからこそ、女は風俗を簡単に許さないって覚悟を見せつけるべきなんです。反省させるという意味でも、妻のありがたさを再確認させる意味でも別居は良い手なのかもしれません。

 

具体例:1か月

パソコンの履歴から出張先の福岡の風俗を検索しているものが…。いつも見張られていることを知らんのか?馬鹿男。

 

何回目だ?もう行かないって約束したよなぁ????ってことで何も言わずに娘と実家へ帰ります。一か月ぐらいは帰らない予定。

 

具体例:謝りに来るまで…

会社の飲み会の後に風俗に行ったらしい。元同僚の女友達からうわさを聞きました。

 

だから親のところへ避難します。私の親の前で土下座して許しを請うなら帰ってあげる(-_-メ)。

 

具体例:逃避行

旦那が風俗を認めない。

 

メンバーズカード&カードの利用明細まであるのに、クレジットカードの利用控えとカードの支払い明細の店名が違っているからってしらばっくれる。

 

『単なるバーだから』って言い訳。ネットで調べてもうわかっているのに。馬鹿な夫。

とりあえず、夫のボーナスで一人、逃避行に行きたいと思います。

 

 

5:カウンセリング

看護師と男性

仕返しのつもりでカウンセリングに連れて行くツワモノもいるようです。

 

風俗を利用している男性の割合は4割ぐらいいるそうですから普通の事なのでしょうけど、パートナー(奥様)にとってはかなり精神的なダメージが大きいのです。

だからこそ、カウンセリングを利用して反省させるというめちゃくちゃ効果的な手法ではないでしょうか?

 

具体例1:依存症のカウンセリング

旦那の明らかな裏切りを受けました。休日に仕事と言いながらラブホテルを利用してデリヘルを使っていたのです。

 

デリヘルの女の子の名刺がポケットに入っていました。しかもパソコンの中にチャットの履歴が…。何度もサービスを受けているようですから依存症のカウンセリングを予約して強制的に受けてもらいました。市ねばいいのに…。

 

具体例2:スカイプ相談

夫の風俗利用が発覚。私はキレまくり子供たちが泣き出すほど。

 

その泣き顔を見たことでちょっとハッとしてその場は収めました。その次の日スカイプ相談を予約して旦那に受けさせました。予約内容は『風俗利用がやめられない』です。プライドをずたずたにしてやりました。

 

 

6:禁欲

拒否する女性

これは旦那さんとの性生活があるとする場合に有効なんですが、風俗利用がわかった後に妻側からの拒否によるセックスレス状態を作り出すことで、旦那さんに制裁を加えます。

 

これは、先ほど紹介した性病検査を受けなければセックスはしないできないというように条件を付けることも有効です。

 

具体例1:押し切られない覚悟

今までも浮気未遂であるとか、風俗疑惑とかいろいろな怪しい事件があったのですが、その都度『オマエだけは信じてくれ』なんて言われながら無理やり押し倒されたりしてうやむやになってしまっていました。

 

今回はピンポン感染で病気をうつされてしまったので、100%旦那が他のオンナとしたってことになります。

 

裏切られたショックと惨めな思いで張り裂けそうですが、離婚できるような勇気もないので、それからは完全セックス拒否を貫いています。

 

具体例2:露出

家にデリヘルを呼んでいたことが判明。今すぐ殺してやりたいけど嫌いになれない(;´Д`)。

 

だからわざとセクシーな格好でボディタッチも多めにしてるけど(子供の前だけ)、セックスだけはしない。

 

それだけのことをしたのですから…。一生許せないと思うけど反省するまでセックスは無しです。

 

 

7:友人知人に…

発狂する女性

夫が風俗を利用していたってことを、友人知人に話すって難しいですよね。

ただでさえ恥なのにそれを身近に話すことは恥の上塗りになり得ます。ですが、周りからも旦那さんが責められるという辱めを受けるので反省させるには有効かもしれません。

 

ただし!、男性の友人に話したところで、あまり罪の意識が低いですから、出来るだけ共通の女性の友人に話すことが効果が高いでしょう。

 

旦那さんだって嫌われたくないって心理を持っているはずですから、女の友人にそんなことを知られるとすごーく恥ずかしいわけです。

そこが狙いとも言えますが…。

 

具体例1:親友に

何度も家へ来てくれたことのある親友に話しました。親友も一緒に旦那にキレてくれて反省している様子でした…

旦那は風俗は浮気じゃないって言うけど私としては立派な浮気。こんな彼とこれからどうしていくのか不安です。

 

具体例2:会社の同僚

私たちは社内結婚をした夫婦ですから、会社に共通の知人友人がいます。旦那は同僚とノリで風俗を利用してしまったことを自白。

 

許すことができなかった私は、社内の評判を落とし、これからノリで行かせなくするために会社の元同僚(女性)に相談しました。

 

私の思惑通り、旦那には悪評が立ちましたが、風俗利用の件については反省している様子。

 

でも広めてしまった後、昇進などに響かないか?居場所がなくなってしまわないか?というような不安に駆られています。

 

 

8:義理の母に相談

にらみつける女性

旦那さんの母親に話すということは、ギャンブルだと思っていいでしょう。

 

息子がカワイイわけですから、もしかしたらアナタの方に攻撃が行く可能性もあります。

義理の母親の性格であるとか、アナタとの関係などをよく考えたうえで、味方になってくれるかどうか?を判断して相談をするのが得策です。

 

でも旦那さんにとってはかなり精神的に追い込む結果になるはずですから、許せないならココを攻めてみてもいいかもです。

 

具体例1:シングルマザーの母

夫の母はシングルマザーで息子2人を育て上げた方です。とても信頼していて、私と孫に対してもものすごく優しい方でしたので、夫の風俗利用を相談してみました。

 

何度言っても止めてくれず、毎月の様に風俗へ行く夫に耐えきれなくなったから。

そしたらお母さんが、モノスゴイ剣幕で夫を責めたててくれて完全に私の味方になってくれました。

夫は母親に知られてしまったショックとあまりにも激しい怒りにふれ猛省してくれました。

 

具体例2:思わぬ味方

夫が隠れてマッサージ店に行っていることが発覚。回春マッサージと呼ばれている店に良く行っているようです。

 

ポイントカードがおかしなことになっていましたから間違いありません。それで何度ヤメテといっても止めてくれず、開き直るぐらいの勢い。『マッサージを受けているだけ何が悪い?』こんな言葉も…。

サイトを見るとどう考えても性的サービスがある感じなのに認めない。

やむを得ず、夫の両親に相談する事にしました。50代の両親は逆に私と夫の関係を心配するような感じで、逆に責められてしまいましたが、夫の姉(姑)がすごい味方になってくれて、夫を一喝。

わざわざ私たちの家にまで来て、たしなめてくれました。両親に相談した時は、怖くて言い出しにくかったけど(結果私が責められましたし…(-_-メ))相談してよかったと思っています。

 

 

9:gps

微笑む男性

旦那さんの風俗利用を止めさせる為にスマホのgps機能を使って行動把握をする奥様もいるようですが、電源を切られてしまえばなかなか足取りを掴めないデメリットがあります。

でもまぁそんなことをしても、99%ヤマシイ事をしているって公言している状態です。

 

決定的な証拠にはならないですが、信頼は無くなります。そういった意味でかなり制裁になり得るでしょう。

 

具体例1:アイフォンを探す アプリ

旦那さんの怪しい行動を問い詰めたら、あっさり認めたファッションマッサージ。女の子がお店で性的サービスをする店に行っているようでした。

『お前が子供ばかり優先するから』って。(´Д`)ハァ…馬鹿すぎる言い訳。あんたが子育てしないから手が回らないんでしょ。

 

自分の責任を棚に置いて、やったことを謝らずに私に責任転嫁するなんて、クソヤロー確定です。

だから旦那に無理やりアイフォンを探すっていうGPSアプリ入れさせました。『常にonしていなければ、ファッションマッサージだと認定します。』って伝えて、次は家族にばらすって脅しをかけています。

 

具体例2:ケルベロス アプリ

旦那は35歳で私が31の夫婦です。半年前から夫婦の生活が無くなりはじめ、なんだかおかしいなぁって思っていたんです。

 

それまでは週に一回はあったのに誘ってこない様になりました。浮気を疑ったんですけど、調べてみたらデリヘルでした。

 

旦那は自営業で時間があるので、そこで隠れて利用しているようでした。回数は減ったものの営みは月一回は必ずあったので、私を抱きながら他のオンナも抱いていたことに対して、私は怒り狂ってしまい、旦那のパソコンや仕事の書類などをぐちゃぐちゃに。

そこで旦那も謝ってくれたのですが、信用できないので、ネットで調べたケルベロスアプリを仕込みました。今度は離婚しようと思います。

 

別記事

ケルベロスのインストール方法

 

10:誓約書

fukusyuuuwaki6

風俗利用を止めさせるには、法的な力を使うことも有効です。

行政書士さんに依頼して、誓約書を書いてもらい、さらにそれを公正証書にすると、かなり効力があります。

なかなか夫婦間でそこまでする方はいないのですが、ココまですると、妻の本気度が伝わりもしかしたら風俗を止めるきっかけになるかもしれません。

基本的に誓約書は、次に風俗に行ったときの保険と考えてもいいのかもしれません。

 

夫のデリヘル通いが判明しました。

私が実家に帰ってる間にです。

1歳の子供がいます。

私としては、もうそんな汚れた体に触れたくもないし、顔も見たくないし、子供を触らせたくないです。

離婚を考えましたが、あちらの両親に
もう一度チャンスをくれ、としつこくお願いされてしまいました。

でも、
今まで何度も嘘をつかれた事もあり(仕事といってパチンコへ行く等)信じる事が出来なくなりました。

そこで次、またそういった行為をした場合に
無条件で離婚できるという誓約書を作成したいのですが、調べた所、夫婦間での作成は法的な効力はない。と書いてありました。

この場合、どこへ行き作成すればよろしいですか?
誓約書の他に公正証書(?)も必要になりますか?

入れたい条件としては
不貞行為、及び 風俗通いが発覚した場合、
離婚、親権は妻へ、慰謝料請求が可能
を入れたいです。

風俗通いくらいで~等の回答は必要ありません。
有料サービスだろうが、なんだろうが
私は精神的苦痛を味わいました。

回答よろしくお願い致します。

 

>そこで次、またそういった行為をした場合に
>無条件で離婚できるという誓約書を作成したいのですが、調べた所、夫婦間での作成は法的な効力はない。と書いてありました。

その認識で合っています。
>この場合、どこへ行き作成すればよろしいですか?
>誓約書の他に公正証書(?)も必要になりますか?

無駄です。如何なる書面を作ろうと、民法754条を行使すれば確実に無効化できます。

日本では、離婚を成立させない限り、法的に有効な書面は作れません。夫婦間の全ての契約が合法的に取り消せます。
>入れたい条件としては
>不貞行為、及び 風俗通いが発覚した場合、
>離婚、親権は妻へ、慰謝料請求が可能
>を入れたいです。

全て通用しません。
>有料サービスだろうが、なんだろうが
>私は精神的苦痛を味わいました。

今回請求を掛けないと、3年で時効ですよ。夫の親の言うことを聞くべきではないのです。

慰謝料は今すぐ請求してください。そして、離婚は通常通り争う必要があります。今回証拠固めをして、慰謝料請求も成立させておけば、実際の離婚時に有利に働くとは思います。慰謝料としてあなたが受け取ったお金は、財産分与の対象にもなりません。500万円くらい頂いておいたら如何ですか。

あなたにやり直す意思が無いに等しいので、そもそも離婚すべきだと思いますよ。でもまあ、慰謝料については間違いなく、今回請求しないと今回分は泣き寝入りです。
あなたにとって有効な契約を作る方法を一つアドバイスするなら、契約相手を変えてください。つまり、夫の親と契約を交わすのです。この場合は、前述の民法754条による取消が全く効きませんから、公正証書にしておけば完璧ですよ。もしも離婚した場合、夫の親の全財産を頂く条件で契約したら如何ですか。離婚そのものと親権については契約に盛り込めませんが、お金などの資産については契約できますので、あなたが今後離婚(離婚理由は問わない)することになった場合、夫の親があなたに対して慰謝料として現金いくら、あるいはどの物件を譲るなどの詳細な書面を作ると良いです。

それを差し押さえ文言入りの公正証書にしておけば、あなたが離婚した証明(戸籍でOK)を添えることで簡単に差し押さえも可能ですよ。ただ、不動産の差し押さえは費用がものすごく掛かるのでお気を付けください。現金が良いですね。

夫との離婚はしっかり紛争になる可能性もありますが、夫の親との間の契約は、条件さえ満たせば履行させることが可能になりますので、「そんなに離婚を拒否するならこのくらいの条件は呑んでください。嫌なら今すぐ離婚します。」と脅しを掛けてきたら如何ですか。

 

引用元:yahoo知恵袋

 

 

11:離婚届

離婚届

何度も書いていますが、男性は女性よりも風俗が悪いって思っていません。

お金で買える性的サービスを浮気とか不倫のようなものよりも、かなり軽いものと考えているのです。アナタの旦那様もそうではないですか?

 

だからこそ本気で止めてもらいたいなら、妻の本気度を見せなくてはいけないのです。

本当に嫌だからこそコチラ側の覚悟を見せる、その気概が旦那さんに伝わり風俗利用を止めてもらえるという結果をもたらすと思うのです。

そういった意味で、離婚届を見せるのはかなり有効な手段でしょう。

 

具体例1:演技

結婚2年目 夫が風俗を利用していました。ムカつくし、イライラするし、涙出るし、怒りが半端ない。嫌だけど離婚なんてできないし、まだまだ好きって気持ちはあるから、一世一代の演技をしました。発覚してからずーと暗い自分を演じて表面上は旦那をあまり責めずに、無理やり作り出した笑顔を見せて旦那を不安にさせました。

 

そして離婚届を市役所から頂いて(いろいろ聞かれたり、母子家庭の手続き指南書なんかを説明されたりチョーー恥かしかったですが…)、家計ノートに挟んでおきました(たまに夫がみるのを知っていたから( ̄ー ̄)ニヤリ)。

 

2週間ぐらい”それ”を続けたいたころかなぁ?突然夫の態度が変わったのわ!いきなりですがマッサージをしてくれたり、家事を手伝ってくれたり、風俗のことも謝ってくれたり、すごく優しくなりました。たぶん家計ノートを覗いたんだと思います。ものすごく効果があったと思います。

 

そのあと1か月ぐらいしてエッチを解禁。それから3か月ぐらいしてから離婚届を捨てました。旦那にワーワー言うのをこらえたのがポイントだったのかもしれませんね。

 

具体例2:次は離婚

クリーニングにスーツを出すときに内ポケットから風俗店の割引券が出てきました。

『指名ありがとうございます。今度来てくれたらいっぱいサービスしちゃうぞ♡』らしいです(-_-メ)。

 

旦那に問いただしたところ、会社の同僚が風俗に行ってそれをもらっただけだそうです。信用できますか?出来るわけがありませんよね。

夫は認めないから、こりゃダメだって思って離婚届を旦那にとってきてもらうことに。

 

慰謝料や養育費そして社会的信用とか親からの悲観や批判のことを話しながら離婚となればどれだけのものを失うのか?どれだけ私がショックだったのか?2度は無いということを伝えて、離婚届をそのために持っておくことを了承させて取りに行かせました。

 

私の本気度が伝わったらいいって思って…。あ~ムカつく。

 

 

12:売却&買い物

女性の目

風俗を利用した旦那さんに対して懲らしめたいって気持ちがある場合、一番大事にしているもの売ってしまうという大ダメージを与えるという方もいるようです。

これってヒトとして”鬼”ですけど懲らしめるには大変有効な事でしょう。

さらにその売った金額で、自分を慰めるために欲しいものを買うってことで慰謝料にしているという方も。う~んツワモノですね~~。

 

具体例1:ゴルフ道具売却

イラついたんで旦那のゴルフ道具売ってみた。ゴルフだけで年にいくら使ってんだ?そしてゴルフ終わりに酒飲んでデリヘル?死ねばいいのに。

売ったら5万円程度になったので、娘と逃避旅行に行ってきます。もちろんヘソクリも使って。

 

具体例2:フィギアを全部…

おしり丸見えパブからのヘルス?福岡に出張で1泊してきたのですが、ズボンにメモ用紙が入っていました。旦那の字ではなかったのですが、明らかに夜の接待?で使われたお店がかかれていたのです。

夫婦間での怪しきは罰すことに決めていた私は、旦那が大事にしているワンピースのフィギアを全部うっぱらってやりました。

 

 

 

番外編 仕返し

NTR妻の浮気

風俗利用を浮気と同じであるって考えている奥様が多いですが、私的には精神的にも肉体的にもつながりを持ってしまう浮気の方が重いと思っています。ですが、風俗利用をした旦那さんに対してモノスゴイ仕返しを食らわせた女性もいるようです。バレたらヤバイしお勧めしないけど…

でもこんな夫婦は嫌だなぁ。

 

具体例1:女性用マッサージ

前から興味があった女性用の”性感”マッサージを受けてきました。もちろんマッサージだけですが、夫以外の男性に触られることでの背徳感とか風俗通いを止めない夫に対しての怒りや憤りとか、複雑な気持ちだったのですが、結果すっきりしました。

ちなみに私たち夫婦はセックスレスです。

旦那に対してのもやもやは残っていますが、割合が減った気がします。

 

具体例2:浮気

夫の携帯電話から、デリヘルへ電話した履歴があり風俗利用を知りました。

何度も何度も発覚してその都度泣いて謝り『もうしない』なんて誓約書を書かせたりしたのですが、全く治る気配がありませんでした。

 

段々夫婦仲も冷めてお互い同居人状態。風俗利用もあきらめて小遣いだけの範囲であればまぁいいかなぁって思い始めたころ、パート先の上司からの熱心な誘いに乗ってしまいました。旦那も他でやっているからいいかなぁって…。

仕返し浮気って言うのでしょうか?関係性としてはダブル不倫状態ですから、ばれたら大変ですが泥沼にはまっています。

 

 

旦那さんの風俗対策まとめ

男性の4割を超える人が利用したことがある性的サービス。まぁオトコは性欲に支配されてしまっている生き物ですから、一度経験してしまえばヤミツキになってしまう方も多いのではないでしょうか?

奥さんとしては、やはり他の人と肌を合せる気持ち悪さや、性病などのリスクからも使ってほしくないものですよね。

 

もしあなたの旦那様が風俗を利用しているような兆候があるのでしたら、止めさせる為のポイントは2つあるでしょう。

一つ目は、絶対に許さない覚悟

二つ目は、本気度を見せる

 

って言う事の二つだけです。もちろん過度な反応は旦那様を怒らせてしまう可能性も考えられるので、アナタの旦那の性格を考えながらの行動をとってみてください。上で紹介した12個の旦那の風俗対策を利用して、ベストな止めさせ方を考えてみるのもいいのかもしれません。

ただし、一番最後に紹介した番外編はあまりお勧めできませんのであしからず。

 

 別記事

 

 夫(旦那)が風俗に行ってしまう心理について

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)