シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アナタは大丈夫?妻が夫のキスを避ける理由8つと改善策

口を開ける女性

悲しいけど現実に起こっていること…。

キスって官能的でほとんどの女性が好きな行為であることは間違いありません。恋愛ドラマでは確実にキスシーンありますよね。本来好きなはずのキスが嫌いになる理由について考えてみました。

あなたの奥様がどんなことを考えてあなたのキスを避けるようになってしまったのか?一般的な妻が旦那のキスを避ける理由を知り、そのうえで対策していくことで、必ず素敵なキスができる環境が整うでしょう。

この記事ではあなたの奥様がどう感じているのか?どう対策していけばいいのか?ってことを紹介していますので、あなたの妻がキスを避けるという悩みが解消できるでしょう。

あなたの妻がキスを避けるのはなぜ?考えられる理由8つ

拒否する女性

現実問題として、あなたの奥様は”アナタ”のキスを避ける。なんでこんなことになってしまったのか原因を知りたい!なぜなんだ~~って考えているアナタへ、奥様がキスを避けている原因6つを探ってみましたので、ご参考にしてみてくださいね。

  • 気持ちが無い!
  • 口臭問題
  • キスが下手
  • ホルモンの関係
  • トラウマ
  • 浮気
  • 恥かしい?
  • あなたの過去

こんな理由があるのかも?自分に当てはまるのか考えてみてください。

気持ちが無い!

ハートの奥様そもそも”私”はキスって好きな人としかしたくありません。ムードがあって夜景がきれいで、さりげなくされると…って小娘どもはほざくのですが(笑)、夫婦として3年を過ぎた方たちであれば、そんな恋愛モードなんてとっくに過ぎ去っていることでしょう。

夫婦として生活が長くなってくると、恋人って感じではなく家族としての意識が高くなってきて恋愛初期のドキドキなんて無くなってしまうのは当たり前の話なんです。

だからこそキスが出来なくなってしまう女性も少なからず存在しています。あなたの奥さんはどうでしょうか?

 口臭問題

歯磨きしています?口腔ケアしています?歯槽膿漏ではないですか?最近歯医者さんに行きました?タバコは吸いませんか?

口臭の原因って本当に様々あります。激臭がしている場合は、病気レベルなものもあります。

クチクサイ奴とキスなんてできるはずがないじゃないですか?!

キスしてくれない原因のほとんどはこの口臭が原因なのかもしれませんよ。

アナタはキスしようと思ったときに、必ず歯磨きしているでしょうか??

 キスが下手

ため息をつく主婦ただ口を合せればよい!なんて思っていませんか?キスが上手な男性は存在します( ̄ー ̄)ニヤリ。下手な奴は本当に下手なんです。

キスって言ってもいろいろなキスがあります。フレンチなやつ からソフトなやつ、そしてディープなやつ ちゃんと使い分けていますか?

いつもべちゃべちゃ?そんなんじゃキスしたくなくなっちゃいます。当然ですよね。不快に感じるキスなんてしたくないですもの。

最低でもあなたの奥さんの反応を見ながら、使い分けるぐらいのことはやっているでしょ?もししていないで、いつもワンパターンのキスなら、心を入れ替えてキスのテクニックを学んだ方が良いと思いますよ。

当然ながら、その時その時の状況、奥さんの気持ち、奥さんの体調などなど、いろいろな事に気が使えるようにならなくてはいけません。それを含めたテクニックを習得してみてください。

 ホルモンの影響

ミルクをあげる妻妊娠中とか出産後とか更年期に近くなるとか女性のホルモンバランスが乱れている時は、男性自体を受け付けなくなる時があります。

まぁ有名なのが、出産後に訪れる『産後クライシス』(産後セックスに興味がなくなる時期)などがありますよね。

年齢によって、状況によって女性は体と心が全く違うものになってしまいますので、そういった時期なのであれば、あなたのキスを受け付けなくなってしまうことも理解しておきましょう。

これは時間が必要です。時間薬という薬があるのを知っていると思いますが、その間に少しずつ献身的なケアをしてあげる、感謝の気持ちを言葉に出すなどの基本的な事をやり続けることで信頼が深まり、改善していくことでしょう。

こういった時期は必ず終わりが来ます。あきらめずにケアしつづけてください。

 トラウマ

キスによってつらい経験をした とか キスが精神的苦痛を伴うような出来事とリンクしている とかいった場合には、キスをしたくないと感じている場合もあります。

ですが、このトラウマがあるってことは、付き合っていた当時、ラブラブだった当時はどうだったのか?を思い出すことでトラウマがあるかどうかはわかるはず。

新鮮だったときからキスを拒むような傾向があったのかどうなのか?ってことを思い出してみることで、この心理的な影響を受けているかどうかを判断してみてください。

新婚当初はキスをいっぱいしていたのに、今現在できなくなっているとしたら、婚姻期間中に”何か”あったのかもしれません。

 浮気

気持ちが無くなるとキスできない女性も多いって話は一番最初にしましたよね。アナタに好意が向いていなくて浮気相手に向いている場合は、キスできない女性も多いんです。

有名な話を聞いたことがありませんか?『吉原(遊郭)のオンナは、下は許しても口だけは許さなかった』という話。キスしてしまうと情が移ってしまう…つまり気持ちまで移ってしまうのを嫌うんです。

浮気相手がいて、すごく好意を持ってしまっているなら、あなたにキスができないのは自然なのかもしれませんね。

恥かしい

恥かしがるペンギン以外かと思われますが、いまさら恥ずかしいと思っている女性も多いんです。これが一番理想なのかも。だって恥かしいってことは、あなたのことを気にしているのですからね。

これなら、気分が盛り上がれば奥様自らキスしてくれるはずです。

アナタができることは、ムードを作り、ガサツなキスをしない事。恋人気分をもう一度作るために、デートをしてみるとか、旅行に行ってみるとか、いつもとは違う雰囲気づくりをしてみてください。キット素晴らしい”キス”ができるのかもしれませんよ。

あなたの過去

アナタは過去に浮気とか奥さんに暴言とか、子供に対してひどいことを言ったとかしたとかそういったことはありませんでしょうか?

奥さんとの間で信頼関係を壊すような出来事があった場合、やっぱりそんな人とのキスなんてありえません。これはキスをしたいとかいうレベルの話ではなく、信頼関係を取り戻す努力が必要になってきます。

夫婦っていろいろな形といろいろな関係があります。ですが、根本的には信頼し合える仲でないと成立しないと思います。何かしら原因が思い当たるのでしたら、そこを解決するように努力してみてください。

失った信頼を取り戻すには、信頼をはじめから作るより何倍も難しい事!覚悟を決めて取り掛かってみてください、ってキスとか言っている場合じゃないはず(^O^)。


 

なぜあなたの奥様がキスをしてくれなくなったのか?考えうる限りの原因を探ってみてください。『恥ずかしい』とか『ホルモンの影響』ならば原因がはっきりしていますので対処は簡単でしょう。

それ以外の原因かもしれないのでしたら、徹底的に原因究明とその原因に対しての”対処”を実践してみてください。

最低でも口臭対策は必須!

鼻をつまむ奥様

先に言っておきますが、口臭が無い人はいないのかもしれません。だって口の中には様々な細菌がいて当然。アナタが行っているケア次第でひどくもなるし、軽くもなるものだと私は感じています。

特に男性は年齢を重ねてくると、加齢臭やらで本当にクサくなる。そういったスメルハラスメントは本当に妻にとっては死活問題なんです。

それをわかっているでしょうか?

あなたはしっかりケアしていますか??

していないのに、キスしてくれないだなんてわがままを言っていませんか??

夫婦としても最低限のマナーは怠ってはいけないのです。少しでも不快に感じることをなくして、奥様のキスを勝ち取ってみてください。ってことで口臭予防について紹介していきますね。

自分の口臭チェック方法

先ずは自分にどの程度口臭があるのかを知るべきではないでしょうか?先ほども書きましたが口臭が無いという人はいません。問題はどのレベルなのか?って事!

タバコを吸っていたり、肉料理が好きだったり、お酒が好きだったり、コーヒーが好きだったり、口臭の原因は様々です。

チェックの方法として一番簡単なのは、マスクをして自分の息を嗅いでみるという方法

クサかったらアウトです。

アナタに問う!!そんな口とキスしたいですか?

口臭のセルフチェック方法は沢山ありますので、気になる方はググればいっぱい出てきます。ぜひいろいろな方法でチェックしてみてください。

他にも、自分の手の甲をなめてみて1分後にニオイを嗅ぐ とか ビニール袋に自分の息を取り、時間が経った後に嗅ぐ とかがあります。どれもこれも万全ではないようですが、常に注意するという意識が必要なのかもしれません。

だって口臭って時間帯によっても、その日の体調によってもキツイ弱いがありますからね。

口臭対策は先ずは”知る”ことが一番の近道なのかも!?

口臭予防方法の紹介

胃からくる口臭!病的な口臭、こういったものであれば改善は簡単です。だって原因がわかっているわけですから対処はしやすいのではないでしょうか?

問題は普通の口臭です。

先に言っておきますが、サプリを呑めとか口臭予防の歯磨き粉を買えとかは言いません。基本的なお口のケアをしっかり行うってことが大切であるってことを言いたいのです。

口臭を気にすべきあなたがやるべきこと

正しい歯磨き

歯磨きは基本中の基本です。食べかすが口の中に残ると、それを餌とする細菌が悪臭の元を作り出します。そして口臭となる。

歯磨きをして、歯間ブラシなども使いしっかりと口の中の汚れを取るようにしましょう。仕事中に歯磨きしない男性も多いようですが、やって損はないはずです。

時間が無いとか、仕事中に歯磨きするのが恥ずかしいって方は、楽天でもランキング上位のこういった物もありますから、利用してみるのもいいかも!

 

 

舌のケア

あなたの舌大丈夫ですか?真っ白になっていませんか?

白く変色しているなら舌苔(ぜったい)というコケのような物が付着しているのかも。これの取り方は、歯ブラシで強くゴシゴシしてはいけません!!逆にひどくなる原因になります。

”ぜったい”は口臭の元ですから、正しいケアでこの舌苔ができない様に努力してください。

正しい舌苔のケアはコチラ  http://hanoblog.com/tongue-plaque-8235 で学んでみてください。専門家が記事書いているようです。

 

●歯石取り

最近いつ歯医者さんに行きました?歯石取りは行っていますか?

しっかり磨いているつもりでも、やっぱり磨き方の癖とか日々の生活の中で時間に追われて、ケアがおろそかになったりすることで、知らず知らずのうちに歯石は溜まっていってしまいます。

実はこの歯石も歯周病とか歯肉炎の原因となり、慢性的な口臭に結び付くことがあるんです。

あなたの奥さんがキスをしてくれないのでしたら、こういった歯石取りなんかもしておくことをお勧めします。

口臭につながる習慣を止める

アナタはお酒を飲みますか?ニンニク料理などの刺激が強い食事が好きですか?タバコは吸いませんか?

こういった物は口臭を増してしまう原因の一つになります。止めろ とまでは言いませんが、奥様とキスをしようとしている場面が近いならこういったことを極力控えるようにしてみてください。

タバコを吸ってお酒を飲み、つまみにニンニク料理などを食べた後にキスを要求するなんて地獄です(>_<)。そりゃそうでしょ( ̄▽ ̄)

アピール

口臭対策はこそっと行うべきではありません。奥さんもあなたのキスを避けているという”引け目”は感じているはずです。

だからこそ口臭に気を使っていることをアピールするべきです。あなたの奥様がキスを拒否する原因が口臭じゃなかったとしても努力している姿を見せることが重要。

だってキスしてくれないことを不満に感じているのはわかるはずでしょうし、そこで旦那さんが必死に口臭予防をしているのに気付いたとしたら、かわいそうに感じるのは、夫婦としては当たり前でしょ。

そんなに努力してくれているなら、応じてあげようって気持ちになるじゃないですか。


 

こういったことを繰り返し、口臭を撃退していくことは基本になります。1日2日での改善はできないようなので、根気強く最低2週間ぐらいは実践していってください。

それでもキスを拒否され続けるのであれば、シュチエーションなど別な事により工夫してみてください。

女性はどんなキスが好きなのか?

キスをする夫婦

100%と言っていいほど女性が好きな恋愛ドラマって、様々なシチュエーションで官能的なキスシーンがあります。もちろん少女漫画でもドキドキのキスシーンなんてものが描かれているのです。

男がみる漫画ってそんなんはほとんどないでしょ。やっぱり潜在的に女性はキスが好きなんです。でも男性の場合は、キスってセックスの副産物的な扱いになっていますよね。

そこの違いが、”してほしいキスではないキス”になってしまうので、幻滅したり『なんか違うなぁ』って思ったりしてキスを敬遠してしまうことにつながっているのかもしれません。まぁそのその人その人で考え方は違うので一概には言えませんが、様々な女性のキスに関する悩みや不満を見ていると、この男女の考え方の違いによりズレが生じてしまうようです。

奥様がキスをしてくれなくなってしまったというあなたは、女性がどんなキスをしてほしいか?ってことを理解してそのシチュエーションにあったキスをチャレンジしていくことで、キスフル(キスがいっぱいできる生活)な毎日が送れるのかもしれませんよ。

基本的には女子はフレンチなキスが好きなのです。そういったことを踏まえたうえで読み進めてみてくださいね。

ではここから、女性がどんなキスをしたいのか?ってことを婚活大手のゼクシィさんの記事を引用して紹介していきたいと思います。

  • ①不意打ちのキス
  • ②泣きっ面にキス
  • ③綺麗な景色の中でキス
  • ④寝顔にキス

不意打ちのキス

夫婦として生活をする上で、不意打ちのキスを狙える場面は沢山あるはずですが、いきなりキスをしてしまうと『何??』って不審がられてしまうのは当然のこと。

やはり不意打ちといっても、夫婦の関係が良い時を狙って不意打ちするのが得策ではないでしょうか?変な空気の時にキスされたらイラッとするかもしれませんからね。

生活の中で奥様に最大限の配慮をして、奥様の機嫌が良い時を狙って、チュッ『幸せだなぁ』『やっぱり好きだなぁ』『愛している』なんてささやいてみると嬉しいかも。もちろんアナタを嫌っていないという前提が必要ですが…(汗)。

泣きっ面にキス

泣き顔の女性

悲しい時や仕事でミスをした時。自分の無力さに打ちひしがれて涙が出ちゃう時もあります。そんな時、唇で頬を伝う涙をぬぐってくれるキス。これも王道パターンですよね!

 

夫婦としてはこれは難しいのではないでしょうか?まぁ考えられるシチュエーションとしては、感動する映像を見て奥様が涙を流している場面などで使えると思いますが、そうそうチャンスは無いでしょう。

私が考えるには幸せな涙を流している時なんかにこういったことをされるとメロメロになっちゃうかもしれません。例えば『初めてのお使い』とか見て泣いている時にコレされると、またキスしたくなっちゃうのかもしれません。

もちろんこれもあなたを嫌っていないという前提が必要です。

綺麗な景色の中でキス

毎日の生活に追われている時を送っていることが多い奥様の日常ですが、どんなに年齢を重ねてもこういった場面でのキスは理想です。

日常ではない特別な場所ということでテンションが上がるというのは誰もが経験する事。こういった場所と時間を用意する努力をしてみてください。

旅行に行くとか、デートに誘うとか、子供などがいない”時間”を作ることも大事なのかもしれません。

寝顔にキス

これって夫婦であれば毎日訪れるチャンスではないでしょうか?もちろん夫婦仲を良くする努力をしたうえで、奥さんが先にねているという状況を作ったうえで、愛しているの意味を込めてチュッとしてみることもいいかもしれません。

あくまでチュッが原則。その先を求めてはいけません。

いつの日か必ず伝わる日が来ます(ってスパン長すぎって…笑)。

こういった姿勢を見せておくことが大事なんです。


 

いかがだったでしょうか?だいたい女性の気持ちつかめました?こんな感じのフレンチなキスが好きなんです。

もちろんエッチモードに入れば、ディープなキスも好きなのですが、あくまでこれはスイッチが入った時だけ。常にディープキスを狙う男性とは違うってことを知っておいてください。

ぇ????こんなフレンチなやつじゃなくて、エッチの時のディープなキスはどんな風にしたらいいのか?って事知りたいですか?

ではではそういった趣旨のキスがしたいなら応用編としてこの先を読み進めてみてください。

エッチの最中のキスを奥様と官能的に楽しみたいならやるべきこと

官能的なキス

フレンチなキスを女性が好きなのは理解できましたか?でも時と場合において女性ははディープなキスもものすごく好きなんです。まぁこれって一般的な話なのでアナタの奥様が本当に嫌いであれば改善することは大変かもしれませんけどね。

もっともっと官能的なキスを奥様としたいと考えているならば、もっともっとテクニックを磨く必要があると思います。

下手なやつ(自分勝手なやつ)は本当に嫌われます。だってこっちの反応を見てくれないのですから…(;^ω^)。あなたもそんな自分勝手なキスされたら興ざめしませんか?それと同じことなんです。

ではどういった感じで攻めていけばもっと官能的なキスを奥様と楽しめるのか?について紹介していきたいと思います。

相手の反応を確かめろ!

私たち世代のカリスマAV男優として有名な加藤鷹さんの名言があります。

相手が何を求めているかを感じ取ろうと考え、相手から100%信頼されること。それはセックスだけじゃなく、全てにおいて大事なこと。

by 加藤鷹

今奥様はどういう風に感じているのか?キスがしたい気分なのか?したくない気分なのか?すべて奥様の反応を見ながら対応していくことで、本当の信頼関係を結ぶことができます。

官能的なキスを楽しみたいなら、自分勝手なキスをするのではなく、無理やりキスするのでもなく、反応を見ながらキスしていくと良いのかもしれません。

ちなみになんですが、つばでベタベタするようなキスは嫌いな女性多いと思います(リサーチ&私の意見)。

テクニックを磨け

なんだろうなぁ相性っていうのかなぁ。ものすごく興奮してしまったときはなんでも受け入れてしまう”時”があります。嫌だと思っていたことでも、その最中に吹っ切れるというか、ぼんやり受け入れてしてしまうことがあるんです。

これは女性特有なのかもしれませんけど、本当に素敵な方との”時間”は大胆になれたり、娼婦のようになれたり、後から考えると恥ずかしいぐらいのことも”その時”ならできちゃうってことがあるんです。

そこまで奥さんのことを感じさせるテクニックと体力があればなのですけどね。でも本音として毎回では疲れちゃいますから特別な時とか盛り上がっている時に頑張ってほしいかなぁ(笑)

それとキスにもテクニックがあるってことを知ってくださいね。エッチのテクニックも重要なんですが、もちろん気持ちが良いキスもあります。そういったいろいろな意味でテクニックを学ぶべきだと思います。

 

奥様の専門家になれ

普段の生活の中で、あなたの奥様がどんなことに不満を持ち、どんなことに喜びを感じているのか?そして奥様に対して常にアンテナを張っておくと必ず夫婦仲は良くなるはずでしょ。

良い意味で奥様の専門家になって日々研究していく。もちろん体調面などのへんかも見逃さないようにしてみてください。

そうすることでエッチの時だけではなく、生活全部が”前戯”だと思えることができるのです。まぁこれは仙人の域にまで達しなければいけませんから、相当な努力と忍耐が必要ですけどね(笑)

身も心もリラックスしてあなたを受け入れた場合、官能的なキスだけでなく、今まで見たことないようなスペシャルな奥様がみれるのかもしれません。

少しでも不快に思うことは絶対にするな!

怒る奥様口臭や体臭は当然ケアしていかなければいけません。他にも自分勝手なセックスとか強引なエッチも最悪です。自分の妻だから…何度も体を重ねた相手だから…自分を受け入れてくれているから…そんなことでなぁなぁになっているとしたら、それはあなたのエゴかもしれませんよ。

デキルだけ奥様の不快に思うことはしないようにして、してほしいことを感じつつそういった行為を楽しむことが良いのではないでしょうか?

逆に 自分の妻だからしっかりケアをするようにして…何度も体を重ねた相手だからしっかり配慮をする…自分を受け入れてくれているから嫌だと思うことをしない…というように考え方を変えてみてください。

その先にあなたが望む、ロマンチックで官能的な感じるキスができるのかもしれません。

時間と環境を作れ豪華なバー

ここでアナタに質問。近くに家族の誰かが寝ていて、夫婦の営みをしている場合、アナタはリラックスして事に没頭できるでしょうか?起きてしまわないか?声が聞こえてしまわないか?心配になって集中できないのでは無いでしょうか?

あなたの奥さんもそんな状態で楽しめるわけがありませんよね。

で楽しいと思わせるためには、マンネリ防止もかねて様々なシチュエーションと二人だけの場所で楽しむ必要があります。当然そうするためにはあなたも家事や育児を手伝いながら時間を作るしかないんです。

女性にとってキスは特別な物。セックスは出来てもキスは無理っていう言葉とかテレビとかで聞いたことあるでしょ。それほど気持ちが入るものなんです。だからこそ”盛り上がれる”時間と場所をつくってあげることが、アナタがすべきことなんです。


 

官能的なキスを楽しみたいなら、夫婦なのですから普段の生活であるとか信頼関係などを深めてより良い関係を作っていくべきです。あなたのことが大事になればなるほど、あなたの要望に応えてくれるようになるのは当然でしょ。

結婚生活が長いから?→いつでも何年たっても大丈夫です。

もう冷え切っているから→未来を変えるには”今”を変えるしかありません。

何に不満があるかわからない→観察力不足です。もっとアンテナを張ってみてください。

上手なキスの仕方がわからない→書籍で勉強しましょう。

セックスに自信が無い→努力次第で何とでもなります。

余談ですが、男性器に自信がある男性ほど下手っぴが多いようです(笑)

 

ここでお勧めなことがあります。あなたの奥さんを攻略するためにシナリオを書いてみてください。今まで奥さんと行って喜んだデートの場所に誘い、どんな言葉をかぇたら喜んだのかを思い出し、どんなコースで楽しませるのか?

考えるとワクワクしませんか?そこで女性が喜ぶようなフレンチなキスを楽しむ。エッチまでは求めないつもりでいくのがコツです。”したい”気持ちが出てしまうと引いちゃうこともありますから、できるだけ(笑)抑えながら愛おしむ気持ちでキスをすると良いのかもしれません。

キスをしたくなくなった実例を紹介

怒る奥様

ではここで実際の夫婦でキスをしなくなってしまった理由について紹介していきたいと思います。もちろん奥さんの立場での意見です。

ちょっと衝撃的な話も含まれているので、ショックを受けないでくださいね(笑)

30代女性

当方30代女性無職、同じく30代の年上夫と4才、2才、0才の息子と暮らしております。
夫は一般的な会社員で困らない程度の収入はあり、家事や育児には積極的に関わってくれており、親子関係も良好です。

そんな中、私は、4才の長男を出産後、夫からの欲求に応えることが出来なくなりました。
夫婦生活はもちろん、触れられるのも、一緒に寝るのも、夫が口をつけた食べ物を食べることすら嫌になってしまいました。
自分でもなぜこうなってしまったのかわからず、夫に対して申し訳なく思っています。
子供たちといるときはなんとも無いのですが、子供たちが寝て2人だけの時間になると、夫からいつ夫婦生活の要求があるかと常にびくびくしてしまいます。
私が避けているのを夫も気付いており、夫なりに気を遣って、そっと抱きしめたり、手をつないだり、軽くキス程度を求めてきたりすることもあるのですが、それすら私には苦痛で、体はこわばり、気持ち悪いとさえ思ってしまうのです。
夫に対し申し訳なく思うのですが、自分でもどうしたら昔のように受け入れることが出来るのかわからずに、つい冷たくあしらってしまうので、余計に自己嫌悪に陥っています。
そのこと以外では会話もあるし、いい家族だと思うので、離婚はしたくありません。

引用元:http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0309/300397.htm

 

これはホルモンバランスが崩れているせいかもしれません。子育てに参加してもっと手助けしてあげて、一緒に運動をしてみるとか、ホルモンバランスを整えることを考えていけば解決するのかもしれません。

ママスタジアム

●最近旦那にキスされるのがものすっごく嫌だ…
気持ち悪い…
前はエッチするとき気分が盛り上がってたらなんともなかったけど今はエッチ中も嫌になってきた(+_+)
絶対口開けないし顔そらしてしまう。

●旦那とは仲良しだし好きだけど、キスだけは嫌だ。なんか無理。
キスされそうになったら顔よける。
エッチも本当はしたくないけど、回数少ないし、仕方なくやる

●私も旦那とキスするのイヤ!臭いし、つばがベタベタ付くから(>_<)でもそれ以外なら大丈夫。優しい人だから

●うちの旦那は年に2回しか歯磨きしない。おまけにタバコにコーヒー飲むからめっちゃ臭い!なのに毎日キス求めてくるから本当に苦痛。いい加減気付いてほしい

●何なんでしょうね…
嫌いではないんだけど、気持ち悪い。
うちの旦那はキスする時にチュバッチュバッと音をたてるのですが、最高にキモイです(´□`)

 

引用元:http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=1748845

悲しいかな、これも現実なんです。様々な理由がありキスが嫌いになってしまったようですね。やっぱり多いのが口臭です。それと一番対策しずらいのが『なんとなく嫌』という意見。

これは普段の生活の中でなんだか嫌ってことが積み重なっているとか、ちょっとづつ気持ちが無くなってしまっているとか、そういった理由が考えられます。

奥さんに対して『感謝の気持ちを常に口に出す』とか、『釣り上げた魚にも餌をやるという気持ち』で接してみることが良いのかもしれません。

原因は必ずありますから根気強く探っていってみてください。奥さんが感じる”気持ちが良いキス”を繰り返していくことでも、変えられるかもしれません。

まとめ

あなたの奥様がキスをしてくれなくなってしまったのは、確実に原因があります。ときめかないのか?口臭が気になるのか?ほかに好きな人がいるのか?なんとなくなのか?先ずはそういった原因を突き止めることが大切です。

そしてそのキスを避ける原因を一つ一つ消していって、何度もチャレンジしてみてください。焦らず数か月単位で考え、その間に何ができるのか?を常にアンテナを張り巡らせる。

そしてキスだけ単体であるとはとらえずに、夫婦関係をよくする努力を続けてみてください。

アナタもわかっているはずでしょ。キスを避けるのにはそれなりの理由があるのです。

夫婦仲は悪くない!→本当ですか?

本音を言っていないだけなのかもしれませんよ。奥さんをしっかり調査して真意をくみ取る努力は、確実に関係を改善してくれるはずです。その先に理想のキスがある、理想のセックスがあると捉えることが大切なんです。

できる限りの配慮と感謝の言葉が、10年後も良い関係でいられるコツなのかもしれません。オンナって言葉に出されないとわからないってことがありますから…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)