シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妻の浮気が心配な方に朗報!矢口&中村状態を防ぐ最新システムを紹介

NTR妻の浮気

妻が家の中に浮気相手を連れ込んで鉢合わせ…俗に言う「NTR」

人生最悪の瞬間があなたを襲い、そしてトラウマになり人間不信

こんな未来があなたを待っているとしたら?

 

2013年の2月にある事件が起こりました。芸能界のみならず世間にも衝撃を与えたこの事件は皆さんの記憶にも新しいはずです。そう矢口真●さんと中村●也の事件がそれです。

夫婦の寝室で浮気を重ねていた妻、そしてそれを目撃してしまった悲しい夫。その壮絶な体験は今後の中村正也さんの心に深く深く刻み込まれたのは想像に難くありません。

 

自分の身にそんなことが起こってしまったら…考えたくもありませんよね。

では最低でも”自宅で鉢合わせ”という人生で最悪な瞬間を迎えたくないならどうしたらいいのか?寝取られ鉢合わせを防ぐ最新アイテムの紹介をしていきます。

 

妻が浮気相手を自宅に呼ぶことって多いの?

自宅に浮気相手を呼んで、情事に励む。これってドラマとかテレビでの過激表現が多いから、イメージで多いんじゃないか?って思われている方が多いのですが、実際はそんな危険な賭けはしないようです。

ぶっちゃけると、中村正也さんはかなり最悪なタイミングと最悪な悪妻によって引き起こされた事件なのかも!?

奥さんの浮気ということを考えるうえで、”普通の主婦”(笑)はどういった男性を浮気相手に選ぶか?ってことを知っておいた方が良いでしょうから紹介していきます。

妻はどこで浮気相手と出会う?

専業主婦の場合と働いている奥さんで分ける必要がありますので、分けて紹介していきます。

専業主婦

  • 趣味・習い事などで…
  • 子供関係の知り合い(pta、同級生の父親)
  • フェイスブック、LINEなどのsns
  • 元カレ

働く人妻

  • 職場
  • 得意先
  • お客さん
  • 元カレ

このような結果になっています。「私の妻に限って…」なんてことは通用しませんよ。

これを踏まえて、夫婦の自宅に不倫相手を呼ぶのかどうなのか?ってことを考えてみましょう。

家に呼ぶ?

自宅に浮気相手を招き入れるってことはかなりのリスクがありますよね。普通に考えれば絶対にやらないことなはずです。ばれるリスクがありますし、近所の目もありますから…。

上記した妻の浮気相手を見ても、家からある程度近い位置に浮気相手を見つける傾向がありますから余計にばれる危険が大きいのではないでしょうか?

じゃぁなぜリスクが高いのに浮気相手を家に招き入れてしまうのか?

キーワードは背徳感、とか怖いもの見たさとか優越感というものがあるのかなぁと推測できますよね。

 

 浮気相手を家に呼ぶ心理(奥さん編)

オンナの心理は口元で

人の心理っていろいろあるので一概には言えませんが、奥さんが家に浮気相手を呼んで行為に及ぶってことは、夫への当てつけという意味合いが強いのかもしれません。

自分の待遇に不満であるとか、長年一緒に居ることでのストレスの蓄積、セックスレスなどが原因での欲求不満、オンナとして見られない不安や焦燥感、マンネリセックスへの不満、等々、夫に対しての不満がある場合は仕返し的な意味で自宅を利用するのかもしれませんね。

 

もちろん”いけないことをしている”ドキドキ感も味わいたいと思っているのかもしれません。

 浮気相手の家に行きたい心理(浮気相手男性編)

微笑む男性

”人のモノ”という背徳感が燃える!ってことはありませんか?男性って「人妻」というフレーズや言葉だけでも変な想像をしちゃうものなんだとか。

アダルト動画でも不動の人気を誇っているのが、人妻ジャンルである理由もそこにあると思うのです。人の妻を自分のものにするという優越感や、イケないことをしている背徳感、これらを究極に感じられる行為と言えば、相手の家に行き夫婦の寝室でセックスをするということになるのかもしれませんね。

私は女なのでわかりませんが、どうですか?そんなこと想像したことは無いでしょうか?

 最低でも”自宅は無し”にできるカモ?の最新システムの紹介

最近パナソニックが発売した『スマ@システム』を知っているでしょうか?これは室内カメラを簡単に設置できる優れものなんです。

従来であれば、面倒なカメラ設置工事やシステム設定などが患わしかった防犯カメラの設置が、この『スマ@システム』なら簡単につけることができるのです。スマホを持っているのであれば、スマホ自体でカメラの映像を見ることもできますし、何と会話も可能。

ちなみに赤外線カメラ搭載ですから、部屋を暗くしても映し出すことができます。ってことはあれです、浮気の秘め事が室内で起こった場合でもバッチリ証拠の映像が録画出来ちゃいます。

録画は、スマホの中にも保存できますが、別売りのsdカードなどの記録媒体に保存することも可能なんです。

この『スマ@システム』を設置しておけば、人生最悪の瞬間である、妻&浮気相手の密会が自宅で行われる事と、その現場に鉢合わせをするなんてことは起こりません。

最低でも自宅鉢合わせという、中村正也さん状態?は防げるのではないでしょうか!

 

 

スマ@ホーム システムについて

自宅で浮気されることを避けるための最強アイテムである『スマ@システム』についてちょっと掘り下げてみたいと思います。

設置するには

  • 自宅にインターネットをつないでいる
  • スマホを持っている
  • アプリをインストールしたことがある
  • 20000円ぐらいの資金がある

これを満たしていれば、簡単に設置可能です。

面倒な設置工事も不要で、煩わしい設定もありません。『スマ@システム』を買って届いたその日に使用可能です。

詳しい説明はパナソニックのホームページで見てくださいね。

詳細⇒パナソニックホームページ

 設置を知らせても…隠しても…

今現在妻が「浮気をしているかもしれない」と感じている方であればかくして設置してもいいのかもしれません。怪しんでいる自分を納得させることもできるでしょうからね。

”疑い”だけで終わるのが一番ですから…。

「自宅で鉢合わせ」を避けたいというのであれば設置することを妻に伝えて、予防線を張ることもできるのではないでしょうか?

ちなみにカメラのセンサー反応音も消すことができるようです(≧▽≦)考えようによっては、いろいろな使い道がありますよね。これ以上は法にふれちゃいそうなので自粛します<(_ _)>

まとめ

人生最悪の瞬間、これを回避するには何らかの対策をしておくことも必要なのかもしれません。中村正●さん状態になってしまっては人間不信やウツなどになってしまうことも考えられちゃいます。

妻の浮気が怪しいなぁと感じている方、絶対に夫婦の自宅でNTR(寝取られ)されたくないって方にも、パナソニックの『スマ@システム』はお勧めです。

『スマ@システム』を設置することで自宅寝取られをされることは”ほとんど”無いと言えるでしょう(笑)

皆さんも検討してみては??


 

旦那の浮気調査研究所 トップに戻る

◆旦那の浮気調査研究所オススメ探偵

東京探偵社ALG

探偵社ts

Hal探偵社口コミ

◆オススメ!調査会社探しのお手伝いサービス

探偵さがしのタントくん 口コミ紹介

街角探偵相談所 口コミ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)